D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: 細かい部分の予想  2010/02/23(火)
「-Your ROSY lips.」のくろいさんの日記に気になる部分があったので
お願いして転載許可を頂きました。ありがとうございます!

以下の引用部分はくろいさんの2010年02月17日(水)の日記
「今更サードたんたちの名前について。」からです。


どっかでもう既出になってそうだけどとりあえず書いとく。


――――サードたんたちの名前って「和文様」からきてるのか?
と、ちょっときっかけがあったので調べてみた。以下予想。

トクサ…十草/とくさ
キレドリ…裂取/きれどり
ゴウシ…格子/こうし
マダラオ…斑/まだら
テワク…立涌/たてわく

これ、全部和の文様らしい。簡単に説明すると。
十草はストライプ。
裂取りはパッチワーク。
格子はチェック。
斑はブチ。
立涌はウェーブ。
みたいな感じ。(きちんとしたことは各自ググってくれい)
上二人以外は若干元から変わってるけど、音はかなり近い。あと5人でテーマ揃ってる感じそれっぽい。しかも和=日本だし。
確証はさっぱりないが、……若干ぽい気がしないですか。
うーん。まあ合ってようと合ってまいと、だから何だっていう話なんだけど。

なるほど、ストライプにチェックにブチにウェーブに…

…パッチワーク?

あれ なんか一人だけ微妙に違うような。

裂取り参考(京都きもの工房)
こういう風にいろんな柄を繋ぎ合わせたのが「裂取り」?

「発動できないトクサに生き続ける意味はない
 だから吸収して体内のアルマ細胞を私が引き継ぐ」
(187夜/マダラオ)

他のサードが全部柄の名で、「キレドリ」がそれらを繋ぎ合わせた物の名という事は

キレドリが描き易すぎる

最終的にはこうなるという事だろうか。

トクサの両腕はもう復活できないし、現在の北米支部戦を生き延びたとしても
このまま生き永らえるよりは誰かに吸収される道を選ぶだろう。
アレン一人がどんなに止めたとしても。
他のサード達も両腕を落とされれば、最後に生き残った者に躊躇なくその身を託すのだろうし。


…でもマダラオ達は全員生き残ってほしいなぁ…。
今回の北米支部戦で「やっぱりアルマ=カルマ関係は危ないからサード計画は中止」という事になってくれたらトクサは死ななくてすむかもしれないのだけど。

細かい部分の予想 の最新記事

トラックバック

%url