D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: Dグレ設定話  2010/03/24(水)
やっと書き終わった…!手がのろくてすみません…!
いやのろいのは私の頭の回転か。


アレンの謎について大変深く考察されている方からご質問を頂きました。
概要はこちら。

Q1.物語開始当初のアレンの年齢
Q2.クロスが神の道化の事を知っていたと考えた理由
Q3.伯爵はどの視点から見てアレンを14番目の関係者だと判断したのか
Q4.なぜ伯爵は始めにアレンを14番目本人ではなく奏者の資格だと思ったのか



■アンミツ様

>私は、Dグレを読み始めて日が浅いのですが、ネットで偶然とらみさんのブログを見つけて、日々拝見するようになりました。

初めまして。新規のDグレファンが現れて下さるのはとても嬉しいです。
「よーしDグレはまだまだ戦える!」という気分になります。ありがとうございます!


>とらみさんに、いくつか質問したいことがあります。

1番目に、アレンの年齢です。
アレンは、物語開始当初は数え年の15歳ということでしょうか?コムイ室長の発言から考えて、中国の時点で満15歳(数えの16歳)であるということは、確かだと思うのですが。


ファンブックのエクソシスト履歴調査メモ(56p)だと約15歳で入団していて
物語内の登場人物の発言がこうだから

「彼はまだたった15歳の子供で 心が不安定で当然なのだ」 (9巻85夜/バク)
「まさか…あの子はまだたったの15歳だ」 (12巻116夜/コムイ)
「ウォーカーキミは15歳なんだからもっと野菜を摂取するべきだ」 (14巻138夜/リンク)

確かにアンミツさんの仰る通り、ファンブックの記述は数え年なのかもしれません。
(もしくは、約15歳というのは14~15歳の事だったとか)
物語開始日を15歳とすると、上記の発言は16歳になっていないとおかしいですからね。

参考⇒ D.Gray-man月別時系列表 (Dグレデータベース)


>2番目に、クロス元帥がどこまでアレンのことを知っていたかについてです。
とらみさんは、クロス元帥は神の道化が発動したら、伯爵の剣と酷似した形状になることを知っていた、と考察されていたと思います。


約2年前のこの記事ですね。⇒ アレン・ウォーカーの正体

>私の意見になりますが、クロス元帥が知っていたのはアレンがイノセンスを完全な「対アクマ武器」として発動できていないことであり、方舟でアレンを見たときに以前と発動の状態が変化しているのを見てあのような発言をしたのだと考えています。
とらみさんが、クロス元帥が神の道化について詳しく知っていた。という考察をされている理由を教えて頂きたいです。


「相変わらずパンパンだなこのデブ」 (129夜/クロス)
「会うのは何年ぶりでしょうかねェv」 (130夜/伯爵)
まず、クロスは伯爵と知り合いで方舟の何年か前にも会っているようです。

そしてクロスは128夜でアレンの左腕が無いのを見て、その後右手に握られた退魔の剣を見ています。
その後「やっとまともな発動ができるようになったみたいだな」

普通だったら、自分の弟子が宿敵とそっくりの武器を持っていたら「何故伯爵の剣と似ている」と不審に思うんじゃないかと思うんですよね。わざわざ剣を見るコマもありましたし。

クロスとノア以外はアレンの剣と伯爵の剣をほぼ同じ日に見ているのでインパクトが薄いのかもしれないのですが、クロスは伯爵の剣を何年も前に見ているはずなので、全く気が付かないのは不自然なんです。
彼は元科学者なのでそういう武器などの事は人一倍見ているでしょうし。
なのであの時はああ書きました。

それに、適合者はイノセンスをイノセンスだと見ただけで識別できるわけではないんですよ。
リナリーやクロウリーやティモシーのイノセンスは、(アレン達が)最初見ただけではイノセンスだと判別できてないようでしたし。
(クロスは元科学者なのでアレン達よりは解るかと思いますが)

もしクロスが退魔の剣の事を知らなかったら
128夜でアレンの左腕を見た時に「イノセンスの左腕が無い→ノアに壊された?」と
まず判断するのが普通かと思うんですよね。
クロスはアレンの左腕が剣になっている瞬間を見ていませんし。

128夜のアレンの状態は、他で例えて言うと
「苦戦してるスーマンを助けに行ってみたら右腕(イノセンス)が丸ごと無くなっていて
 ティキのティーズそっくりの蝶を持っていた」
とか
「苦戦しているリナリーを助けに行ってみたらダークブーツが無くなっていて
 伯爵の剣とそっくりの剣を持っていた」
とか、そんな感じなんです。
いやお前の武器そこじゃなかっただろと突っ込みたくなります。
左腕のイノセンスは左腕で、靴のイノセンスは靴で、剣のイノセンスは剣で、歯のイノセンスは歯で武器になるのが普通なんですよ。なのに、左腕が左腕の位置を完全に離れて剣になっているのはイノセンスの変形ルール的におかしいんです。
でもクロスにとってはこの形の方が「まともな発動」なんですよね。
それはやっぱり、その事を知っていたからではないのかなぁ、と。


>3番目に、アレンは伯爵に14番目の関係者であるということで、ティキに暗殺されかけています。伯爵はどの視点から見てアレンを14番目の関係者だと判断したのでしょうか?
 1,クロス元帥の弟子であったから
 2,マナ・ウォーカーの養子であったから
 3,14番目及びその関係者(クロス元帥を除く)がアレンに接触しているのを知っていたから
 4,14番目とは関係なくただ単に邪魔だったから
可能性が高いと思う順番にしました。4は自分でもないと思いますが一応です。


1だと思います。
…が、まだ確定はできませんね。伯爵がマナをどう認識しているかがよくわかりませんし。
でももしマナが14番目の関係者だとバレていたらとっくの昔に殺されていたような気もします。
マナがアクマ化した時にアレンを逃がす事もなかったでしょうし。
(ここは14番目の所為かもしれませんが)

「14番目及びその関係者(クロス元帥を除く)がアレンに接触」は、現時点だと誰が該当するのか分からないので判断できないです。
クロスとアレンとノア以外でアレンと接触した「14番目の関係者」って居ますかね?


>4番目になぜ伯爵は始めにアレンを14番目本人ではなく奏者の資格だと思ったのでしょうか。
 1,14番目が奏者の資格を譲渡した、と言い残したから
 2,メモリーそのものが移植できるとは考えていなかったから
 3,方舟の状態から(資格を持つ者が死亡すれば方舟は動くなど)
とらみさんの意見を伺いたいです。 


1だと思います。
伯爵が方舟の江戸接続を解かせないまま14番目を殺したという事は、奏者が死んだらそのロックは解除されるシステムっぽいので3の可能性もあるのですが
「いやぁ まんまと騙されましたよこの道化メv」(189夜)と伯爵が14番目本人に言っているという事は、14番目が伯爵を騙すような事を言ったんじゃないかと思うんですよね。

もし14番目が何も言わないまま死んだのだったら

 伯爵:14番目が死んだら奏者の資格が無くなるはず
      →殺したのに無くなってない。誰かに権利を譲渡した?
       →権利譲渡じゃなくてアレンが14番目本人でした


この状態で文句を言われても八つ当たりすぎるというかいやお前が勝手に勘違いしただけだろと突っ込みたくなります。
これだと「14番目が騙した」にならないんですよね。
(14番目が色々と情報操作して遠隔的に騙したという可能性もありますが)


>ここからは私の意見を書かせて頂きます。
1番目にも関わりますが、私はアレン本人も正確な生年月日を知らないというのは、何かの伏線であると考えています。例えば、イノセンスや14番目の影響によって成長障害があり、実年齢は見た目以上である。などです。
14番目のメモリーの移植が彼の生存中だったとすると、いつ行われたのかは重要だと思います。本人からアレンへと決まったわけでなく、何かを媒介にしてという意見を持つ方が多いように感じますが、アレンが物心つく前に14番目が直接だと思います。根拠はあまりないのですが、あの暗号は14番目が生前に書いた物で、アレンは無意識なかにあった文字を自分で作ったと思ったのだと思います。
マナの目的は14番目の目的(伯爵抹殺?)を助けること。例えば、アレンを捜して文字を思い出させたり。クロス元帥も14番目を手伝うために、遺志を継いでマナを見守っていた。マナが死んだ後は、14番目であるアレンを見守り導いたと。14番目は自分が死んでしまうので、仕方なくアレンやマナ、クロス元帥などを使い復活を計画し、14番目にとってマナは自分が帰ってくるための目印だった。と、もちろんマナは14番目の大切な存在だったと思いますが。


アレンが生年月日を知らないのは私も伏線の一つだと思います。
14番目のメモリー移植(?)がいつ行われたのかは意図的に隠されているようですし。そこにアレンの謎を解く鍵があるのかもしれません。

マナと出会った後は順調に成長していっているようなので、記憶操作込みで成長障害を入れられたとしたらその前まででしょうね。
(記憶操作を入れないとアレン本人やまわりが異常に気付くから)


>私は、とらみさんをはじめとして自分の意見をネットを通じて発信している方を尊敬しています。
私は、本編の中からしか考えないので、例えば聖書を読むなど、自分で調べることをしないのですが、皆さんが自身で調べ発表されている情報は、とても楽しく読ませて頂いています。これからのご活躍をお祈り申し上げます。


ありがとうございます。
他の尊敬されている人へは、その人本人にその事を伝えられたらきっと喜ばれるし相手の励みになると思いますよ。
情報発信者は、閲覧者からの良性の反応を欲している事がとても多いんです。
(あと私個人としても他所のコメント欄が盛況だと読めるものが増えて嬉しい)

それと、私から見たらアンミツさんも「ネットを通じて考察情報を発信している」人で
尊敬すべき人間の一人です。
今回頂いたコメントはとても深く考えられていたものでしたし、他者の意見を広く収集した上で独自の考察を展開されているように見えました。
転んで日が浅いとはとても思えないほどです。


お言葉に甘えてレスが大変遅くなってしまってすみませんでした。
初めてのコメントなので、余計にレスが返ってくるまでの間心配だったのではと思います。

アンミツさんのこのコメントは番号が振ってあったりしてとても分かりやすかったです。
質問部分も明確でしたし。本当にありがとうございました!

Dグレ設定話 の最新記事

トラックバック

%url