D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: Dグレ設定話  2010/06/28(月)
今年の1月1日に「2010年の目標:なるべくレスを早く」って書いたけど
ごめんなさいやっぱちょっと難しい…!!!orz

レス遅くても大丈夫ですよって人がすごく多くて本当にありがたいです。
あ、でもお急ぎの場合はどうぞお気遣いなく!!何か早急に確認が必要だったりする場合はメアド併記して下されば即返信しますし!!

もしうちのブログにコメント欄があったら私はとっくの昔に潰れていたかもしれません。
どうもこう、即レスというのが苦手なんですよね。
質問に答えたり長文を読んだり時間がかかってもいいものなら得意なのですが。ううむ。
多分頭の回転がおそろしく鈍いんだと思います。

こんなブログですみません。
閲覧して下さる人やコメントを下さる人にはいつも感謝しています。
うちみたいなDグレまみれのブログを読んでくださるという事は、閲覧者の人はDグレがすごく好きなんだなぁと思えるからそれがとても嬉しいです。

************************************

続きからレスです。ティキと14番目が似ている理由について別説を頂きました。



■キャンピー様

〉初めまして、とらみさん。キャンピーと申します。

初めまして、とらみと申します。でもキャンピーさんの事はあちこちのブログのコメント欄で拝見させて頂いているので正直初めましてという気がしません…!!

〉「何か感動を伝えたいっ」と思いつつもコメント欄が分からず黙っておりました。何しろブログの仕組みがさっぱり分かっていない素人です。今たまたまこの「連絡先」にたどり着いたので駄文を入れてみましたが、ひょっとして普通に何でもないコメントには使ってはいけない場所でしたら、失礼の程お許しを。

ああ!!大丈夫ですよありがとうございます!!
うちはブログのコメント欄を閉じているから分かりにくいですね。すみません…!!


〉今日拝読しました『ティキと14番目が似ている件』。十人十色。同じ作品に触れているのにこんなに違う発想が出てくるんだ~、とこれまた感心しきり。こういうのって本当に面白いです。わくわくします。

こちらですね。⇒ レス: ティキと14番目が似ている理由

自分一人だと予想にも限界があるから他の人の説を読めるのは本当にありがたいし面白いんですよね。
こういう突っ込んだ設定予想は誰にでもできることではありませんし。

〉私は・・・ワイズリーの言う「あの男」が14番目以外の人を指している可能性すら思わなかった残念ぶりで^_^;。遺伝学的な繋がりで誰が誰と関係があるという方向にすら思いが至らなかったんです。おかしいですねw

いえいえ!!私だって他の人の記事を読んで「ああ!そういう考え方もあるのか!!」と目が覚める思いをするのはしょっちゅうですから!!
そういう時は感銘を受けた記事にリンク&トラックバックで「見て見て!この人のこの説ってすごいと思うの!!」と広めたいからシロクロラインは現在の運営方式だったりもするんです。

でも気になった文章がコメント欄だったりするとかなり敷居が高くなります。
キャンピーさんが他所に書かれていたコメントにもひとつ気になるものがあったりしましたが、他所の人のブログのコメント欄でキャンピーさんだけに宛てた長文コメントをするわけにもいかず(例1例2)、キャンピーさんの連絡先も知らないからメールを出す事もできずで非常にマゴマゴしてしまいました。
(あとコメント欄は後でまとめて読んでいるので大分時期外れだった)


〉今回転生後のジョイドの姿が、14番目(昔の姿)にそっくり、という解釈で進みますが、似たのはジョイドが前世で14番目に憧れていて(立場的なものかその人となりについてなのかは分かりませんが)自分が成り代りたい強い思いが反映した、なんてことはないでしょうか。自分を(恐らく)殺した相手に憧れるなんて有り得ない~って声が聞こえそうですが。やけにティキがアレンに執着している言動が、何か因縁めいて奇妙にすら見えるんです。

どうなんでしょう…。

 1:スキンは25歳の時にノアメモリーにとり憑かれた
 2:「怒」のメモリーの転生先を伯爵が「探さなキャ」と言っている
    →「怒」のメモリーの子は既に存在している
 3:伯爵がワイズリーやスキン達を見つけたのは彼らにノアメモリーがとり憑いた後
    →ノアメモリーがとり憑かないと見つけられない?

上記の例から考えると、スキン・ボリックが死んだ後に次の「怒」メモリーの子がゼロから生まれ変わるんじゃなくて、ノアメモリーが普通に生きている人間にとり憑くんじゃないかと思うんですよね。
生まれ変わって胎児からやり直すのであれば外見も操作できるかもしれませんが、もしそうだったら「怒」の子は今0歳の赤ん坊ですし。そんな幼子がノアメモリーの激痛に耐えられるとは思えないんです。
だからティキと14番目の外見がそっくりなのは別の理由だと思うのですが

「35年前… 「14番目」に殺害された貴方たちはメモリーにダメージを受け
 次の転生に大きなタイムラグが生じてしまったのでスv」
(187夜/伯爵)

ティキは今26歳?だから、14番目に殺されてから約9年後に生まれているわけで。
「大きなタイムラグ」が9年も含むのであれば、ティキが生まれつきノアメモリーの子であった可能性もゼロではないんですよね。
いや、生まれつきのノアメモリーと自分の顔を好きに変えられるかどうかというのは別問題なのですが。

…なので、この辺はまだよく分からないです。ううむ。
転生タイムラグのせいで否定しきれないんですよね。


〉35年前に何が起きたのか分からないんで完全に妄想でものを言ってますが、初めて読んだ時の自分の素直な感想はそうだったんです。それより後からブログ巡りをするようになって以来気になってました。冷静な理屈はひとつも無い情緒的解釈ですが、同じ事を言っている人はご存知ありませんか?

多分見た事がない、と思います。いや忘れているだけかもしれませんが。


〉私も古い人間なので、むかーし読んでいた漫画に多分に影響されていると思うのですが。

よその漫画や書籍に影響を受ける事は私もよくあります。というかそんなんばっかりです。
だいぶ前に書いた魂と自我と肉体の三分割方式はグノーシスの本の影響ですし。
アイデアというのは厳密に言えば誰だって何かしらの影響を受けているものだから大丈夫ですよ!


〉「初めまして」で、こんなつかみ所の無い長文になってしまい、非礼をお詫びします。文章力の無さか、誤解の無いよう説明しようとすればするほど泥沼で・・・もしご意見を頂けたらこんな嬉しいことはございません。

キャンピーさんは文章力があると思いますよ。
あまり長い場合はこちらで必要な部分だけ抜粋するので長文でもお気になさらず!!
短くするのは難しいですよね。私も昔は他所にものすごい長文コメントを付けたりしていました。

誤解があるのが一番良くないので、詳しく書いて下さるのは嬉しいです。
お待たせしてしまってすみませんでした。そしてありがとうございました!

Dグレ設定話 の最新記事

トラックバック

%url