D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: ジャンプ情報  2009/02/19(木)
Dグレが帰ってくる前にちょっと現状を考えてみよう。


■ワンピース
キャラクター、読みやすさ、画面の迫力、話の展開、伏線の張り方…。
全てにおいて隙が見当たらない。ジャンプの看板に相応しい漫画だ。
これからも頑張ってほしい。
あと個人的に、かなり遠くに飛ばされたロビンが大変気になるのだけど彼女は今後ちゃんと合流できるのか…!!時間・距離的にインペルダウン編は諦めるしかなさそうだけどその先で…!!
まあボン・クレーも大変好きなので彼(?)がまた出てくれて嬉しいという気持ちもある。


■NARUTO
パワーバランス的に主人公のナルトが強くなりすぎているような気がする。
そろそろまとめにかかっている所だろうか。でもまだ消化してない伏線がいくつもあるから、そこをどう組み立ててくるか…。
最終的にはナルトが火影になって終わるのだろうけど。
―あれから○年後―みたいになるなら、その時は風影の我愛羅と肩を並べて話せるようになっていてくれたら嬉しい。


■BLEACH
大筋の話があまりにも進まなすぎてだんだんワケが分からなくなってきたんだけどこれはいいのか…?!どうなんだ…!!狙って引き伸ばしているのか物語上必要な展開なのか編集部の方針なのか…。
と思っていたら今週(12号)の久保帯人先生巻末コメントが

「あれ、バクマンの新妻エイジの担当、うちの担当じゃん。苦労してんね服部さん。」

………ああいう感じの人が担当なのか…。(何だか色々納得)


■家庭教師ヒットマンREBORN!
先週の展開を見て「うおォォいそれはいくらなんでもどうなんだ?!ええ?あれ?おかしいと思ってるのは私だけなのか?!!」とちゃぶ台ひっくり返しそうな気持ちでグルグルしてたら「カフェオレ・ライター」のマルコさんが記事にされてらしてちょっとスッとした。

 紹介リンク: リボーンの中二展開がそろそろヤバい (「カフェオレ・ライター」 マルコ様)


■アイシールド21
クリスマスボウルが終わったら連載も終了かと覚悟していたから
今、世界大会で続いてくれていて大っっ変嬉しい。
読みやすいし分かりやすい。キャラクターがきちんと立っていて魅力的。絵が綺麗で迫力がある。そして何より漫画としての演出が美しい。
本当にいい漫画だと思う。こういう漫画がジャンプで連載してくれていて嬉しい。

世界大会編は結構駆け足でやっているように見える。今までの総まとめのような感じにも取れるので、この世界大会編が「アイシールド21」という漫画のクライマックスなのかもしれない。
…無事に描ききってほしい。これだけ実力のある人だったら大丈夫かと思うけれど。

あと個人的に蛭魔妖一は心の師匠です。
彼はジャンプ漫画史上最強の情報使いだと思う。


■銀魂
ギャグ漫画としても面白いし戦闘シーンの迫力もあるしホロリとさせる人情味もある。ちょっとネームが多い気もするけどこれはこれで「銀魂」の味だろう。
個人的に一番高く評価しているのはツッコミの面白さ。
どんなに面白いギャグ漫画が隣に来ても、これだけは銀魂が群を抜いているだろう。

わりと玄人向け漫画かなとも思うけど、好みにさえ合えば新規でも入りやすい敷居の低さがある。設定を知らなくても面白く読める漫画があるのはありがたい。


■To LOVEる
絵が綺麗で読みやすくて分かりやすい。全体的に明るい雰囲気で影がない。
ストーリーが全然進展してないけどこれはこれでいいのか…。
様々な可愛い女の子達と一緒の終わらない理想の楽園を描いている漫画だと思う。悲劇や絶望は、この漫画にはあまり必要なさそうだ。三角関係というのはもっとドロドロしても良さそうなものだけどその辺はララの性格で上手くカバーされてる。
ちなみに管理人はララ派です。私がリトなら間違いなくララを選ぶ。

ジャンプのお色気漫画要員として、これからも連載は続く…とは思うけれど
突然終了する可能性もゼロではないので微妙に気になる。
まあお色気漫画要員の対抗馬が来ない限りは安泰ではないかな。


■こちら葛飾区亀有公園前派出所
様々な情報が分かりやすく紹介されているので大変ありがたい。
あとレモンちゃんの設定の最強っぷりが好き。彼女はいい子だ…!!


■魔人探偵脳噛ネウロ
シックスとの戦いもいよいよ大詰め。そろそろ終了フラグかもしれない。
こういう個性的で異色な漫画が週刊少年ジャンプで連載されているというのはとても良い事だと思う。あとこの漫画はジャンプ誌上におけるグロテスク表現の限界に挑んでるようにも見えたので、その点においても評価したい。

「人間の心」の真実を追求している漫画だと思う。
力あるネウロと力なきヤコが、共にお互いを尊重して協力し合っている関係が好きだ。


■ピューと吹く!ジャガー
安定して面白いギャグ漫画。こんなに長いこと連載されているのにちゃんと面白いのは凄い事だろう。
絵もさっぱりしていて見やすいし台詞回しも秀逸。ディフォルメがちゃんと効いているのにあまり下品になっていない所も好印象。
少し前に描かれていたダブルマメダイチも面白かった。うすた京介先生は本当に実力ある漫画家さんだと思う。

ジャンプ情報 の最新記事

トラックバック

%url