D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: 本誌感想(146夜~178夜)  2008/04/22(火)
にクロウリーが居ない件について!!!!






orz






…ま、

負けるかァ―――――――!!(何に?!)





気を取り直して。

まあこれは「レベル4撃破おめでとう絵」という意味もあるだろうからクロウリーが居ないのはむしろ必然。
あの人ホントに丸々寝てたし今回。参加賞は参加者にしか配られない。
「終わった後の絵」にするならタップは省くべきなんだろうけど、ここにタップが居てちょっと嬉しかった。
ええと、メンバーは

アレン ティムキャンピー(特大) ラビ 神田 リナリー ヨッシー人形
リンク タップ ジョニー バク リーバー ジェリー
レニ― ルベリエ コムイ 婦長。あと名前の分からない研究員の人3人。


沢山の人数を描けるだけ描いた、という印象。こういうのは嬉しい。

今回の戦いで、戦闘方面の一番の功労者はクロスだと思うんだけど
あの人は入らなかったか…!
あと落下中に意識を取り戻して時間停止をかけるという大ファインプレイを起こしたミランダさんと、直接的には一番沢山の人数を助けているティエドール元帥も選出外か…!!
レベル4戦参加者というのであればマリとチャオジーも居ないし、
描いたら確実に特定の厚い層に受けるだろうソカロとクラウドも居ない。

…限られたスペースに入れられる人数には限りがあるし、
出来るだけ沢山描いてくれただけで充分だと思う。
そこにクロウリーが居ない事がちょっと寂しいけど、もっと寂しい思いをしてる人だって多分沢山いる。
別に私一人が寂しいわけじゃない。



それに、なんか最近ネットでクロウリーの事を描いたり書いたりしてくれる人が
増えてる気がしてなんだかとても嬉しい。
うん、去年 「こ、このまま行ったらネット上のクロウリー新規二次創作って
4月越えた辺りで実質絶滅するんじゃあ…?」
と本気で心配してたから。
世界が広くて良かった。私の不安感はいつも人間の多様性によって払拭される。


トラックバック

%url