D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: その他Dグレ情報  2016/03/16(水)
星野先生のメイキング&インタビューが載ると聞いて予約していた季刊エス。

インタビューが思っていたより多くて濃密でした…!!

「季刊エスってよく知らないけど、イラストメイキングの雑誌ならインタビューはイラストの描き方だけかな」と軽く思っていたのですが、買う前にちょっと立ち読みしたらDグレ世界観のお話をガッツリされてるー!!
ビックリして2冊買いましたよ!!なんだこれ!?Dグレ世界の謎を追うなら必携じゃん!!初期設定絵やボツ絵もあるし!!

タイトルに「Dグレ世界観好きなら必見」と書きましたけど、絵のメイキングもバッチリ載っていますし、このブログを読みに来られるくらいディープなDグレ好きなら多くの人が楽しめるかと。

加えて言うと、アニメ誌のイラストは後で一冊の本にまとめられる可能性が高いですが
(「テレビアニメ公式ビジュアルコレクションD.Gray-man道化ノ聖画」という本が昔出た)
このインタビューとイラストはどこにも再録されないと思うので、D.Gray-manの細かい所も知りたい系のファンなら在庫が無くならない内に確保しておいた方が安心かと思います…!
私みたいに急遽複数買いへ切り替えた人も多いでしょうし。季刊だから元々の配本も少ないはずです。


星野先生インタビューと感想


P20~21
「どちらかというとSFが好きなんですよね。『Dグレ』も、パッと見は宗教っぽい舞台ですけど、私の中では広い意味でSF的な発想で作っています」
「『Dグレ』は聖書の通りにやるんじゃなくて、自分なりに好きに作りたいと思いました」


あ、それならアダムに対するイブとかは出なかったりもするのかな?
ネアマナ兄弟でカインとアベルとかそういうのも無いかも。
仮想19世紀の「仮想」の部分にマトリックス的なバーチャルな印象を感じてその辺も地味に疑っていたのだけど(方舟の「ダウンロード」や「次元の狭間」とかもそれっぽい)、この辺りのインタビューをそのまま受け取るなら、アレン達の世界はアレン達の世界で「有る」と思っちゃっていいという事かな。


P21
「『カーレンジャー』では、確かレッドが悪役参謀の女ゾンネットと交換日記からはじめて、最終回では相思相愛になるという展開だったんですよね」

なにそれめっちゃ見たい!!\(゚∀゚*)/
正義/悪側の人が反対側の人に恋愛感情を抱いてしまう展開大好きなんだよ…!
クロウリーとエリアーデもそうだし!あとアレンとロードとか、クロスの事マリアンって呼んでかなり親しそうなちょめ助とか。
ってこれ全部女性がゾンネットと同じ悪側だ。アルマも元女性だし。


P22
「アイアンメイデンとか、本当だったら絶対死んでいると思う(笑)。助かるはずないもん」

そうですね!!
(11巻107夜でクロウリーがアイアンメイデンに挟まれるページを読み返しながら)

…これ生きていたから私は普通に読み返せるけど、クロウリーファンで「辛すぎて読み返せない」ってトラウマになっている人もいたなぁ。クロウリーは「アクマの血で肉体修復できる」って設定だから「治せるからいいよね」と、余計ショッキングな演出にされていたんじゃないかと思う。


P22
「ルベリエのたくさんいた兄弟もみんな実験体にされてしまって、一番有能だった自分だけが生き残ってきているんですよ」

たくさんいたのか…!そしてみんな実験体にされてしまったのか……。
まあ実験体として差し出すと最初から決まっているならそりゃたくさん作らされるか。
そして「自分だけ」ということはルベリエ一人しか残されていないのか…。子孫を継ぐ用に一人か二人は残されているかと思っていたけど。あ、という事はルベリエって既に結婚して子供を作らされたりしている可能性が高いのでは。公式ファンブックで50歳と書かれていたし。孫がいてもおかしくない年だよ。


P23
「リンクとの関係もこれから描いていきたいと思っています」

わー待ってたよ超待ってた!!嬉しい!!\(゚∀゚*)/
25ページ左上にネームが載っている「Old days+Old boy」ですね!楽しみだ…!リンクがルベリエに何故そこまで心酔するようになったのかずっと知りたかったんだよ…!!


P23
「そもそもイノセンスに適合する人は、そういう存在なんです。信仰心や復讐のために戦う人たちは適合できない。ファインダーや鴉とか」

えっチャオジーも?
チャオジーはわりとアクマやノアへの復讐心が強そうだと思っていたけど違うのかな。その辺のエピソードがいずれ足されたりするんだろうか。


P28
インタビュアー:あと数巻で終わるのかなと思ったりもしますが…。
星野先生   :そんなことないですよ!

おおお良かった…!クラウンへ移行してからバンバン重要そうな謎の種明かしをされていたから大急ぎで物語をまとめにかかられているのかとハラハラしてました…!!


イラストラフ


P25左端にある「こちらも使われなかったイラストのラフ」と書かれている絵って
小説3巻の表紙だよ!
(編集者さんのチェックミス?)

あとクロス師匠初期設定画の左上にある「ココんとこがこーゆー人」の意味がちょっとよく分からない。(´・ω・`)?
左目はモノクル?全身絵だと黒いし見えない設定なのかな。


季刊エス漫画家アンケート「好きな男子について」


P65
「『D.Gray-man』の主人公像に悩んだときも、『アンパンマン』のメッセージ性を参考にさせてもらったりしています。ボロボロになりつつも自分の頭を差し出して人を助けるというあの精神の尊さ…」

たしかにアレンってそういう所がある。自分が死にそうにボロボロでも守るべき人にはにっこり微笑んで「大丈夫だよ」って言えそうな。これからアンパンマンを見かける度に思い出してしまいそうだ…!


P65
「おやじをエロく描くことに、私は命をかけています!」

クロウリーはおやじ枠に入りますか??
無理かな?!クロウリーも顔に線を入れられますよ…!

だいぶ前に「クロウリーは現時点で30越えてそうだからおっさん枠だよね」みたいな事を言ったら四方八方から「それは違う!!!」って突っ込まれまくったなぁ。今の常識だと30代は青年枠?


季刊エスのアンケート


「この雑誌で面白かった記事」のリストにDグレと星野先生の名がある!
表紙に名が書かれるくらいだから当たり前だけど嬉しい!!\(゚∀゚*)/

しかし「上記のリスト番号から5つまで」か…。Dグレをぶっちぎり1番に書きたかったけどまあ仕方がない。

それから「今回登場した作家、作品への感想をどうぞ」という自由記入欄があるのだけど、これって星野先生の名を書いたら先生の元へ届くのかな。それとも季刊エスの編集部で読まれるだけ?
まあどっちにしろ、星野先生宛ての感想が数多く届けば届くほどまた特集を組んでもらえる可能性が高まるかも!

あとアンケートのプレゼントに星野先生の描き下ろしサイン色紙が!
最終ページと29ページ右下に載っているアレンとティム絵。
これを目当てに季刊エスのアンケート(星野先生推し)が数多く出されるといいな…!

その他Dグレ情報 の最新記事

トラックバック

%url