D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: ジャンプ情報  2009/11/04(水)
本屋やコンビニにずらりと並ぶアレンの笑顔。

今日からスクエアで連載か…!!
し…心配だ…!!でも連載再開はすごく嬉しい…!!
スクエア読者の人達に受け入れてもらえるかな。ジャンプでの読者はどのくらい付いてきてるのかな。今回始めてDグレを読む人とかどう思うのかな…。(心配性)

…あれ、表紙のアレンのペンタクル、なんか微妙に形変わってる?
星型の凹んだ部分が丸くなっているというか…。
なんだろう。単なるデザイン?それとも将来的にはこうなるのかな。

 

色紙プレゼント


表紙捲ってすぐの次のページにはジャンプスクエア創刊2周年記念プレゼントとして
ジャンプスクエア連載作家描き下ろし直筆サイン色紙が。

あ、D.Gray-manもある!!良かった!!

Dグレは神田と六幻にぶら下がるアレン+ティムの絵だった。
か…可愛い…!欲しい…!でも当選は各1名って当たる気が微塵もしない…!!
星野先生画集出してくれないかなぁ。で、そこにこの色紙絵を載せてほしい。

こんな風に神田を大きく描くという事は、これからのDグレは神田メインが続くのかな。


ジャンプフェスタにDグレも出るらしい


104ページ、ジャンプフェスタの広告にアレンの絵がある!!

D.Gray-man
アレン達エクソシストが挑む、新たなる冒険の全貌がJFで明らかにされる!?

新たなる冒険て何。

新たなる…。ええと、考えられる可能性としては
 ・今回のアルマ編が終わったら新展開で新たなる冒険へ
 ・ゲーム化。オリジナルストーリーのRPGなどで新たなる冒険へ
 ・劇場版化。オリジナルストーリーの新作映画で新たなる冒険へ

パッと思いつくのはこのくらいかな。ミュージカルや再アニメ化なら「新たなる冒険」とは言わないだろうし。あ、ドラマCDという手もあるか。
一番可能性高いのはゲーム化かな…。

新ステージJUNP STUDIOに豪華ゲストが集結!!
ジャンプスーパーステージに続く第2のステージとして、会場内に新登場したJUNP STUDIO。本誌連載中の作品や、CDドラマ化・アニメ化が決定したマンガ・小説をフィーチャリングしたステージが次々と繰り広げられるぞ。くわしいスケジュール・ゲストとラインナップは来月号にて大公開!

という事は他にも色んな作品が沢山ある中で、Dグレもちょこんとあるだけなのかな。
Dグレにも「豪華ゲスト」は来るのかな。声優さんとか来てほしいなぁ。

…い…岩田さんは…。クロウリーは最近さっぱり出番無いから無理かな…!!
でも1%でも可能性があるうちは諦めない…!!


Dグレ総集編1巻は13日発売


総集編「灰ノ競演Ⅰ」の表紙はアレンと神田だった。
うん、「第1巻の表紙はこの二人!」って書いてあるから多分確定だろう。

2巻と3巻はどうなるのかな。「アレン+ラビ」と「アレン+リナリー」かな。
それともアレンは1巻だけで2・3巻は別のエクソシスト達になるのかな。

…後者ならクロウリーが表紙に来る可能性もきっとある…!!

いや、でもよく考えたらノアかリンクが取る確率のが高いか…。
いかんな。よく考えないと順当な判断ができないほど盲目になってる。
クロウリー分が…!!クロウリー分が足りないんだよ!!本誌でクロウリーを1コマでも摂取できたら収まるから!!


Dグレ19巻のカバーイラスト解禁


19巻の表紙はアレン・ロード・ティキ。

ロードがすごい両手に花状態だ…!!
あ、でもこれティキから見ても両手に花なのかな。両方腹に一物ありそうな花だけど可愛いものは可愛いし。

この表紙だけ見ると命を賭けて殺しあった敵同士には見えないなぁ。
仲良さそうで嬉しい。アレンも大胆不敵な笑顔だしあの二人とうまく調和してる。
ノアの肌色は褐色になったのかな。設定変更なのか単なる視覚イメージなのか。

…あと、この一緒に居るのって他に該当者がいないからティキって書いたけど
髪が青いからちょっと自信無い…!!
いや、神田の髪も青色に塗られてるから単なるイメージ色だとは思うのだけど!!

髪色・髪型で主に個人を識別する人間としては
その髪色が変わると誰が誰やら分からなくなるんだよ…。ううむ。


SQ.教団報


本編前の折り込みポスターの裏には今までの粗筋がまとめられていた。
おお…!!嬉しいな、絵も沢山あるしメインヒストリー一覧もある!!

 ●新エクソシスト・クロウリー入団。

ヒストリーにクロウリーの名があったよ!!(←こんなんでも嬉しい)

タイトルの「SQ.教団報」にはPART.1と書かれていたから来月号もあるかな。
1巻から現在までの歴史はこの1枚で全部振り返られているんだけど次からは何をやるんだろう。各エクソシストをピックアップして紹介、とかやってくれないかな。


…と思ってたら184ページにPART.2があった。Dグレグッズのプレゼントだった。
え、SQ.教団報って設定解説メインじゃないの?

応募のきまりに「応募券を貼り」って書いてあるけど、漫画本編に穴が開くから切りたくないなぁ。マニアは複数冊買えという事なのか。


D.Gray-man キャラクターズ


表紙裏はカラーでキャラクター相関図が展開されていた。

クロウリーはおろかラビやリナリーまで「その他のエクソシスト」扱い…!!

さ…サードや科学班はちゃんと絵があるのにー!!
ううむ…。今回のアルマ編ではラビ達は出ないということかな…。
まあ確かに登場人物が多すぎるし、これ以上増えたら作画的にもシナリオ的にも難しいだろうしなぁ。

過酷な運命のもと戦い続ける白髪のエクソシスト!!
主人公 アレン・ウォーカー


クロウリーだって半分白髪なんだよー!!
(だからどうした)(言ってみたかっただけです)


漫画家直撃インタビュー


第9回は星野先生だった。おお…!!これだけでもスクエアを買った甲斐がある…!!
色々興味深いなぁ。これは長くなるから単独記事で書こう。


星野先生巻末コメント


はじめまして、星野カツラです。凄い緊張してます。どうぞ宜しくお願いします!

星野先生頑張って…!!
ファンは付いて来てるから!!全力で応援してるから!!

「カツラ」がカタカナなのは「ほしのけい」と読み間違えられ易いからかな。
まわりの漫画家さんも担当さんもまだよく知らない人だらけだろうし、緊張するのも無理はないか…。
早く馴染んで楽になってほしいな。ずっと緊張し続けるのはすごいストレスだろうから。

新しい担当さんはどんな人なんだろう。
星野先生を上手にサポートしてくれるいい人だったら良いのだけど。ううむ…。
バクマンを読んでると担当の人の事がすごく心配になってくるんだよ…!!

ジャンプ情報 の最新記事

トラックバック

%url