D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: Dグレ関連商品  2013/11/02(土)
待ちに待った24巻が遂に発売されたよ!!
ええと、23巻が2012年4月4日だから1年と211日ぶり(576日)
最後にSQ.で掲載された218夜が2013年1月4日発売だったから301日ぶりか…!
今回は談話室が6ページもあるよ!情報沢山ですごく嬉しい!!


団服で一番お金がかかっているのはクロウリーの服


クロウリーなんかはすごく特殊で、AKUMAの血液をエネルギーに変換できる体質だから その血液だけを吸収しやすいよう特注の繊維を使ってるんだ。たぶん一番お金かかってるなー。(24巻談話室5/ジョニー)

えっAKUMAの血って口から吸うんじゃないの?
いやでも科学班が結構な予算をかけて特殊な団服を作っているくらいだから、既に実験済みで皮膚からもAKUMAの血を吸収できる裏付けがあるんだろうな。羨ましい…。実験で得たクロウリーの情報データ全部回して欲しい…。

(コムイが筆頭の科学班ならクロウリーにそこまで酷い事はしないだろうという信頼)
(世間知らずだからうまく言いくるめれば結構際どい実験でも頑張ってくれそうではある)

歯のイノセンスを経由しなくてもAKUMAの血を変換吸収できるのか。それはいいな。
わざわざ顔を近づけて噛みつかなくてもあの血液強化両手(11巻105夜参照)でAKUMAの体を貫けば攻撃と同時にエネルギー補給ができる。
ポケモンで言うとドレインパンチか。


アレンとお兄ちゃん


お兄ちゃんならマリがいいなぁ僕。マリって落ち着いてて安心するし、おっきいし肩車とかしてもらえたら気持ちよさそうです。(24巻談話室6/アレン)

肩車ならクロウリーもできるよ!と瞬間的に思ったけどあの人落ち着きが無いからダメだ…!安心どころか一人で放っておくとまた詐欺られそうで危なっかしいし。
戦闘中ならそれなりに頼れるだろうけど、それはエクソシストのほぼ皆がそうだろうしなぁ。

眠るアレンをクロウリーがおんぶして運んだ事もあったけど(23巻207夜)「背中大きいな」とか思ったりしてないかな…いやダメだ、クロウリー細めだからマリの背筋に負ける…。
(クロウリー:190cm 77kg  マリ:200cm 110kg)

3巻21夜でリナリーにコムイの話を聞いて「兄弟かあ…いいなあ」と言っていたし
アレンは「兄」というものにちょっと憧れている節があるのかもしれない。


アレンと疑似家族


その他はこんな感じ。

 お母さん:ジェリー・リンク
 クラスメイト:ジョニー・リナリー・クロウリー
 :ティムキャンピー
 近所のちゃらいニート:ラビ
 近所に出没する痴漢:ティキ


クロウリーの名前が出た!!ありがとうアレン!!!\(゚∀゚*)/
ジョニーやリナリーと同じカテゴリなわけだね!善良で信頼できる友人ポジション!
手のかかる弟とかそんなんじゃなかった!!

ティキの「痴漢」は…アレンってティキの事をそう思っていたのか…
まあノア姿初対面でいきなり体の中に手を突っ込まれたりしたしなぁ。(6巻55夜)

「お父さん」が無いのは、アレンにとって父さんはマナ一人だからかな。


表紙と裏表紙


リンクの今の服を初めて見た時、隠密行動の癖になんか派手だなと思ったけど
カラーで見ると色合いのせいか意外と普通に見える。むしろ枢機卿の赤い服の方が派手。

裏表紙は一緒に走ってる風のティエドール・デビット・ジャスデロがコミカルでいいなあ。
ムスッとしてるアレンやゴーレム2体に乗られてる神田も可愛い。
子供ネアの瞳が金色なんだけどこれは公式設定で金なのかな。


カバー下


ティムから見たゴーレム達やアポクリフォス。
余計なお世話」とか「なまず野郎」とか「キモ眼鏡」とかやたら口が悪いんだけど
ティムって実はこんな風に思っていたのか…。

おまえは常にワタシのアレンと行動を共にしている。アレンと食事をしアレンと風呂にはいりアレンとおやつを食べアレンとあそび毎日必ずその金でビカビカな悪趣味のボディをアレンに磨いてもらいアレンとアレンと(後略)(24巻カバー下/アポクリフォス)

私、アポさんって曲がりなりにもイノセンスのハートの守護者なんだしイノセンス歴七千年の大先輩だし合体って言ってるのも何らかの深い事情があるはずと思っていたけどこれはどう贔屓目に見てもストーカーだー!!Σ(゚□゚; )


カラー口絵


クロスの背にもたれながら眠る子アレン。この時10歳くらいか。
子供が読むにはやけに難しそうな本だ…。読み疲れて寝ちゃってもこれは仕方がない。

Near you…
和訳すると「あなたの近くで…」かな。 


中表紙


舞い散る草の中、目を閉じてうっすら微笑んでいるかのような子ネア。

On the side of you
これも和訳すると「あなたの傍に」とか「あなたの傍で」になるらしい。口絵とほぼ同じ。
コミックスサブタイトルの「キミの傍に」と合わせているのか。


スペシャルサンクス


絵はラビとブックマンのツーショット。
名前は一番上に大きく「コロ姫」って書いてある。
※新規層向け解説:「コロ」は星野先生の飼い猫

ラビ(心の友)
23巻スペシャルサンクスに続いてまた書かれてる…!
今はストーリー展開上出せないけど、星野先生も描かれたいんだろうなぁ。
カテゴリ: Dグレ関連商品  2013/11/03(日)
昨日アニメイトでSQ.を買って無事にネアのカバーを手に入れたよ!!

保存用と予備

うっかり2冊買ってしまった……。

1.SQを買いにアニメイトへ駆け込んだらレジがものすごい行列
2.アニメイトで予約したのが初めてで勝手がよく分からずマゴマゴ
3.店員さんに聞きたくても店内大混雑でそれどころじゃない
4.とりあえず雑誌売り場にあったSQを一冊持って大行列に並ぶ
5.少しずつ進んでやっとレジの前へ
6.アニメイトカードを出してSQを予約したことを伝える
7.店員さん「少々お待ちください」
8.奥に引っ込んでいったと思ったらSQとカバーを持って現れた
9.レジ上には店員さんの持ってきたSQと私の持ってきたSQの2冊
10.「こちら1冊ご購入ですとカバーを一つお付け致しますが、どうされます?」
  (=2冊購入されますとカバーが2枚手に入りますよ)
11.私「2冊ください。カバーも二つください」

どういう絵柄なのかはネットの告知で分かっていたんだけど
生で見るとその美しさに心臓を打ち抜かれてしまってつい…!!

予約していたら雑誌を持って行かなくてもいいのが普通だけど
もし万が一ダメでこの大行列をまた並び直しになったら困ると思ってしまって。

アニメイトのSQ.は表紙に全部「かけかえカバー付き」という紙が貼ってあって
これさえ持っていけば確実にカバーが貰えるみたいでした。
(雑誌全体がセロハンでラップされていてそれに貼ってある形です)


しかしSQ.2冊…どうしたもんか…。
アンケートを2枚出そうかとも思ったけどDグレの名を書けない設問ばかりだし。
 ※アンケート葉書はキャンピーさんが詳しく記事にされています
 ⇒ 『SQ12月号』Dグレ関連はあいかわらず。 (「ティムのしっぽ」 キャンピー様)

12月号恒例の連載作家描き下ろし直筆サインプレゼントにも
星野先生がいらっしゃらない…。
休載中だから仕方がないけれど、やっぱり寂しいなぁ。


※追記(2013/11/04 01:20)
せっかくなのでDグレ本棚に並べてみました。

一見何だか分からない

耳しか見えない…!!(そりゃそうだ)
カテゴリ: 細かい部分の予想  2013/11/04(月)
24巻の談話室5で、クロウリーの団服はAKUMAの血を吸収しやすい特別製という話が出ましたが。


その発想は無かったわ!Σ(゚□゚; )


■原文
クロウリーなんかはすごく特殊で、AKUMAの血液をエネルギーに変換できる体質だから その血液だけを吸収しやすいよう特注の繊維を使ってるんだ。たぶん一番お金かかってるなー。(24巻談話室5/ジョニー)

確かにそれでもジョニーの証言と矛盾しないような…
しかしそれだとこう、見た目があまりよろしくないような気がする…!
星野先生が描かれたらかっこいいのだろうか。ううむ…。

実際はどうなんだろう。

2日の感想で皮膚からもAKUMAの血を吸収できるのではと書いたけど、それはジョニーの証言から勝手に推測しただけで実際にそんな描写が本編にあったわけではないしなぁ。

あっでもブラッディモードでならあった!!
12巻108夜に、ブラッディクロウリーがジャスデビのお腹に手を突っ込んでAKUMAの血を吸収する描写があったよ。
あの時イノセンス本体の歯はアイアンメイデンに置き去りだったわけだから、歯(=口内)をわざわざ経由しなくてもクロウリーの「イノセンスが宿った血液」にはAKUMAの血を変換吸収できる力があるわけで。

ならクロウリーは皮膚の毛細血管を通してAKUMAの血を吸収しているのかもしれない。

これなら設定的にも無理がないような気がする…!!
まあ本当にそうなのかは実際に本編で描写されるまで分からないのだけれど。
皮膚吸収できるといいなぁ。その方がかっこいいし戦場で活躍できそう。
噛みついて吸うのも吸血鬼っぽくてかっこいいんだけどね!
カテゴリ: Dグレ関連商品  2013/11/05(火)
TSUTAYAの販売本・コミック週刊ランキングが出ました。

TSUTAYAランキング 本セル/コミック (TSUTAYA online)
2013年10月28日(月)~2013年11月3日(日)
4位 D.Gray-man(24) 著者:星野桂


Dグレ4位!!4位ー!!\(゚∀゚*)/
これだけブランクがあった状態で初週4位ならかなり良い方なんじゃないかな!!
オリコンランキングの方はまだだけどそちらも期待できそうな予感…!!
部数はどのくらい出たんだろう。たくさん売れているといいなぁ。
人気がある=お金になると上の人に判断されればまたグッズが出たりコミックスカバーみたいなおまけが付いたりするかもしれないし。
いや本誌連載再開が一番いいんだけどね!
より人気がある方が星野先生だって帰って来やすいかもしれないじゃないか!

…ただでさえ連載再開未定で今はもうグッズもほとんどないから
D.Gray-manに直接お金をかけられるのは今の所これが最後なんだよ…!!

たくさん売れているといいなぁ。オリコンランキングの発表が待ち遠しい。
カテゴリ: Dグレ関連商品  2013/11/08(金)
コミック 週間ランキング 10/28~11/3 (ORICON STYLE)

 1位 ONE PIECE  72巻   1540005部
 2位 君に届け    20巻   289956部 (※発売日は10/25なので初週じゃない)
 3位 D.Gray-man 24巻   178091部

Dグレ3位!!3位――!!!\(゚∀゚*)人(゚∀゚*)/
これはものすごく良いんじゃないかな!!嬉しい!!
長期休載で離れた人も多いのでは…と危惧していたけどコミックスを買ってくれる人はまだ沢山いたんだね!!ありがとう!!24巻を買ってくださった人全てにありがとう!!


Dグレコミックス初週推定売上部数一覧


               初週売上  集計期間  発売日
・D.Gray-man 15巻  387543部 6/2~6/8    2008/6/4
・D.Gray-man 16巻  359587部 9/1~9/7    2008/9/4
・D.Gray-man 17巻  341043部 12/1~12/7  2009/6/4
・D.Gray-man 18巻  300630部 6/1~6/7    2009/6/4
・D.Gray-man 19巻  244049部 11/30~12/6  2009/12/4
・D.Gray-man 20巻  241360部 5/31~6/6   2010/6/4
・D.Gray-man 21巻  215177部 11/29~12/5  2010/12/3 
・D.Gray-man 22巻  210793部 5/30~6/5   2011/6/3
・D.Gray-man 23巻  300134部 4/2~4/8    2012/4/4
・D.Gray-man 24巻  178091部 10/28~11/3  2013/11/1

こうして見ると下がっているけど今回は仕方がない…!!
1年近く休載しているし発売にすぐ気付けなかったファンも多いんじゃないかな。
それに今回は連休の所為かいつもより入荷が遅れた店も多かったみたいだし。

トータルでどのくらい売れるかな。
来週のランキングでも上位をキープできていたらいいな…!
カテゴリ: Dグレ関連商品  2013/11/17(日)
いつもだったらこういう記事は何度も書かないのだけれど今回は特別!

コミック 週間ランキング 11/4~11/10 (ORICON STYLE)

 1位 ONE PIECE  72巻  638853部
 2位 D.Gray-man 24巻  153849部

2 位 ??!!Σ(゚□゚; )

えっ これ もしもワンピースが同じ日に発売じゃなかったら1位という事…?
Dグレって結構下火かと思っていたけどもしかしてそうでもない…?

TSUTAYAランキング 本セル/コミック (TSUTAYA online)

TSUTAYAランキングでも現在2位だー!!\(゚∀゚*)/

先週分と今週分を足すと331940部か。2週目で33万部…!!
これはもしかして50万に届く可能性もあるのかな。流石に無理かな。
まあ今はSQ.だからそこまで行かなくてもプロテクトはかかりそうだけれど。
(関連記事⇒ D.Gray-man単行本売り上げと打ち切り問題

長期休載中だけどコミックスがこれだけ売れてくれるなら
連載枠は確保し続けてもらえるはず!!
ありがとう24巻を買ってくださった人達!!!


Dグレ分かりにくい問題


あちこち検索して色んな人の24巻感想を読んだけど、話が複雑すぎてよく分からないと困っている人がちょくちょくいらっしゃった。
ただでさえ14番目関係がよく分からない所にアポクリフォスやらルベリエの思惑やら壊れ伯爵やら、新たな謎が更に増えたからなぁ…。

謎もD.Gray-manの魅力の一つだからこれはこれでいいのかな…。
今は伏線をばらまいている所だから分からなくても当然だし。

しかしこう、「この謎ってどうなるんだろうワクワク!」というより
「何がなんだか分からねぇ…」になっている人が多い気がする…。ううむ。

%url