D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: 本誌感想(179夜~)  2010/05/02(日)
ま… まさかの強制終了…!!

うわ――――んもうちょい続き見せてよううう支部長代替わりとかマリはどうやって助かったのかとかズウはこの件にどう関わってたのかとか他にも色々見たい事たくさんあったのにいいいい!!!!
おおお…勿体無い…私があの場にいたら全っ力でアレンを止めてたよ…
(重要そうな情報は取れるだけ全部欲しい情報屋心)

あ、いや、でもノア側の目的は神田の記憶を使ってアルマの心をこじ開ける事だから
どっちにしろアルマが死んだ所でおしまいか。
これより先の情報を掘り返しても全然意味がないし。


謎の長髪アレン表紙


アレンの髪がすごく長いんだけど何を意味してるんだろうこの表紙は。
単なるデザインで深い意味はないのかな。なんか頭身も高くなってるような気がする。

悪魔を神の杖で突き刺してるっぽいんだけど、「人もアクマも等しく救う」というアレンにしてはどうも微妙に違和感があるというか…。もしかしてこれ14番目?
いやでも左腕と顔のペンタクルはどう見てもアレンだしなぁ。ううむ。

あと杖を刺されてる悪魔の首輪がクロウリーの腕輪っぽくて少し懐かしくなった。
クロウリーは今どうしてるのかなぁ…。ジカルジャンで戦闘中かな。
速攻勝利してアレン達を助けに来て欲しい。


怒り心頭のアレン


おお悪魔角のアレンだv!!
ここは脳内世界だから激しい怒りがそのままビジュアルに転化されたのかな。

ワイズリーの能力で造られた脳内世界を内側から破壊するのは、多分寄生型適合者のアレンだからこそできた事だろう。最初に左手のイノセンスが反応してるし。
イノセンスと精神がダイレクトに繋がっているからこそ、そっちをむりやり発動する事によってワイズリーのノアの力を一時的に中和できたのではないかな。

それともこれは「寄生型だから」じゃなくて「アレンだから」だろうか。
どっちだろう…個人的には「寄生型だから」であって欲しい。


殴ってでも止めるパターン


「左腕で額割るって容赦ないねアレン」
「元々ボクらこーゆう間柄ですから」

クロウリーが暴走した時も殴って止めてくれたしね!!(17巻162夜)

クロウリー相手はまだ遠慮がみえたけど、神田の場合は完全に容赦無しといった感じ。
こういう友人が同年代にいてくれるというのは本当にいい事だと思う。特にアレンみたいな仮面で本音を隠すタイプの人間には。

でもこれは、アレンが神田の命の残量を知らない今だからこそできる事だろうなぁ…。
あの過去編では命の残量の事までやらなかったし。神田は無限に傷が治る体だと思ってそう。
命の残量の事を知ったら不用意に殴りあう事すらできないんじゃないだろうか。


智のノアの弱点


「うぬぅ――――――頭イタイのだ――――――イタイイタイイタイイタイ」
「ワイズリー無能タイム入りましたー」

ワイズリーが記憶を操ってる作業中に、操られ対象の額の模様をイノセンスで割れば
そのダメージはワイズリー本人にフィードバックされるわけね。なるほど。

「無能タイム」という事は今までにも同じ状況になった事があったのかな。こないだ覚醒したばかりのようだからエクソシストとはまだ戦ってないはずなんだけど。
ノア同士の組み手で負けまくったとか?


北米支部大爆発


えええええこれは…り、リーバー達は大丈夫なのか…??!!
いやこんな一斉に簡単に殺すとかは(物語の展開上)ないと思うのだけど…
発光から5秒位タイムラグがあるっぽいし、クラウンマントでどうにかならないか…!
流石にあの部屋以外の人間は無理だろうけど。


その頃のリンクとテワク


「もっと支部に近い予備ゲートはないのですか!?」
「そこより近いゲートは結界の中で…」


結界というのは怪盗G編の時みたいにスカルが張ってるのかな。
19巻188夜に「方舟ゲートは現在不通!本部他施設への交信が妨害されています」というアナウンスがあったからあの時既に結界が張られてたっぽい。

ここからリンク達が戦場に着くまでどのくらいかかるかな…。
いや戦力的にはむしろ来ない方がいいかもしれないけど。アルマ戦の巻き添えになるかもしれないしサードではノアと戦えないから。


生まれ落ちたアルマ


卵から生まれるのがレベル4っぽい。体の端々や頭上の円盤もなんとなく似てるし。
ダークマターを入れただけで死体を経由しなくてもこの形になるのか…。
本物のアクマとどう違うんだろう。殺人衝動はあるんだろうか。
伯爵の契約で甦ったわけじゃないから伯爵の支配下には多分ないと思うのだけど。

「ユウ そこにいるの…?」

…神田と戦う事になるのかな。9年前にアジア支部で戦った時と同じように。

…戦って、あの時と同じように破壊されてしまうのだろうか。


アクマと似た性能を持ってるなら外見をコンバートして人間体になる事もできそうなんだけど、なんとか和解して仲間になるとかできないかなぁ…。人間の皮を被ってないから無理かな。
北米支部の人間をほぼ皆殺しにしてるからやっぱり無理かな…。

とりあえずあのアルマがどういう仕組みになっているのか知りたい。
エネルギー源とかどうなってるんだろう。アクマと同じ魂のフラストレーション?
空は飛べるのかな。レベル2みたいな特殊能力はあるんだろうか。
早く来月が見たい…!!
(心配4割、知的好奇心5割、クロウリーの登場を期待する心1割)
カテゴリ: Dグレ以外の事  2010/05/05(水)
ゴールデンウィークはタケノコを採りに行ってきました。


和訳:食べ放題!!


ご近所におすそ分けしまくったよ

採りすぎた。
(イラストはA4コピー紙)


木の芽和えと煮物と筍ごはんはもうやったんだけど後はどうしようかな。
カテゴリ: Dグレ設定話  2010/05/07(金)
アレンか救おうとしているのは「人間」と「囚われた人間の魂」だけであって
アクマの自我の事は対象外だと思っていたけど
だんだんそれは違ったかもしれないという気がしてきた。

アレンと14番目はどういう関係なのか」で書いたように、もしアレンの自我がアクマの自我と似た仕組みで造られていたとしたら、アレンは、無意識のうちに自分と似た仲間を救おうとしているのかもしれない。
「ZONE」のロビンが仲間(=悪魔)をすべて破壊して救おうとしていたように。

************************************

続きからレスです。194夜表紙とアクマの自我について。
カテゴリ: 細かい部分の予想  2010/05/11(火)
「目覚めるアルマの憎悪が 体内の卵核(ダークマター)
 エネルギーに変換されてるのだ…!!」
(194夜/バク)

「その魂は〈製造者〉に支配され
 罪に苦悩し 己の姿に絶望し 現実を憎悪する
 そんな魂のフラストレーションがアクマを進化させるエネルギー源になるんです」

(1夜/アレン)

上記の台詞から見るに、ダークマターの進化のエネルギー源は
魂のマイナス方面の感情らしい。
憎しみや苦悩、絶望が深まれば深まるほどレベルアップできるというような。

************************************

そしてダークマターと正反対のイノセンスなら、進化のエネルギー源はおそらく
「誰かを守りたい」「助けたい」「信頼」などの魂のプラス方面の感情だろう。
一言で言うなら他者への愛。
リナリーの黒い靴が進化した時も、アレンが神の道化を発動できた時も
クロウリーがブラッディークロウリーになれた時もそこに強い愛があった。

神田があんなに強いのにリナリー達のような覚醒イベントが起きてないのは
その辺の所為もあるかもしれない。
今の彼は深い憎しみや愛情に惑わされずに「任務で斬るだけだ」と割り切っているから。
(なのでその分寿命を削ってエネルギーを追加している)


あと、方舟が崩壊しかけた時にこういう台詞があった。

「“憎悪”…ッ イイ瞳だアレン・ウォーカァ~~v」(130夜/伯爵)
「憎しみで伯爵と戦うな」(130夜/クロス)

伯爵にとってはアレンの心が憎しみで一杯になるのは喜ばしい事で
クロスとしてはアレンは憎しみの心で戦わない方がいいらしいのだけど
これは、心が憎しみで満ち溢れるとイノセンスの本来の力が発揮しにくくなるからかもしれない。

************************************

つまり、アルマの心の憎しみを解き解して落ち着かせる事ができれば
アクマ化(?)したアルマをなんとかできるかもしれないと思うわけで。

アルマだって神田の記憶を見たわけだし、あの時は分かりあえなかった事でも分かってもらえる可能性がある。ユウが教団への憎しみを飲み込もうと思った事や、アルマの「一緒に死のう」という願いを拒否した事も。


いや「あんなおぼろげな記憶の為に僕を斬ったの…?」って更に怒るかもしれないけど。
どうだろう。やっぱり来月にならないと分からない…。
カテゴリ: Dグレ世界の謎を考える  2010/05/14(金)
首が無くて羽が生えているイノセンスの原型を見て
何だっけこれ…と思いつつ保留していたのですが
モロンさんのブログに元ネタの答えがありました。

【イノセンスとダークマターの顔】(「The Parallel」 モロン様)

「サモトラケのニケ」という像を御存知でしょうか?
恥ずかしながら、自分は全く知りませんでした…
ちょいとググってみたところ、かの有名なるーぶるさんにいらっしゃる像で、頭部の無い翼の生えた女神の像だそうです。


そ…それだ――――――!!! Σ(゚□゚; )
 ※参考⇒ サモトラケのニケ (Wikipedia)

なんかどっかで見たようなとは思ったんだよ…!何で気が付かなかったんだ私…!!
Dグレって主人公の左腕が無くなったり足が無い(消えてる)絵が複数あったりするから
(イノセンスの原型に首や両腕が無いのは)単に星野先生のデザイン上の好みかと思って深く考えてなかった…!!

************************************

上記リンク先のモロンさんの記事は他にも
頭部の無いイノセンスと頭部(顔)のあるダークマターについての考察が書かれていてお薦めです。
色んな人の色んな考えが読めるのは本当にありがたい…!!


イノセンスには頭部が無く、ダークマターの内蔵されたアクマには頭部が付くというのはわりと面白い対比ですね。
記事紹介だけでは芸が無いので別に思ったことを書いてみます。


 ↓以下、なんとなく思いついた勝手な推論


・まず、ダークマターとイノセンスは「この世の万物ではない」(仮想19世紀の物質ではない)という傾向から見て、元々は「仮想19世紀」の世界外にあったものである可能性が高い。

・装備型より寄生型の方がイノセンスの本来の能力を発揮できる事や
アルマが変身した事、アクマは魔導式ボディを人体に挿入して起動させる事から考えて
ダークマターとイノセンスの本来の使い方は人体と同化させること。

・ダークマターとイノセンスの製造目的はおそらく人間の武器化
その物質さえあれば9歳の子供でも戦場に出せるし戦術訓練の手間もかからない。
(ダークマターやイノセンスが戦い方を脳に直接教えるから)
そして裏切ったら咎落ちする仕掛けを施しておけば敵に寝返る心配もない。

・レベルアップのエネルギー源は人間の魂の感情。
「ダークマター」と「イノセンス」はあくまでも「力」という扱いで
彼ら自身の心は大幅に削り取られている。(なのでイノセンスの原型には頭部が無い)
その力を行使する主導権を人間が握る為にそう造られた。
 →七千年前のオリジナルダークマターもイノセンスと同じで頭部が無い

・そして仮想19世紀。
ノアメモリーはダークマターを魔導式ボディとして(伯爵に)造り直させる事で
ダークマターに人造の心(自我)を芽生えさせる事に成功した。
そしてその心は伯爵が完全なコントロール権を握っている。

************************************

あれ?
となるとダークマターとイノセンスは、元々は心有る存在だったという事になるような…。
どうなんだろう。この辺はもうちょっと情報が出ないと推測の域を出ないか。
カテゴリ: Dグレ世界の謎を考える  2010/05/20(木)
貘さんのブログにちょっと気になる疑問があったのですが
回答が異様に長くなりそうだったので引用+トラバさせて頂きました。

第194夜 感想3 (「ClockWorkRose」 貘29番様)

サードが登場したとき思ったのは、「この連中はアクマの共食いを利用しているというわけだけど、どのレベルのアクマまで食えるのかなあ。いや、それより、ノアと伯爵の命令に影響は受けないのだろうか」と言う単純な疑問。
しかし、もっと具体的にサードは身も心もAKUMAに為ってしまいそうだね。
母胎であるアルマがAKUMA化するゆえにその細胞を受けついだ彼らもAKUMAと為る、のかも。



Q1.サードはどのレベルのアクマまでなら食えるのか


A.レベル3以外は未確認だけど
「5キロ先でレベル4を数体確認した 我々も疲弊している退くぞ」(187夜/マダラオ)
上記台詞は、疲弊していなければレベル4相手でも絶対には退かなくていいと思っているように見える。
「サードはレベル4に適わない」のであればレベル4を1体見ただけで撤退すべき。
アレンしかレベル4と戦える人材がいないなら「我々も疲弊している」という言い方にはならないだろう。戦力にならないならマダラオとトクサがどれだけ疲弊していようが関係無いし。

サードの能力では適わなくても鴉の呪符でアレンの援護をする可能性はあるが
現在、鴉の呪符ではレベル3一体を足止めするのが精一杯だろう。(181夜のリンク参照)
能力が大幅に上回るレベル4相手に効くとはどうも思えない。

なので、おそらくサードはレベル4も吸えると予想。
(レベル3ほど簡単にはいかないだろうけれど)


Q2.サードは、ノアと伯爵の命令の影響は受けないのか


A.アクマが伯爵達の命令に逆らえないのは、おそらく魔導式ボディで魂を拘束している所為。

「よくも私をアクマにしたな!!捕まった!逃げられない!!」
「ウフフ~~v お前は もぉ我輩のモノですクレアちゃンv
 命令です この男を殺して被りなさイv」
(1夜/クレア・伯爵)

上記は、逆に言うと魔導式ボディで死者の魂を捕らえない限りは「我輩のモノ」に出来ないという事だろう。

それに、イノセンスに対抗できている以上ノア達の肉体にもダークマターが存在するはずなのだけど、ノア達は伯爵の命令にコントロールされている様子がない。
仕事の依頼はされているけれど彼らの自我は自由だ。
ここはイノセンスを体内に仕込んだ寄生型が教団の任務を受けるのと近いだろう。

サード達やアルマは魔導式ボディで魂を拘束されていない。
なので伯爵のコントロールは受けていない可能性が高いと思われる。

…でも、伯爵がダークマターのハートで
アクマのプラントのダークマターが全て伯爵の支配下にあるとしたら
そのプラントの欠片が入っているアルマも伯爵の支配下にある可能性はある。


Q3.アルマの細胞を受けたサード達は彼のようにアクマ化するのか


A.彼らの心が憎しみや絶望に満ち溢れれば、可能性としてはありうる。

「あのノア…私だけ生かしたんですのね……」
「突然……頭の中に変な映像が流れてきて…
 兄様とトクサがアレン・ウォーカーに殺されているところ
 そのアレン・ウォーカーを私が殺している情景ですわ」
(189夜/テワク)

ワイズリーがテワクをわざと生かして殺害映像を流し込んだのは
テワクの愛している人をあらかじめ殺して見せる事で憎しみと絶望のきっかけになりそうな不信感を与え、テワクをアクマ化しやすくする為かもしれない。

マダラオとトクサがアルマのように暴走したらアレンは戦わざるを得ないし
たとえ暴走状態だったとしても兄様やトクサを殺されればテワクは殺した相手に憎しみを抱くだろう。
そうやって教団員を同士討ちさせるのがノア側の狙いに見える。

************************************

…上記のQ2を書いてたら気付いたんだけど
アルマやサードは、たとえ魂が伯爵の支配を受けていなかったとしても
イノセンスに適合したけど教団を裏切ってノア側についたスーマンが咎落ちしたように
ダークマターに適合したアルマがノア側を裏切って教団側についたら咎落ちしてしまうのでは…。

いやその理屈でいうとサードの存在そのものが成り立たなくなるか?
でもサードはセカンドの細胞を使って無理矢理不自然な適合をさせられている状態だし
レベルアップルールに従ってきちんと適合したアルマとは違うかな。
(関連 ダークマターとイノセンスにおける進化のエネルギー源
カテゴリ: ジャンプ情報  2010/05/21(金)
ジャンプSQ.19を買ったら
コミックスのお知らせページにDグレの20巻表紙絵が載ってました。

なんというセクシーポーズ

 ↓管理人の反応

贅沢を言っている自覚はある

クロウリーが来る前に表紙のパターンがまた変わるかもしれないけどね!!

************************************

20巻のタイトルは「ユダの呼」で
収録話数は189夜~194夜かな?
カラーピンナップは何だろう。個人的には191夜のアルマと神田の絵がいいなぁ。
描き下ろしはあるかな。何か情報が公開されてないかな。
前回みたいな四コマはあるのかな。

……クロウリーがいるといいな…ッ!!!!

ジカルジャンでの一コマとか!!いや教団内漫画でも嬉しいけど!!
本編には丸々居ないからなぁ…。心配だ…。
いっそ「クロウリー」という文字だけでもいいからいてほしい。(もう必死)

194夜の鉛筆絵は描き直されてるのかな。
あのままでもそれはそれで味があって好きだけど。

6月4日まであと少しか。
まあうちは田舎だから手に入るのは5日以降だろうけど。前回も1日遅れだったし。
早く読みたい…!!うずうず。
カテゴリ: Dグレ設定話  2010/05/26(水)
モヤシッ子さんのブログのコメント欄ですごく為になる話が繰り広げられている!!

七人の使徒 (「誓いの子守唄」 モヤシッ子様)
(※モヤシッ子さんはブログ名を変更されました)

コメント欄だから引用していいのかどうなのか…。
ええと、気になった部分をピックアップするとこんな感じです。

187夜アルマ=カルマ第1母胎の図で十字架上部に書かれていた「NR」の意味
・188夜1ページ2コマ目の額に正位置のペンタクルがある山羊の図の事
・Dグレにおけるリリス(夢魔の化身)はロードなのではないか説

まだ読んでいなくて気になった人は是非上記リンク先へ!

************************************

続きからレスです。聖書におけるノアの一族について。
すみません私多分よく分かってないです…!
カテゴリ: ジャンプ情報  2010/05/29(土)
SQ.公式サイトに次号の表紙(D.Gray-man)がやっと来ました!
おおお…!なんか子どもっぽい表情のアレンとかっこいい神田だ…!!
一日千秋の想いでお待ちしてましたよ!!

ジャンプSQ.公式サイト

SQ.のサイトにある表紙画像は左上のくるくる回るものしかありませんが
あのくるくるを止めてじっくり見たい人はスクリーンショットがおすすめです。

1.見たい画像が画面に映っている時に
  キーボードの右上辺りにあるスクリーンショットのキーを押す

意外と知らない人がいる

2.スタート→すべてのプログラム→アクセサリ→ペイント でペイントを起動して
  編集→貼り付け を選択すれば1の画像が出る

いや知ってる人には今更過ぎる話ですみません…!
ペイントじゃない他の画像作成ソフトでもできます。画像を変形させて正面からみた図にしたりもできるのでそっちの方がいいかも。

************************************

「ジャンプSQ.次号予告」に20巻替えカバーの画像も来てました。
191夜センターカラーの背景を黒くしたもののようです。

描き下ろしじゃなかった…!まあ表紙や単行本などの仕事が重なってたからなぁ…。
このセンターカラーはすごく好きだったのでこれが選ばれて嬉しいな。20巻の内容にもピッタリだと思うし!

しかし次号予告のページに堂々と「7月号好評発売中!」って書いてあるのはどうなんだろう…。(好評どころかまだ発売してない)
どうせ発売日になったらこのページは来月用に切り替わるんだから
「7月号 6月4日発売!」とかにすればいいのに。

%url