D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: 細かい部分の予想  2008/11/09(日)
ところでクロウリーは一体どこだ!!!! (血の叫び)


本誌にさっぱり出てこない…!いや、普通に生きててくれるならいいんだけど
今どこでどうしてるんだろう。
リナリーが171夜で「任務帰り」となってたから、
多分他のエクソシストもあちこち任務に行かされてて人手不足だろうし
クロウリーは即戦力だから重宝されてるだろう。

そうだな、私がコムイだったらクロウリーはアレンとは組ませない。

クロウリーはおそらくアクマに対するレーダーとして使える。
だったら、エクソシストを何班かに分ける場合
一つの班に一人レーダーがいるように配置したいし。
離れた場所に居るアクマを感知できる者がいれば、生還率は格段に上がるだろう。


■クロウリーの特性

1:アクマの気配を察知できる
2:同行者がウイルス感染した場合、これを助ける事ができる
3:戦いで肉体が破損しても、アクマの血を飲めば再生できる
4:普段は世間知らず、発動時は好戦的でちょっと危なっかしい
5:近接攻撃には強いが、遠距離から多数に狙い撃ちされると手も足も出ない
6:アクマの血が切れると無力化


…ここから考えると、単独任務はまず無理だし勿体無い。
ウイルス感染しそうな装備型でそこそこベテランと組ませて出すのが一番いいかな。
ゆえに、アレン・神田とは別にした方がいいだろう。

チャオジーはまだ戦いに出せないだろうし、
組ませるならラビ+ブックマン、リナリー、マリかな。
ミランダもいいけど、彼女と二人きり任務は心配すぎるから
やはり誰かをフォローに付けたいし。
あと元帥は新しい適合者を探しているだろうからこういう任務はしない気がする。


上記の5を考えると、やはり火判で広範囲攻撃のできるラビと組ませるのが
一番戦闘面での相性が良いかな。
クロウリー本人も懐いてるし、ラビはクロウリーの特性をよく理解してるだろうし
組ませて問題ないだろう。



…しかし漫画的に、
アレン(主人公)の側に居ないと本誌での出番がほぼ無いわけで。

クロウリーは今どうしてるんだろう…。
ほんの少しでいいから画面をクロウリーのいる側に回してくんないかなぁ、と思う
今日この頃。

細かい部分の予想 の最新記事

トラックバック

%url