D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: ゲーム  2008/09/17(水)
■攻略本

「奏者ノ資格」は、集英社のVジャンプブックスで
「エクソシストバイブル」という攻略本が出ていますので
ゲームをする人も、ゲームをする時間的余裕が無い人にもオススメです。

KIZUNAプレートフルオープンリスト、イベントCGフルコンプリスト、
シナリオフローチャート、キャラのパラメータ&技一覧などもあって
攻略本として必要なものは一通り揃ってますね。
(個人的にはカードギャラリーの暗号も欲しかったけど、流石にそれは贅沢か…!
 まああれは時間の問題で出回る情報だと思います)


■初回特典

あとゲームは、せっかくだから
初回特典ドラマCDがあるうちに買った方がお得かな、と思わなくも無いけれど
DVDの件を考えると結構後でも特典付きが買えそうな気がします。 
あ、でもアニメイトの神田バージョンは早くに無くなってしまいそうな予感。
(元々の入荷数が少なそう)

前にも書いたけど、
 ・コナミスタイルだとアレンバージョン
 ・アマゾンだとラビバージョン
 ・アニメイトだと神田バージョン

です。(普通のゲームショップは不明です。情報募集中。)

…でも、内容は
その担当声優さんのインタビューがちょこっと多いだけだから
あんまり気にしなくても良いんじゃないかな、と思います。
ピクチャーレーベルがそのキャラになる、というのが一番大きな点ですね。
ドラマCDの内容は、ええと、ラビがマゾでした。(誤解を招きそうな要約)


■ゲームの難易度

色々ゲームをやりこんでいる人だったら簡単だろうけども
(忍耐力が必要なだけのゲームは難しいうちに入らない)
今までこの手のゲームをほとんどしたことが無い、という人だったら
難しいのかもしれません。
どうもその辺がよく分からないので何とも言えないのですが。
でもまあ、攻略本があったら大体何とかなると思います。


■オマケ要素

あと、トレカ第8弾に付いている暗号を入力するとカードギャラリーが出て
第1弾~第7弾+トリプルパック、SP第1弾のトレカの絵が
説明文が読めるくらい大きく綺麗に拡大できるので
コレクターズアイテムとしての価値が高いです。

カードは「ブースター」「キャラクター」で見やすくまとめられています。
「キャラクター」は、たとえば「アレイスター・クロウリー」の欄を開けると
今まで出たカードでクロウリーが出ているものが全てまとめられていたり。
ものすごくはしっこに小さく居るだけ、というものも全部。

それから、ボイス集もあってゲームに出た台詞を何度も聞き返したり出来ます。
(ゲーム中で出した台詞のうちの極一部ですが)




ファンの一人として、販促のようなものを書いてみた。
向いてない…!私こういうの向いてないよ…!!
そしてオール敬語にして書くとやたら慇懃無礼な感じになってしまうのは
私の人格の問題なのだろうか。ううむ。
偉そうに聞こえたらごめんなさい。

ゲーム の最新記事

トラックバック

%url