D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: サイト掲載物  2008/05/23(金)
アレンが大きく見えるけど等身はいつもと同じ。側にいつものサイズのクロウリーを置いたら二人とも小さい子。

あと子供には陶器のティーカップより
落としても大丈夫な素材のマグカップで飲み物を与えたい。なんとなく。
体型が大幅に変化してたら思うように動かせない所もあるだろうし。



子供化の薬ってどういう効果なんだろう。
「現在の年齢からマイナス10年」なのか「現在の年齢関係なく幼児化」なのか。
ブックマンに使ってみたら分かるかな。
こう、ついうっかりとかけてしまいたい衝動に駆られる。

うーん、でもただでさえ正規の物でない薬の効果が重複している所に
更に追加するのは危険かな…。
88歳で免疫力も落ちてるだろうし、後で後遺症が出るかもしれない。
やっぱりブックマンでは試さない方がいいか。

ん―… 、でも若かりし頃のブックマンはやっぱり見てみたいな。
ブックマン襲名前のひよっこ状態で。右目がどうなってるのか知りたい。

あとクロスの子供時代も見たい。あの仮面はいつ頃から必要になったんだろう。
まあこの辺は本編に期待しよう。14番目の意志を受け継ぐあたりを回想でやってくれれば見れるはず。

子供化の薬をかけたらノア覚醒はどうなるんだろう。
覚醒前の状態に戻るのか、覚醒状態を維持しつつ子供化なのか。
覚醒が一番遅かった疑いのあるジャスデビで試してみたいかな。
片方だけにかけたら絆の能力がどうなるのかも知りたい。


とりあえず子供時代の姿が本誌で確認できたのは

・アレン、ラビ、リナリー、神田、クロウリー、ミランダ、ルベリエ

この辺か。
これから先も色々出るといいな。現在と比較して見るのが面白いから。


サイト掲載物 の最新記事

トラックバック

%url