D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

過去ログ:2013年01月 の記事一覧 ( 12月← / →02月

| |

カテゴリ: 本誌感想(179夜~)  2013/01/07(月)
今月のSQ.6ページにアレンリンクラビジョニーの色紙が!!
え、これってジャンフェスで描き下ろされていたという色紙?!!
こんなにすぐ見られるとは思わなかった…!ありがとうございます!!!

ジャンプSQ.連載作家描き下ろし直筆サイン色紙プレゼントは2月号になったのか。
今年はもう無いのかと思っていたよ。他作品の色紙も見れて嬉しい。


ネアに会いたすぎておかしくなってる伯爵


「我が輩デス…v ネア…… どウシて 逃ゲル……v
 我が輩ガ… ワカらなイ のカ…?」


うわあああ伯爵が怖いよおおお!!
これじゃ誰だって逃げるよ!!な…なんでこんな事に…。

「分からないのか」っていう事は、伯爵だと分かったら逃げないと思っているのかな。
ネアは伯爵を殺したい訳だからまともに対峙すれば確かに逃げないかもしれないけど。

「まるで正気じゃない…!!
 「ネア」…「14番目」が表に出てきたことと関係あるのか!?」


他に伯爵に直接関係しそうなものがないし、ネアの所為でほぼ確定かな。
あと考えられる可能性としてはアポクリフォス?

「思イ出しタ “マナ”ダッ」

ネアを追いかけていた伯爵がマナを知らないのが不思議だったんだけど
何らかの力で強制的に忘れさせられていたのかな。

伯爵がマナを忘れて一番得をするのはネアだ。
ネアが一時的にでも死んだら伯爵は次にマナを殺すだろうし。

なら、伯爵の記憶を消したのはネアかな。
それがアレンを乗っ取って復活した事で封印が弱まったとか?


マナの所為?


「これで全部元通リ…v
 マナ=D=キャンベル すべてオマエのせいデスヨv」


ミドルネームが「D}!!サブタイトルのDはこれか!!
4巻36夜のDの頭蓋骨にも関係してそうだ…!重要設定の匂いがプンプンするよ!!

「元通り」で母が殺されているという事は、母は殺す前にすでに1度死んでいたという事?

1.まずネアマナの母が死亡
2.マナが何らかの方法で母をよみがえらせる (伯爵のアクマ製造でない方法)
3.伯爵が言うところの神のルールに従ったよみがえりでなかったので
 伯爵が直々にやってきて「ルール違反」を正す


こんな感じかな。
ネアが元々いなかったはずの14番目のノアになったのもこの所為?
ならマナの「ネア 僕が憎くないんですか?」(23巻212夜)も腑に落ちる。

伯爵の剣とネアの剣が同じだし、奏者の資格も両方持ってるし。
マナは千年伯爵を造ろうとしたのかな。
それがネアを14番目にして、その後アレンの中に入ったとか?
伯爵とアレンが同じフラッシュバックを見てるし、無関係のはずはないんだよなぁ…。


若ブックマン登場!!


え、誰かを抱きしめて睨んでるロードと…見下ろしてるのはネア?
シルエットはそれっぽいんだけど状況がさっぱり分からない!!
そしてそれを陰から見ている目つきの悪い人!!
鷲鼻だし耳とがってるしあのイヤリングしてるし、これ若い時のブックマンだよね!!
状況が分からないから確定できないけど53歳くらいかな…。
髪もあるしかっこいいじゃないか…!ノア側にいた時はこんなだったのか…!

************************************

なんか謎がどんどん解かれていってるような感じですごく楽しい…!
この先どうなるのか見当がつかない…!来月も楽しみだ…!!

%url