D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: 雑記  2012/12/21(金)
2013年4月に放映されるサンライズアニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」
キャラクター原案を星野先生が手掛けられたと今朝知りました…!
え、星野先生が??そんなお仕事をされてらしたのですか?!! 

■アニメ公式ページ ⇒ TVアニメーション『革命機ヴァルヴレイヴ』
 ※15秒CMが見られます。ver2の方にキャライラストあり

■Yahoo!ニュース ⇒ <革命機ヴァルヴレイヴ>13年4月からテレビアニメ化 キャラ原案は「D.Gray-man」の星野桂

人口の7割が宇宙で生活する時代を舞台に、謎の人型兵器が活躍するオリジナルアニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」が13年4月から毎日放送(MBS)の深夜アニメ枠「アニメイズム」で放送され、キャラクター原案を「D.Gray-man」のマンガ家・星野桂さんが担当することが明らかになった。星野さんがアニメのキャラクター原案を手掛けるのは初めて。

(上記リンク先より引用)

「キャラクター原案 星野桂」ってムービーにもばっちり大きく書かれてる…!
サンライズの新作って大仕事なんじゃないか?!
星野先生ってばいつの間にこんなお仕事を…!!
アニメのキャラ原案ってすごくたくさんの人数を描かなくちゃいけないだろうに…!!

ううむ…。
何故ここで星野先生なんだろう。

そういえばSQ.で先月から連載が始まった「監視官 常守朱」もキャラクター原案がリボーンの天野明先生だったなぁ。確かPSYCHO-PASSっていうアニメにもなってる。
人気のある漫画家にキャラ原案を任せる事によって知名度を上げる目的もあるのかな。
昔の話だけど「コードギアス 反逆のルルーシュ」はCLAMP原案だったし。

SQ.編集部に言われて無理にやらされたのかな。
昔アニメーターだった事があるからその分コツが分かってやりやすかたっりするのかな。
星野先生はどう思っているんだろう。
もう情報解禁だから巻末コメントとかで言及してくれないかな…。


ものすごくポジティブに考えてみた


1.革命機ヴァルヴレイヴが大人気になる
2.キャラクター原案の星野先生の知名度が更に上がる
3.Dグレ単行本の帯に「あの革命機ヴァルヴレイヴの星野先生が~」とか書かれる
4.つられてコミックスの売り上げが上がる
5.Dグレのグッズが増えたり再アニメ化の話が来たりする
6.\(゚∀゚*)/<やったー!!

こんな風に!!なったらいいな!!(強引すぎる)

しかしどんな話になるんだろう…。ロボットバトルはあまり好みじゃないのだけども。
あんまり人数が多くないアニメだといいなぁ。
追加キャラが増えれば増えるほど星野先生の負担が大きくなる気がするから。

雑記 の最新記事

トラックバック

%url