D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: レポート  2008/10/13(月)
照準に目が合ってないとかは気にしない方向でお願いします。
スナイパーハンナさん

※この記事は管理人の旅行記です。




前回よく分からない書き方をしてしまったので追記。

クロウリーツアーの開始は28日の昼から。イベントをお昼で撤退して
おテルにチェックイン後、皆でディズニーランドへ。

私はこういうイベントに行くと最後まで粘って歩きまくるタイプなので夜から参加。
いや、だって、今日買えなかったらもう二度と読めない本だってあるかもしれないし!!
どんなお宝が眠っているか分からないというのに途中撤退なんてできない…!!
私にとって同人即売会はゲームで言う所のボーナスステージです。
(あとヨッシーさんともっとじっくり話したかった)




朝。不和さんに起こして頂く。
不和さんは普通に喋れていた。良かった…!!
着替えて集合。チェックアウト。


以下、またもや箇条書きで。


・ディズニーランド行きのバスに乗り込むためバス乗り場へ
東京は今日も雨だった。
・ど、どうしよう…、いやでも途中から止むかもしれないし!とバスに乗り込む
・ディズニーランド到着
雨が更に激しくなる
7人中、傘を持っていたのは3人だけ
・しまった、私もう2・3本傘持ってくれば良かった…!!
・コトラさんと相合傘
・何とか門に辿り着き、手荷物を預けて入場。速攻で最寄店に入り雨具を買う
・売っていたのはカッパと傘。私はカッパを買う。(500円だった)(TDL価格)
自宅のカッパを持ってくれば良かった…!!500円…!!


・まずはアトラクションのチケットを取ってから朝食。食べながらガイドブックを見る
・その後グッズ売り場へ
・リキさんは獣耳の被り物がやたら似合う
・NAEさん「この虎耳、ジャスデビのコスする時に合わせようかと思って」
超食いつく私とコトラさん
・ジャスデビは頭が黄色と黒の縞だし似合いますよ!!と熱く力説する私
・虎の尻尾を買うコトラさん
・私「あれ?耳は買われないんですか?」
・コトラさん「これ、耳と尻尾で質が違うんですよね」
クオリティに拘る人だ!!(でも実は私も気になってた)
・ノアキャラのコスプレで全員獣耳を付ける企画があるらしい
・Dグレキャラに耳付けるならあのキャラはこれ、このキャラはこれ、という話に
・私「アレンは白猫耳、エリアーデは黒猫耳が似合うと思います!」
・いやクロウリーが黒猫耳の方がいいですかね?いっそ二人だけお揃いでも可!!
・ああでもクロウリーなら猫耳でも犬耳でもヘッドドレスでも可愛い!!
・突っ走る私。聞いて下さるハンナさん
・なんというかもうごめんなさい


テンション上がると、私は必要な説明を省略してしまう癖があるから気を付けないと…。

と思うのに、ハンナさん、人の話を聞き出すのが大変お上手なのですよ!!
(いや、たまたま私と話の相性が合っただけという可能性もありますが)

・移動中やたら語る私。的確な合いの手を入れつつ聞いて下さるハンナさん
・アレンとマナと、クロウリーとエリアーデの運命と罪と赦しについて熱く語りまくる私
・ハンナさん「いつかアレンとクロウリーの漫画を描きますよ」
マ ジ で す か !!
・いやちょっと待って。私の幻聴だったかもしれない。


・色々なアトラクションを見て回る
・「カリブの海賊」を見る。え、これ人形?ほとんど人間に見える…!!
・これだけの動きを入れられる技術があるなら、あとは心さえ何とかできれば
 アンドロイド創れるなぁとか考えながら見とれる

・「ウエスタンランド・シューティングギャラリー」に行く
・10発中10発当てたら銀の、「ラッキー」に当てたら金の保安官バッジが貰えるらしい
・「ラッキー」は毎回リセットされ、どれがその標的なのかは分からない
・当てまくるハンナさん
・ちゃっかりその横に付いてコツを聞く私
・ハンナさん「ターゲットのちょっと下を狙うと当たるんですよ」
・ハンナさんの撃ち方をよく見て、その通りに撃つ。1回目は6発、2回目は8発当たる
とらみの半分は参考資料と見よう見まねで出来ています
・ハンナさんは10発10中だった
模倣者はオリジナルを越えられない!!


・でもラッキーが当たったのでバッジは貰えた。ハンナさんのおかげです!!


いや別に悪いようにはしませんよ?
ハンナさんの功績を称えると共に何故かこんな事になった。
いや、撃った後でハンナさんがアトラクションに描かれたダンボに食いついてたから…。


・クロウリーの話を振りまくる私。
・いや、無差別じゃないですよ?ただクロウリーの話を色々聴きたいだけなんです!
・話の流れでNAEさんとハンナさんがガンパレ好きである事が判明
超全力で食いつく私
・ごめんなさいガンパレは私の心の故郷なんです…!!


・一通り見回った後、お土産を買ってから出る。夕飯は外で。
・結局一日中雨はやまなかった
・まあ私はクロウリーの話ができればそれで!!(最後脱線したけど)
・東京駅で夕飯。食べながらサイト運営や色々な事について話す
・飛行機の時間が来るのでNAEさんとLEOさんは先に別れる
・他の人も時間が来たので帰る
・「とらみさんはどうされます?」「あ、私夜行バスなんで大丈夫です」
・不和さん、コトラさん、リキさんを見送る。

・違う改札のハンナさんと同行しながら話す
・とらみ「…実は私、その辺で適当に夜を明かしてもう1日滞在するつもりなんですよ」
・驚くハンナさん
・「いや、私一人ならどうにでもなりますし。ネカフェとかあるかなーと(自分の事なので適当)」
・ネカフェだったら東京駅より新宿の方が多いと思いますよ、と教えて頂く。
 ありがとうございます…!
・改札に着いたので別れる。



…終わった。

皆さんすごく優しかった。色々話して下さって、嬉しかった。
特に企画立案者の不和さんは、いつも全員に気を配って、点呼を取ったり方針を決めたりと
一生懸命動いてくださってありがたかった。





さて。

大事な用は終わった。ここからはフリータイムだ。


ネカフェを求めて新宿へ。まあ見つからなくても寒ささえ凌げればどうにでもなる。
誰かと何かする、というのでなければ別に怖い事はそう無いんだ。


→続き 東京レポ5:突撃!隣の秋葉原

レポート の最新記事

トラックバック

%url