D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: ジャンプ情報  2015/10/08(木)

えっDグレ担当さんの公式ブログ?!

ジャンプSQ.CROWN D.Gray-man担当日記 第1回

本当だー!!!Σ(゚□゚; )

うわああ凄い、担当さんのD.Gray-man裏話が6回も読めるなんて!!
ありがとうございます担当Kさん!!そしてこの企画を立ててくださった方ー!!


「担当K」さん?


…あれっ担当Kさん?
23巻160ページでは担当T氏(巻末スペシャルサンクスによると玉田さん)だったのだけど、休載中に替わられたのかな。24巻のスペシャルサンクスも玉田さんの名が書かれていたし。
それともコミックス担当の片山さんなのだろうか。

テガミバチ公式ブログというとこちらか。遡ったら確かに担当Kさんのお名前が。
⇒  テガミバチ公式ブログ

テガミバチの担当だった人というと小菅(こすげ)さん?
次のコミックスが出たらスペシャルサンクスで分かるかな。

ジャンプスクエア編集部のK」ということは、ジャンプSQ.CROWNの漫画はCROWN専用の編集部がある訳ではなくて、スクエア編集部がそれぞれの漫画家さんを担当されているのかな。


星野先生のネーム原稿


■ネーム原稿セリフ書き起こし

「母さまはウソをついていた
 オレたちは もとは「ひとつ」の存在…」

「マナとネアは血を分けた兄弟 ではなく 文字通りの分身だったんだ」

「だが結局 あんたによってオレたちは
 元の「ひとつ」に戻ってしまったけれどね

 元の「千年伯爵」に
 現在のあんたに!


(この3コマが1ページ中の上3分の2くらい)
担当Kネームチェックのパソコン画面に映っている)


■D.Gray-man219夜 該当箇所らしき部分

「瓜二つのマナとネア
 ふたりは双子の兄弟として育てられた」

「だがオレたちは双子じゃない
 母さまも本当の母親じゃなかったんだ」

「オレたちは元は「ひとつ」だった
 「千年伯爵」だったんだよ


(それぞれが別のページに分割)



台詞で説明されていた部分が絵で表現するよう変更されている。
あのラスト付近って元はこんなに短かったのか…!

「だが結局あんたによってオレたちは元の「ひとつ」に戻ってしまった」って、え、これ何気に新事実?!
いや本編に書かれていないならこれは無かったことになるのか…?
千年伯爵の謎に深く関わる部分だろうに、これ出してよかったの??
次の220夜にこの辺の補足説明があるのかな。


続きは次回。


わあい超楽しみ!!\(゚∀゚*)/
テガミバチブログでは制作担当の方も記事を書かれていたけれど、このブログはどうなるのだろう。そして全6回と銘打つならもう書く内容は全て決まっているのかな。


※追記(2015/10/08 23:50)

今回の担当日記第1回に添付されているネームは220夜(次回掲載分)のものではないか?と仰っている方を見かけました。
何の疑いもなく219夜のものと思い込んでいました…!
内容が219夜ラストとほぼ丸被りですし。

うーん、でも「前回のあらすじ」的な導入部として220夜の冒頭に入る可能性も無くはないのだろうか…。
(´・ω・`)?

ジャンプ情報 の最新記事

トラックバック

%url