D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: Dグレ設定話  2010/09/12(日)
普通のブログだったらコメント欄は即時反映なので書きたいものがすぐ書けるのですが
うちだと、私がグズグズしてる所為でだいぶ遅くなってしまったりするんですよね。
しかも抜粋引用だから修正も削除もできない。

でもトラックバックだったら承認なしで即時反映なので
「一度書いた文を修正・削除したい」とか「自分の書いたものを他の人にも見てもらいたい」等の方は個人ブログを持たれたらいいんじゃないかな!と
モヤシッ子さんのブログのコメント欄(の暇人さん)を見ていてちょっと思いました。
(関連記事:Dグレ関係ないですが…今後の展開予想★アレン編Dグレ198夜とりあえずの感想+追記 (「誓いの子守唄」 モヤシッ子様))

いや暇人さんに限らないんですけどね。頭良さそうだなぁ、と思う人がいるとつい
もっと読んでみたい欲に駆られてしまうのは私の癖なのかもしれません。

************************************

続きからレスです。概要はこちら。

・アレンの左頬の傷と14番目の関係
・イスタンブールの任務って何だったの?
・14番目=アレン犬説



■有貴様

>はじめまして、有貴と申します。以後お見知りおきを。

初めまして、とらみと申します。ご閲覧ありがとうございます。
こちらこそ宜しくお願いしますね。何かしらのお役に立てていたら大変嬉しいです!


>197夜の最後で侵食されていくアレンを見て気付いたのですが、
ノアが広がっていくにつれて、左目の傷痕が消えていっているように思えました。
その後のコマを見ても、模様がありません。

もしかしたらもう気付いていらっしゃるかもしれませんが、送ってみます。


※管理人注: このコメントを頂いたのは10月号(198夜)発売よりずっと前

最初に読んだ時は「え、ノアが広がる前の刺された瞬間も傷は描かれてないし
普通に省略されてるだけじゃないのかな」と思ったのですが
198夜であの左目は14番目の封印装置(かもしれない)という事が判明してしまいました…!!

「僕じゃ全然…分からないんですよ…っ」のコマでは確かに左目の傷痕が下から消えていっているように見えます。
え、14番目が覚醒するとあの傷痕が消えるの?!!

…と慌てて198夜を読み返したのですが笑ってる14番目の頬に傷痕がそのままありました。
あれ?

あの傷痕と14番目の正確な関係はまだよく分からないみたいです。ううむ。
せっかくお教え下さっていたのに大変遅くなってしまってすみません…!!

>文章にまとまりがなくて申し訳ありません。読みづらくなければいいのですが…^^;

まとまってましたよ!!読み易かったです。ありがとうございました!






■暇人mkII様

>今更な話ですが、イスタンブールのちょっと大きい任務って何だったんでしょう・・・
そもそも通常の任務って、イノセンスの調査と回収がほとんどな訳ですが、このときの人数はエクソシスト2~3人+ファインダー1班?+α程度です。
サードは一応エクソシスト扱いのようですから、イスタンブールの任務は元帥への帰還要請と同等程度の重要性があると考えられます。

不可解な点としては、アレンがサードの攻撃によってAKUMAが破壊されると魂はどうなるかを知ったのはヨルダンが初めてなんですよね。つまり、アレンはサードと別行動だったか、大規模な戦闘は行われなかったということになります。

上記のことから、何となくイノセンスとは関係がなさそうな感じです。
19世紀のイスタンブールだと、むしろ国の情勢にかかわりがあるかもしれませんが、教団が歴史的な立会いや警護を行うことってありえますかね?

イスタンブールの任務自体無かったことになってたら考える意味も無いことではありますが、とらみ様のご意見が聞きたいです。


アレンがイスタンブールの任務話をした後、それが無くなった描写がないので
イスタンブール任務はあったけど漫画上では省略されたと考える方が妥当でしょうね。

そしてご質問のイスタンブール任務の内容ですが。

…すみません、情報が少なすぎてさっぱりです。
魂消滅の事があるので、暇人さんが仰る通りアレンはサードと別行動だったのかもしれません。

「教団による歴史的な立会い」だったら、行く義務があるのはルベリエなどのいわゆる偉い人でしょうね。
エクソシストが対アクマ用の警護を行うというのも無いとは言い切れません。中央庁やバチカン、黒の教団などに桁外れの寄付をしている国がどうしてもと強く要請してきたら教団側としても人を出さないわけにはいかないでしょうし。


D.Gray-manの原作がたまって再アニメ化したら、アニメスタッフがきっと素晴らしいイスタンブール任務話を創ってくれるんじゃないかな!とこっそり期待していたりします。

本当はアルマ編へ入る前に別のお話(イスタンブール)を挟む予定だったのだけど
あの時は長期休載や雑誌移籍など色々あったから、アンケートの取れなさそうな話は思い切って削ってノア大集合や神田過去編などインパクトのある話を持ってきたのかもしれませんし。

G編の終盤でサードが登場した後、その直後のアルマ編でほぼ全滅って早すぎますしね。
個人的にはこの間にもう一つくらいサード活躍話が欲しい所なんです。

************************************

あと、上記リンク先のコメント欄で気にされていた件なのですが
そこまでご心配されなくても大丈夫ですから…!!
私が以前書いた記事をお読み下さっているんだなぁと感じてちょっと嬉しくなりました。ありがとうございます!

私としては、そちらよりも暇人さんのナンバー違いの方が気になりました。
mkⅢさんとmkⅡさんはどういう使い分けになっているのでしょうか?
こう、イノセンスの使徒が「使途」って書かれているくらい気になります。

名前は、その人をその人本人だと認識する為のものだからできるだけ大事にしたいんですよね。





■8月25日22時8分の方

>あっつい中Dグレを読んでたらちょっと思ったんですね。
クロス元帥がアレン君に話しする所あるじゃないですか。
たしか18巻でしたっけ。


17巻167夜ですね。

>その時、「マナは14番目が死んでからおかしくなった」といいましたよね。
その時の絵がアレンが小さい頃、まだサーカスしてた頃に犬が死んでマナにおんぶされている絵でしたよね。
そこでちょっと思ったんですが。
「マナは14番目が死んだ時におかしくなった」
ここで私は、
マナ=あのピエロのマナ(そのまま)
アレン=そのまま
犬=14番目      と思ったんですね。
当てはめてみると(無理やりですが)ちょっと納得できるとこが。
○14番目が犬ならば死んだ時おかしくなった。マナは前まであんなふうじゃなかった??
○14番目が死んだ時に一番近くに居た人間「アレン」に14番目のメモリーを移植した
○クロス元帥はその時をティムキャンピーで見てた。=そのことはアレンに言わなかった
   になるんんじゃね?とか思ってます。
けれど、14番目が犬なんてわけないですが。
けどぴったり合う気がするんです。
それに、あの犬が死んだのは、「コモジ(でしたっけ)がやったんだよ絶対」ってアレン君が言ってますよね。
コモジ=千年伯爵??ノアの一族??になりそうな気がします。


14番目はマナと血を分けた実の兄弟だったそうなのですが(166夜)、そこはどう解釈されます?
人間(+ノア)が犬に姿を変えていたという事でしょうか。

あと、もしコジモが千年伯爵だったら、彼は疑わしき人間の関係者を皆殺しにするくらい徹底した性格なのでマナも殺されていたのではないかと。

「オレは「14番目が死ぬ時 マナを見守り続けることを奴と約束した
 そうしていればいつか必ずマナの元に帰ってくると お前がオレにそう約束したからだアレン
 いや?「14番目」」
(166夜/クロス)

あと14番目があの犬→アレンだったら結局は離れてない事になりますね。
「いつか必ずマナの元に帰ってくる」という事は、逆に言うと死んだあと一時的にマナと離れたのでは。
いや14番目として覚醒するまでの間は会えないからかもしれませんが。


>お返事遅くても全然大丈夫ですので!
1年でもいいですよ!!いつまでも待ちますので^^


_| ̄|○ il||li なんかもうすみません…!!
もっとシャキシャキ書けるよう頑張ります…!!

あと、メールフォームは届かない場合があると聞いた事があるので
もし1ヶ月以上レスが無かったら、お手数ですがお問い合わせ下さるとありがたいです。
FC2の方にはちゃんと届いているのに私のメアドには一部しか転送されなかったという事が過去にありましたし。

Dグレ設定話 の最新記事

トラックバック

%url