D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: 本誌感想(146夜~178夜)  2008/05/01(木)
もう毎回項目別でもいい気がしてきた。

■サブタイトル

何語?

ええと…

レチタティーボ【recitativo】
オペラやオラトリオで、叙述や会話の部分に用いられる朗読調の歌唱。
叙唱。レシタティーブ。
 (yahoo!辞書検索より)

音楽用語らしい。
ふむ、つまり今回は日常会話+設定説明回という事かな。


■髪型変更

クロスがまるで別人だ…。個人的には正装でない方がいいなぁ。
あとなんかコムイの帽子が段々小さくなってる気がする。
5巻44夜くらいの大きさが好みなんだけどな。まあでもその内慣れるか。
ジョニーはヘッドホンやめたのかな。
ラビは…これはもう本当に別人に見える…。

どうも私はキャラクターを髪型と小物で個体識別してるらしい。
(ルベリエと婦長が似ているという事は人に言われるまで気が付かなかった。だって髪型と小物が違うし)

そしてティキ。本当に誰だ。
以前の髪の毛クルクルのティキはもう居ないのか…。ううむ…。


■「お前は俺の母ちゃんか」

コムイは教団のお母さんだと思うよ!

「途中で貴方がバックレたりしないか心配なんです」
「はっはっは」

否定しなかった。あーこれは逃げる気がする。
私がクロスならやるべき事をやった後は速やかに逃げる。教団でのんびりくつろいでる間に伯爵はどんどん先手を打ってくるだろうし。

先週言ってた「アレンと話をさせろ」はもう終わったのかな。クロスは交換条件なら先に報酬を貰うタイプだと思うけど。(そして逃げる)
まあこれはその内アレンの回想シーンとして出るかもしれない。

リンクの鞄は役に立つかな。
中身が卵の欠片なら、本部の科学班にもちょっとそれ分けて欲しいんだけどなぁ。
サンプルは多い方がいい。


■神田VSアレン

え、騙し討ちは立派な戦術だと思うんだけど何怒ってるんだ神田。
相手がへばってたら、「それは本当にへばっているのか」「へばったフリをしているのか」
「へばって降参するタイプか」「へばっても反撃するタイプか」を見極められないと戦場では生き残れないだろう。
神田はその辺りの、人の心の機微に疎いのかな。
元々が強いからそういう観察眼を研ぎ澄ます必要が無かったのかな。

騙し討ちは、「弱い者」「強い者」に勝つ為の努力と工夫だと思う。
どんな実力差も知恵とタイミングとやり方でひっくり返せる可能性があるのは
いい事だろう。そうでなければ救いが無さ過ぎる。

それにアレンは、嘘は一つも言ってないから非難する理由がない。
腕を取られたのは神田のミスだろう。そういう油断が戦場では命取りになったりするから
アレンと組み手をするのは神田にとって結構なプラスになるはず。


→追記。 「も 動けない」というセリフは嘘になるのかな。
いやでもあれは「も 動けない( ような気がする今の時点では )」
だと思うから個人的にはセーフ。
贔屓目が過ぎるかな。でもあれがアレンじゃなくても同じ事なんだけど。


■ラビ「扱いづらい」

イライラしてるアレンと神田を気遣って、何とか気持ちを和ませようと声をかけてみたりしたんだろうなぁ。
で、失敗して「扱いづらい」と。
やっぱりラビは優しいと思う。もうちょっと技術を磨いて成長したら
かなりのいい男になるかもしれない。


■「お疲れさまっス神田先輩!」

誰かアレンにもタオルあげてえええ!!
クロウリーが起きていれば…!いや無理か、クロウリーにそんなマネージャーのような気遣いが出来る気がしない。(そういうのは多分エリアーデやロウファとかだろう)
怪我した仲間を庇うような気遣いは出来るだろうけど。
 ※気遣いの質が微妙に違う

でもジョニーがアレンの頭を撫でてくれたから良しとする。


■「要するに化物になるって事だろ」

…クロウリーがいてくれて良かった。彼がいるから、アレンは一人じゃない。
この世界でただ一人の異端者というのはやはり悲しすぎるから。

…能力が違っても仲間は仲間なんだけど、それでもやっぱり
「あいつの能力は自分たちとは違う」と周りに認識されている、と、
事あるごとに思い知らされるのは辛いだろう。
一人でも似た人が居るなら分かち合える。ゼロと1は大分違う。


■わざと教団を生かしておく理由

え、そりゃ潰して足取りが追えなくなるより生かしておいてスパイを置いといた方が動向が掴めて安心だし。
イノセンスは世界中に散らばっててそれを全部壊したいわけだし、折角集めといてくれる人が居るならそのまま集めててもらった方が後でまとめて潰しやすくてありがたい。
スパイはゴーレムでいいかな。セル・ロロンみたいなので。あれならアクマスキャンに引っかからないだろうし。
(ゴーレムのレロにアレンの左目が反応しなかったから)

「強いけど実力が分かってて行動が読み易い敵」と
「弱いけど力は未知数で、いつ奇襲をかけてくるか読めない敵」では
私の場合、後者の方が厄介だと思う。

まあそれ以外にも理由はあるだろうけど。今の時点では何とも言えないかな。


■「そしたらもう教団にはおれん」

・ラビの教団離脱フラグ
・ラビのブックマン返上フラグ
・ラビのイノセンス結晶型化フラグ

どれだろう。
個人的には結晶型がもう一人欲しい所なんだけどなぁ。
でもってラビにも劇的なパワーアップが欲しい。


■ミック侯

侯爵って伯爵より位が高いと思うんだけどその辺どう説明してるんだティキ。
ティキを見て伯爵の事を聞くって事は、この二人はよく一緒に舞踏会に出ていたりするのだろうか。
「お忙しい方のようね」という事は伯爵の方はそんなに沢山は出れてないんだろうけど。

聖痕が無いのに肌が黒いのは何故だろう。というかあんな死人色の肌してたら周りに引かれると思うんだけどその辺はどうなんだ。
白ティキじゃダメだったのかな。それとももう戻れないんだろうか。

額の聖痕はアレンに斬られた時に無くなったままかな。(12巻118夜)
で、その後13巻123夜と124夜で喉と手の平に聖痕が付いてたから、
手袋を外してあの服の喉元を開いたらそこに十字の傷があるのかもしれない。

今のティキは「ノア:レベル2」ってとこなんだろうか。
ノアの覚醒ルールが知りたいな。ファンブックは…、ネタバレになるから無理かな。

あと結晶型の発動ルールも欲しいんだけど、これは今リナリーしかいないからなぁ…。
共通する法則をつかむ為には最低でも二人欲しい。


トラックバック

%url