D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: コメント返信  2009/12/17(木)
なんかDグレなんでも相談所になってないか、と思ってしまった今日この頃。
口頭なら5分で説明できるのだけど文章だと時間がかかる…!

続きからレスです。
Dグレは少年漫画なのに女性ファンが多いのは何故か、について。



■マスダさん様

初めまして。色々ご丁寧にありがとうございます。
いや本当に隅々まで大変丁寧で驚きました。思わずΣ(゜□゜;≡;゜□゜)こんな風に慌てながら背筋を伸ばしてしまったり。
ブックカバーが手に入って良かったですね。
良い情報はどんどん広めたいのが情報屋の性なので、お役に立てた事が大変嬉しいです。
まあこの情報は閲覧者の方から頂いたもので私は紹介しかしていなかったりしますが。
シロクロラインはDグレファンの皆様のおかげで成り立たせて頂いてます。


〉さて今回モニターの向こう側、いわゆる閲覧者サイドである私がキーボードを打っているのは、とらみさんに質問させて頂きたい事があってメールを送らせて頂きました。
この内容はDグレに限らずマンガ全体で考えるべきなのかもしれませんが・・・

私は年齢の半分以上を同人界、コスプレ界で過ごしてきた男性です。
ジャンプも小学生時代から買っていますし、気に入ったマンガは単行本で買い揃えています。更に言うとジャンプ放送局当時のハガキ職人もやっておりました。
ですが、実際の読者層と同人・コスプレ界を比較して見る限り、どう見ても男女比率が明らかに女性に傾いているのです。mixiのDグレ関連コミュニティを見る限り男性比率は圧倒的に少ないですし、『某キャラは総攻め!』に至っては私1人しか男性いないじゃないか!・・・という状況で半ば肩身が狭い状況ではあります。
同人イベント・コスプレイベントになるとその比率は顕著で、スペース内でもコスプレイヤーでも男性のDグレユーザーを見たことがありません。
昔は女性が多い趣味なんだなぁ、と思っているだけで済みましたが、別ジャンルのスペースに行けば男性はわんさかといる。自分ってマイノリティなのかな・・・と思いながらも同志を求めてイベントに参加する日々です。
(いつぞやのDグレオンリーイベントでは周り全員女性、実は男性が自分一人だけしかいなかった、なんていうことも・・・)

確かに女性ウケしている作品ではありますし、少なからず男性購買層もあるとは思います。アレンが人間とアクマの境目で揺れ動かされる様、神田の仏頂面してても実は思いやりのある面、ラビの茶目っ気、リナリーの優しさ、『クロウリーの人を思いやる精神』、どれを取っても少年ジャンプらしい作品だとは思っています。

でも、『少年』ジャンプなのに女性ユーザーが多いのはどういう事なんだろう・・・
同人・コスプレを趣味にしていて、いまだに解決できない謎です。
そもそも男性と女性では熱の入り方が違うのでしょうか?
なぜファンサイトを運営する方、同人の売り手買い手、コスプレイヤーのそれぞれが女性主体になっているのか。
なぜ女性の熱意>男性の熱意になってしまっているのか。
いまだに自分の中で、これだ!という決定打が見つかりません。

Dグレ本線から脱線してしまいますが、とらみさんが思う男女間の熱の入り方の違いというものを感じたことはありますか?
オフ活動をされていた際、男性にも読んでもらっているんだ、と感じたことはありますか?
(あるサークルで、執筆者の方より「初めて男性に買って頂きました!」なんていう事もあったので・・・)
ご意見、ご教示頂ければ幸いです。


************************************

Q:『少年』ジャンプなのに女性ファンが多いのは何故? 
A:オタクな男性が女児番組を好むように、オタクな女性は男児向けを好む傾向があります。


プリキュア等のヒーローショーにオタクな男の人が山ほど集まったりするような。
もえたんや苺ましまろやローゼンメイデンなんかも、その辺の事情を全く知らない人が見たら
「小さい女の子ばかりが出てくるし、女児向け番組なんじゃないの?」と判断するかと。
厳密に言うと女児向けとオタク男性向けは違うのですが、何故か傾向が似てくるんですよね。

そしてそれのほぼ反転で、男児向けを好む女性が多数存在するんですよ。
こちらでも厳密に言うと男児向けとオタク女性向けは細かい部分が色々違ってくるので、その「細かい部分」がよりオタク女性に合っている作品が余計に人気が出るんです。
「絵が綺麗、下品でない、美形キャラが多い、キャラ同士の関係性が深い」など。

→ D.Gray-man第3回人気投票

そしてこちらがDグレの人気投票結果です。
応募総数28593通のうち、女性キャラの総合計は3356票。(作者・アシスタント除く)
およそ8.5倍違うんですよね。

Dグレは女性の好みやすい傾向が揃っていて、キャラ人気もアレン達3人がほぼ独占なので
この辺のデータだけで見るとどうしても女性比率が高くなってしまうんです。


でもコミケのジャンル別サークル比や同人誌発行量などから見ると、Dグレって同人人気は(他ジャンプ系作品に比べて)そんなに高くなかったりもします。
売り上げが似ているリボーンなどは同人人気がものすごいのですが。

まあリボーンは若い色男が大変多いのでその所為もあるかもしれません。
Dグレの場合、はっきり「美形」と言えるキャラはそう多くありませんし。

あと、漫画本編でリナリーやエミリア、クラウド達の分かりやすいお色気シーンをもっと入れたら男性ファンが一時的に増えるかもしれません。

************************************

Q.ファンサイト・同人・コスプレイヤーは何故女性主体なのか
A.絵や小説を書いたり裁縫をしたりは、女性の方がそこそこ得意な人が多いんですよね。


多分脳の作り的にそういう細々とした事が向いているのではないかと。男性の場合はデータサイトや評論、考察、フィギュア製作に適性のある人が多い印象です。
まあ向いてないと言っても、何倍も努力してすごい描き手になられる方も大勢いらっしゃるんですけどね。

「絵・小説・裁縫」に関しては、ある程度の実力を得る為に必要な努力量が
女性<<<男性で、男性の方が余計に頑張らないといけないような気がします。

************************************

Q.とらみさんが思う男女間の熱の入り方の違いというものを感じたことはありますか?
A.男性が好むジャンルだと男性の熱意もすごいですよ。 

Q.オフ活動をされていた際、男性にも読んでもらっているんだ、と感じたことはありますか?
A.同人誌は作った事がないんです。他所様の本にゲストで描いた事はありますが。


************************************

〉私事ながら、当方アレンが好きすぎてここ数年アレンのコスしかしていません。それだけアレンが好きですし、Dグレが心の底から好きだと言えます。
とらみさんが『管理人とDグレの馴れ初め』で書かれていた様に、私もDグレと出会って何かが変わった人間です。多分頭のネジが5本6本ぶっ飛んだかもしれません。
お互い、表現するフィールドは違っても心からDグレを愛する気持ちがこれからも変わらないことを切に願います。

Dグレを大好きな人がいて下さって嬉しいです。同じものを好きな人がいると嬉しいですよね。
そして、まわりが女性ばかりの場所で男性一人なのは、私には窺い知れないような大変さが色々あるのではないかと思います。肩身も狭いでしょうし。

私は女性のコスプレを見るのもすごく好きなのですが、男性のコスプレを見るのもそれはそれですごく好きなんですよね。女性にはない魅力があると思います。

マスダさんさんのような人はとても貴重です。
D.Gray-manを好きでいて下さって本当にありがとうございます。そういう人の存在を知るたびに、私はとても心強くなるんですよ。
厳密に言うと、私も圧倒的多数の中の異端児だったりするので。


あと、モチベーションの方のレスは申し訳ありませんがもう暫くお待ち下さい…!
同じ人から複数来た場合、いつもなら一度に返すのですが
今回と内容がだいぶ違うので分けておきたいんですよ。

コメント返信 の最新記事

トラックバック

%url