D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: コメント返信  2010/03/08(月)
私がギャルゲ塗りで行こうと決めたのは
元々がゲーム好きでそういう塗りをよく見ていたからというのもあるけど
一番大きな原因はこのページだ。

デッサンが狂ってるとか、パースがおかしいとか細かい事気にしすぎ!
 (アルファルファモザイクだった)

という事はギャルゲ塗りさえできれば私の残念線画も一見上手くできる?!

************************************

ギャルゲ塗り(別名エロゲ塗り)というのは、ゲームのイベントCGを色んな人が塗っても統一感を持たせられるように考え出された塗り方で、理論をきっちり習得してベースの色指定をすれば誰が塗ってもほぼ同じ絵になる。
長所は絵が下手な人間でもそれなりに見れる塗りになる事。
短所はその人自身の個性を出し辛い事。

一枚絵で魅せるなんて事が私にできるとは思えない。
だからそこでの勝負は早々に諦めた。塗りに関しては平均点が取れればそれでいい。

************************************

続きからレスです。原作模写絵の良し悪しについて。
この辺はどうもコンプレックスがある所為かやたら語ってしまいました。



■木苺ソラ様

>はじめまして、こんにちは。木苺ソラと申します。
ここへはデータベースの方から来ました。


初めまして、シロクロラインのとらみと申します。
データベースからですか?!おお、珍しいです。

>灰男のゆめ小説(夢小説が苦手だったら申し訳ありません)を書くのにとっても貴重な資料にさせて貰っています!

二次創作の人のお役の立てるのはものすごく嬉しいです…!!
その為に作ったんですと言ってもいいくらいに。
ありがとうございます!!


>以前からデータベースの方はちょくちょく利用させてもらっていたのですが、どうやら親サイトがあるらしいと気付いてここへ来てみて吃驚。絵サイト様だったんですね。
私はクロウリー好きではなかったのですが、ここの絵を見て「ああ、クロウリーもいいかも」と思ったのは秘密です。自分は絵サイトには絵柄等で激しく好き嫌いがあるのですが、シロクロライン様の絵は原作の絵柄と似ていて、気に入りました。これからも見に来たいと思います。
あとこれは勝手な私の要望なのですが、自分は神田さんが好きなので書いてもらえたらな・・・・なんて、思ったりしましたがスルーして下さい。エリアーデ美人ですよね、可愛いですよね。


絵… 絵は…orz

すみません、私が描いてるのって単なる原作模写絵なんですよ。
普通の同人作家の人は原作絵を自分流の絵に落とし込んでらっしゃる方がほとんどなのですが、私はその辺の努力を完全に放棄して似せているだけなんです。
(※原作模写系が多いジャンルもありますが)

ええと、何と言ったらいいのか…。
イラスト集で星野先生の描かれたナルトや両津はちゃんと星野先生タッチになっていて「星野先生が描いた」という付加価値があるじゃないですか。
作家が自分流の絵柄で描くというのは、そういう付加価値を付けるという意味もあるんですよ。
どの絵を見ても同じ絵柄だったら、ナンバーワン以外は全部それ以下になってオンリーワンが存在できないように。

模写しかしてないというのは、どう頑張っても絶対に原作には劣るから
それは単なる劣化コピーでしかないんです。

おにぎりやコロッケやサラダやケーキが色々あったらそれぞれみんな美味しいですが
同じ具材のコロッケしか無かったら色んな種類を沢山食べたいとはあまり思えませんよね。
そういう感じです。

「似せて描く」だけだったら、時間さえかければわりと誰にでもできる事なんですよ。
(熟練度で精度に差は出ますが)

私は絵の基礎が全然できてないから
原作に似せる事で一見上手そうな錯覚をかけているだけなんです。
実際はあまりきれいでない人が一生懸命時間をかけて化粧をしているみたいに。


エリアーデは美人ですよね。
あの美しさは皮になった人間が美しかったからだと思っていて
メイクを念入りにしているエリアーデが好きです。

あと神田は私も好きですよ。
私が描いても原作劣化コピーにしかならないのですが、何かの理由で描く必要ができたらいつか描くんじゃないかなと思います。
クロウリーでもアレンでもそうなのですが、私、必要に迫られないと絵を描かないんですよね。(だから上達しない)

コメント返信 の最新記事

トラックバック

%url