D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: コメント返信  2009/01/07(水)
寂しいから、という理由で人を好きになる人間は
寂しいから、という理由で人を嫌いになったりします。
それが同じ人間相手でも。


どんなに仲良くしていても
「死」という絶対的な壁がある以上、永遠に側に居続ける事はできません。


それは生命の歴史が始まった時からずっと続いている当たり前の事なのに
どうしてそれに抗いたいと願ってしまうのか。
絶対に不可能なら、抗いたいと思う気持ちを丸ごと消せる力があればいいのに。

…いや、違う。そうか、ありますね。
人間には「忘却能力」が。
たまに物凄く一つの記憶を引きずりすぎる執念深い人が居ますが、大抵の人間は忘却能力を持っているから半永久的に辛いという事は無いはずです。


膨大な記憶力を持っているラビやブックマン達一族は
その恩恵に預かれないまま生きていかなければならないのでしょうけど。


だから、「ブックマン」は、自らの心を護る為に
死なれたくない大事な人を作らない方が良いとされているのだと思います。
もちろん「公平な記録」の為もあるけれど、それだけじゃなくて。



続きからコメントレスです。ブックマンであるラビとクロウリーについて。




■β様
〉クロウリーの寿命の件は50と書きながら内心40かな…でもイノセンス使いは戦士扱いだから40で退場されると戦力確保的に辛いよなぁ…とか迷いました。でも稀少、なんだから凄く速い方がそれっぽいなとも。咎落ち見てもイノセンスの有様って厳格で容赦ないのが仕様みたいだし、人間側の都合なんか全く汲まないだろうし。

確かに、すごく早い方がそれっぽいんですよね。40超えても充分に戦えているなら「寄生型は寿命の所為で稀少」という事にはあまりならなさそうですし。
(そんなに長い間戦えるなら戦死の方が多くなりそうです)
イノセンスは本当に容赦ないと思います。イノセンス側の目的と合えばかなり融通が利くけど、イノセンス側にとって間違いなく有害だと判断されたら丸一日苦しんで死亡、ですからね。
周りの人間も沢山殺しまくって。憎しみまみれの心にされて。
ある意味即死より性質が悪いです。
イノセンスが大事なのはイノセンス側の目的だけで、彼らは愚かな人間の事なんか好きじゃないんだと思います。


〉ラビの修行は大雑把にあと十年はかかるだろうなと思ったのですが。少年誌だからアレンが未成年なうちに、を加算しても40だと本当にさいごにもういちど逢えてよかった。になりそうで。かといって修行途中のラビに付いていく、というのも乱暴な話だしそれだと本人承知しないかもだし。

何よりブックマン(人物名)が承知しないでしょうね。ラビに今までの名を全部捨てさせてますし。(その名で振り向いたら殴るくらい)(12巻114夜)
思い出の品とかも全部捨てさせてそうです。
おそらく持って行けるのは、護身術を含めた「ブックマンに必要な情報」のみ。
ラビもブックマンも、クロウリーの腕輪のような「いつも持っている大事な品」は無いようですし。


〉そしたらもういっそのことラビが立派なブックマンになって世界の総てを記録しつくすのを見届けるまで成仏できない、とか云って取り憑いちゃえば。あの世界幽霊有り有りだし。どうせ天国いっちゃったらエリアーデにもあえなくなるんだし。と明後日というかそれこそ同人的な発想をしてみたりもします。逃避。ラビ本人に憑いてしまえばどこにだって一緒に行かれるよ。とか。駄目すぎです。クロウリーが寂しくなく、できれば幸せになってくれるならそれでいい。とか根底で考えているせいかと(苦笑)

クロウリーにとって
「ラビ」は大事な仲間だし恩人だし命をかけて助けるだけの価値があると思っているだろうとは読み取れるのですが、
クロウリーはラビが「ブックマンJr」であってもなくても、それは関係ないと思うんですよね。
だからクロウリーは、「ブックマンJrであるラビ」には特別関心を払わないんじゃないかと思います。
ええと、ラビが現在ブックマンJrならブックマンのことも話してもらえれば知ったりするけど
ブックマンJrがラビじゃなかったら「ブックマン(職業)」の事はそこまで重要視する事だとは認識しなかっただろうな、と。

…ええと、分かり辛いですね。すみません。

クロウリーにとっては、ラビがブックマンであろうと無かろうと同じなのだけど
ラビにとっては、自分や他人より「ブックマン(職業)」を優先しなければいけないんです。

「ラビ」が必要なクロウリーと、「ラビ」を捨てられるラビ。

クロウリーがずっと寂しい思いをしないでいられる、という事を第一条件に考えるなら、ラビは一番難易度が高いでしょうね。
ただ寂しくて誰でもいいから側に人がいてほしいだけなら、ラビは他の人をすすめてくるでしょう。


D.Gray-manの大事なテーマの一つに「死んだ人を呼び戻してはいけない」というものがあると思うので、死んでしまったらそれっきりだと思います。
死んでもリスク無く普通に逢って話せるなら、そこに死という壁を挟む意味が無いですし。

だから、それまでの間にいかに思い出を重ねる事が出来るか、でしょうね。
タイムリミット付きの天国と言いますか。


〉ゲームは確保だけしました。育成系粘着プレイタイプのゲーマーには楽しめるのかどうか解りませんが、PS2の回線が確保できたら挑戦してみます。

おお…!!た、楽しめたらいいですね…!!
何か分からない事があったらいつでもお聞きくださいな。大抵の事には答えられるんじゃないかと思います。

〉あと勇者の癖になまいきだ。も買いました。

あ、すみません私それやってないんです。人に話を聞いただけで。
面白そうだから気にはなってるんですけどね。


風邪はもう大丈夫ですか?早く治るといいですね。
病気だと日々のしかかるストレスも増大しますし。
体を温める食べ物をしっかり食べて冷えないようにすると治りが早くなると思います。

健康は本当に大事ですよ。一日でも長生きする為にも。



コメント返信 の最新記事

トラックバック

%url