D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: コメント返信  2008/05/24(土)
メールフォームからコメントをありがとうございます。



最近、色々なサイトでクロウリーの絵や語りが見れて大っっっ変、楽しいです!!
クロウリー好き閲覧者の春だ…!!春が来てる…!!

普段はクロウリーの関係ないDグレサイトの人でも
アニメの事でクロウリーについてちょっと触れてくれていたり、
原作展開の事でクロウリーの事を心配してくれる人がいたり…!!


こう、クロウリーをまともに認識して貰えているだけで嬉しいと言いますか。
(どれだけ飢えてるんだ)


もうこれで、全員集合絵で凄く沢山の人数か描かれているのに
クロウリーだけ居ないとか
そんな事も幾分減るのかな、と淡い期待を抱いてしまいます…!!





貘29番様
沢山のメッセージをありがとうございます。
凄く考察が深くて、もし獏さんがDグレ考察系ブログを書かれていたら
思わずトラックバックを送りそうだ…!!と思ってしまいました。(考察大好き人間なので)



>布団も包帯ボロボロだけど、よくみると右肩のところに紙箱、左腰に封をやぶった袋がみえませんか?ナンだろうコレ。袋と箱を辿るとここからも綿や色素みたいな物もあふれてて、ふとん掻きむしったんじゃないのかも。食べ物カス?とおもったり。

ベッド上の綿みたいな物は枕をかきむしった物かなと思っているのですが、どうなんでしょうね?
紙箱はよく分かりませんでしたが封を破った袋(?) は確かにありますね。見落としてました。



>雷光が入ってくる、と言うことは窓がある(光りの影からするとかなり大きいし、格子影などはない。ふつうの窓と思う)時間差トリックがないかぎり、雷がなっているのは本部周辺で、4P以降と同時進行じゃないかな・・・床が石張りだ。居住区は概ねタイルのような床なので、もしかすると住居区ではないかも。倉庫とか?もしや、どこぞにさらわれてて、監禁されてるの?やはり(T-T)ただ、ランプは電灯。ガス灯やロウソクじゃないので、ノアの住居ではないと思う。(今までのノアさんちはロウソクがほとんどだから)本部内の倉庫などであってほしい。

140夜の1ページ目5コマ目や5ページ目8コマ目を見るに、教団内の床は
ほとんどがああいう石張りなのではないかと考えています。
時間は午前2時のアレン達と同時進行の可能性が高いですね。



>ベッドの形は医療室のモノとあまり変わらない様子(背面のデザインが見え無いですが、格子の感じは同じ)部屋に布張り椅子が一つ。あまり粗雑な椅子ではないのと、ベッドの方向に向けて傍らにあるので、看護用(見張り用)かな?やはりお腹の音以来隔離されてるのかな。そうだよね、そうだといいな。..ここまではわりと楽観できる要素だなとおもうんですが。やはり、クロウリーさんのからだの傷よごれと包帯ボロボロは尋常じゃ無いですよね(;;)傷が痛むのは、まだ普通だとおもうんですけど。ボロボロすぎるよう、クロウリーさん。

時間がたっている割には妙にボロボロなんですよね。
傷口だってもう塞がっていてもおかしくないだろうに、あちこち出血していますし。
クロウリー自身の血ではない可能性もありますが、
もし万が一、無意識に他人を傷つけて付いた返り血だったらかなりまずいと思います。
自分で付けた傷でなくて他人に付けられた傷だったとしてもまずいです。何の理由も無く攻撃されるなんて事はまず無いでしょうし。

空腹の音の所為で隔離されている可能性は高いと思います。
私が看護婦だったら他の入院患者の安眠の為にも隔離しますし。
…騒音の所為でクロウリーが人に疎まれたら、そっちの方が悲しいので。
文句を言うラビについうっかりフライングボディーアタックをかましたくなるほど。



>鎖で拘束については、昨夜ぼやいてましたが、襲撃があったときに、意識不明のくせに暴れはじめたので、婦長さんたちに押さえ込まれたのかなあ。とおもってたんですが、日にちが立ちすぎてますんですね。実は私はまだ14巻のあとの一部を読めていないので、この体内時計が出来てがないんです。後はまあ、回復するにつれて、やはりうなされて暴れたりしたんだと思いたいです。どこかにさらわれてたらアレンが気がついてくれないはずは無いもん(たよりになる婦長さんだっている!)
・・そういえば本部にはお化けが出るってうわさがありましたよね。引っ越しまでについにあらわれるのかな。


レベル4戦からは結構な日付が経っているように見えますからね…。
レベル4の血に反応したから、であれば確かに今現在も拘束が続いているのは不自然です。
(あの婦長さんのいる病室で)

お化けの伏線はここで消化されるのかもしれませんね。
今やっておかないともう出す機会は無さそうですし。



>私はお化けがいるなら、それはヘブさんが時々人間姿でうろついてるのかな?と思ったりしてたんで、もし少女がヘブさんでもあまり違和感がないんです。いや、ちっこい婦長さんのほうが素敵だけど。薬で巨大化、狂暴化、獣人化(あ、これだとあまりかわらないのか・)もろもろかんがえましたが、なにせクロウリーさんがここで、みんなに化け物呼ばわりされたら・・もお嫌だ!!そんなのひどすぎる、本部のだれにもしてほしくない!!だったらお茶目な物になってくれた方がいい。猫でもウサギでも発動様と分離とか、女性化とかでも・・最低ですが、その方がまだいい。はあはあ(涙目)どちらにせよ、来週何かが起きるわけで、まだ全然安心できない私です。だって、まだ『ただいま』も言えて無いのに。

…本当ですね。

彼が化物呼ばわりされて、恐れられたり忌み嫌われたりする事を私は非常に危惧しています。
あ、あの人のトラウマをそれ以上えぐらないであげて―――!!と。
アレン達は分かっているのですが、それでもそういう目で見られるのは
クロウリーにとってかなり辛いはずです。

…でも、何かを非常に怖がっている人間に対して
「怖くないよ!」と、怖がらせる側の人間が言っても殆ど意味が無い事はよく知っています。

…ど、どうすればいいんだ私は…ッッ!!



>アレンくんが、仲間のだれにも話せていない、といった事。『ああ、マナのこと、クロウリーに話してくれたらいいのにな』と私も思いました。彼なら、愛する人を信じることに躊躇などしないだろうから。そして『もし、すべてが最悪だったとしてもそれがなんだというのであるか?』と言ってくれるのは彼だけですよね。今もそうして大切な想いを抱えて生きている人なんだから。クロウリーはアレンの事をまだ知らないけど。もう、手をひかれるだけの存在ではないのだから。話を聞いてあげて、一緒に先へむかって歩いてほしいです。

私はそれを主張したくてこのサイトをやっているという面もあります。

ありがとうございます。大変嬉しいです。
アレンが、クロウリーに悲しみを行動に転換させる術を教えて
あの城から連れ出してくれたように
クロウリーも、アレンの悲しみを知って彼を救ってくれたらと願ってます。
同じ罪を犯した者にしか分からない悲しみというものは、確かにあると思うので。


クロウリーは、アレンに「信じる事」を教えてくれる人だと思っています。
11巻104夜のように。


獏さんのお体はもう大丈夫なのでしょうか?
大変な時に、本当にありがとうございました。
少しでも私の描いたもので和んで頂けたのであれば物凄く嬉しいです。



和田トオル様
クロス師匠のマリアの件ですが、彼女は頭部を布でぴっちり巻かれていて
発動時の頭髪の変化が分からないんですよね。
私はあれを、「女性の髪が逆立つと絵的に美しく見せるのが難しいから」ではないかと踏んでいます。
まあ正確な情報が出るまでは分からない事なのですけどね。

あとアレンは少年のままの方が良いのではないかと思っています。
ジャンプのメインターゲットの年齢を考えると、ただでさえ同調しにくい主人公の
年齢を引き上げてしまうのは得策ではないかな…、と。

コメント返信 の最新記事

トラックバック

%url