D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: 本誌感想(146夜~178夜)  2008/07/01(火)
「目が覚めたか… よかった」

ありがとうコムイさん!! (好感度×120%)

ありがとう…クロウリーの事を覚えていてくれて…!
いや貴重なエクソシストなんだから覚えてて当然といえば当然なんだけど
なんというか、クロウリーが起きた事を喜んでくれる人がいて嬉しかったんだ…!!


■中身がリナリーじゃないリナリーに対して

「リナリーの姿で下品な笑い方をするなぁああ」
「わ―リナリー可愛いなぁ」
「ギャ―ッボクのリナリー 神田くんブッ殺ス!!!」


どんなピンチの時でもとにかくリナリー最優先なコムイ。
…ごめん、私コムイを責められない…!!
だって私が同じ立場でリナリーがクロウリーだったら絶対似たような事になる…!!

「リナリーの姿で下品な笑い方をするなぁああ」というのは、分からなくもないんだ。
私だって、クロウリーの肉体で中身がクロウリーを冒涜する別人が現れたら
かつてない勢いで憎み倒すかもしれないし。
発動時でも通常時でも感染時でも、中身がクロウリーなら良いのだけど
そうでないのは物凄く嫌な感じがする。心に毒が流し込まれるような感じ。

逆に言うと、中身がクロウリーなら外観にはそこまで拘らないのだけど。
(敢えて選ぶなら羽つきの感染時クロウリーが一番好み)
でもコムイはリナリーの外観も同じくらい好きなんだろうな…。
長髪が無くなったのを知った時に大泣きしてたし。


■体を張って庇うリーバー

先週活躍を期待してたら今週の1ページ目で既に縛られてたリーバー。
でも精一杯頑張ってくれたと思うよ!
ほんの数分でも長く室長を守ろうとしたその心意気は評価に値すると思う。
おかげでコムリンEXが間に合えたわけだし。

「室長をまだまだ甘やかしすぎでした!!」

コムイって平時は詰めが甘いなと思ってたけど、
そもそもコムイのキャラ設定からしてそうだったのだろうか。
うん、ああいう人の側にはリーバーのような人が付いていた方が良いと思う。
時々突き抜ける天才を努力型の秀才がサポートする、といった感じかな。

「リーバーくん達だって変な薬いっぱい作ってたじゃないさ―――」

ダメだこの人反省してない。
ビッシビシお願いしますリーバー班長!!


■体を張って庇うコムリンEX

アレンは死んだフリだったのにコムイは泣きながら助けに来た――!!
しかも一回首を蹴り飛ばしたような凄く怖い人に対して…!!
頑張った、頑張ったよEX!1ページ持たなかったけど!

コムリンの強さってどのくらいの設定なんだろう。
160夜でアレンとブックマンと大人3人子供2人を傷一つ無く捕らえてたけど。
あれは武器があったからなのかな。

クロウリーの左アッパーで天井にめり込むEX。
…クロウリーの強さってどうなってるんだろう。
アクマの血はとっくに切れてるだろうし髪が立ってないから
イノセンスの超人補正はかかってないと思うのだけど。
でもコムビタンDだけで普通の人がそこまでパワーアップするとも思えないから
あの薬は発動時の超人筋力をほんの一部だけ引きだしてたりするのだろうか。

あとやっぱり左利きなのかなこの人…。
パンチは両方で出来るけど、より威力が高いのは左なのかなと思う。
ジャスデビ戦の102夜でも左パンチだったし。


■コムイに襲いかかるクロウリー

隣にリナリーもいるのにコムイを噛む気満々なのは何故だクロウリー…。
少女は感染者の行動を操れるわけでもないみたいだし。
(操れるのだったら1ページ目でわざわざ食堂にコムイ達を引きずってこないで
 感染者自身を来させればいいと思うし)

そして「タンマタンマ!」とコムイに言われてちゃんと待つクロウリーと
少女に「やめろ噛むな」と言われてやっぱりちゃんと待つクロウリーが
何かもう可愛すぎるんだけどどうしよう。
理性が0.1%くらいは残ってるのかな。クロウリーは元々敵の発言もちゃんと聞く方だし。
(4巻36夜でラビの説得を聞いて矛盾点を指摘してた)
(11巻105夜ではジャスデビの罵倒にきちんと回答してた)


■犠牲者の名前を全員覚えてたコムイ

コムイ室長…ッ!!!! (尊敬の眼差し)

なんだかガンダムWのトレーズ閣下を思い出したよ。
あの人も素晴らしい名君だった…。

「この十字架の下に犠牲になったもの全部 ボクが室長としてずっと背負ってくつもりだ」

コムイ室長…………!!!!

コムイが入団してからは人体実験は廃止されたんだから
「それをやったのはボクじゃない」と主張する事も出来ただろうに。
誰を攻める事もせず、それらを全部背負うと言う。

嬉しかった。

いいなコムイ。私がエクソシストならこんな上司の元で働きたい。
だってこの人は犠牲になった者の事を覚えててくれる人なんだし。
そういう人がいてくれるなら、安心して戦いに行ける。


■計算高いコムイ

「大丈夫 そろそろだよ」

あの犠牲者名羅列と少女の説得には、コムリンEXがワクチンを作る為の
時間稼ぎの意味もあったのか…!!
なんという機転。いいな、頭の回転が速い人は好きだ。

でもソカロ元帥の一撃で大破。

…いや、なんというかもうこれは仕方がないよ…!!あの人には誰も勝てないだろうし…!!

ところで
クロウリーに飛びかかられて「キャッ」と涙目になってるコムイとか
「フッ ボクのコムリンがワクチンごとき作れないわけないじゃな~~い」とか
「ワクチンが手に入ればこっちのものだい!」とか、なんか今週
コムイがえらい可愛く見える…。ううむ…。
「いっけぇ―」のコマはポケモンマスター?とか思ってしまった。


■タイトル:黒の教団ホントに壊滅

終わった―――??!!
ええええ何ソレ?!投げっぱなしにも程がある!
…んー、まあでもギャグならこんなのもアリかな。面白かったし。

うん、面白かった。このゾンビ編の単行本が出るのが楽しみだ。
159夜から164夜までだから6話か。
16巻の最後にゾンビ編の2話くらいが入る感じかな。
…うーん、何となく収まりが悪いような…。
このあと6~7話くらいでまた何か短い話をやったら
17巻で一区切りついてちょうどいい気がするんだけどな。

まあでも次はシリアスかな。クロスの方も気になるし。

…いや、
「新たなワクチンが作られた」で、「全員救助された」とは書いてないから
もうちょっと引っ張る可能性もゼロではないかな?
それに「新:黒の教団」のお披露目会も必要だろうし。
あと超個人的にはクロウリーのヘブラスカスキャン話をお願いします…!!
彼のシンクロ率が何%か知りたい…!!



トラックバック

%url