D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: スポンサー広告  --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: コメント返信  2009/06/06(土)
ちょっと私信めいたものを一つ。

他の人のサイトで、拍手コメントなどを送った後
一ヵ月後にサイト管理人の人がそれに気付いて謝ってこられたり
二ヵ月後に気付いて謝ってこられたりということが結構あるのですが
よくある事なのであんまり気にされなくても大丈夫ですよ。

でもその事を伝えてくださるのはとても嬉しいです。
すみません、お気を使わせてしまいまして…!!ありがとうございます!!


続きからコメントレスです。遅くなってしまってすみません…!!
ティキについての質問です。回答できてませんが。
カテゴリ: コメント返信  2009/06/08(月)
あの人を好きだとか、嫌いだとか、そういう感情は簡単に判断を狂わせる。
だから、そこにある事実だけをちゃんと自分の頭で繋ぎ合わせて
可能な限り正確に、見えない部分を推測したいと思うのなら
感情はできるだけ無い方がいい。

でも、感情をできるだけ潰して判断だけの世界で生きていると、だんだん前に進むエネルギーが無くなっていくように思う。
あれは善くてこれは悪いとか、それは正しいけれどこれは間違っているとか、これは役に立つけどそれはもう役に立たないとか。私がかつて居たのはそういう白黒の世界。

世界が綺麗に見える必要などなかった。


強い喜怒哀楽。愛情や憎しみ。悔しいとか、もう一度逢いたいとか、心配だとか、
そういう色とりどりの感情が持つエネルギーは時に人を壊すけれど
人を人間として活かすのもそういう感情なのだと今は思う。

私はそれに気が付くのに随分とかかってしまった。
もう手遅れな事も多いけど、人生はそんな手遅れを知る所から初まるのかもしれない。



続きからコメントレスです。ティキの聖痕についての続きなど。
カテゴリ: Dグレ関連商品  2009/06/08(月)
貘さんのブログに行ったら(いつもお世話になっています…!!)Dグレトレカの更新案内とリンクが張られていたので光の速さで飛んで行きました!!

→ D.Gray-man トレーディングカードゲーム公式サイト (KONAMI)

ブースター第11弾のカード画像が一杯ある…!!
あああジャンプ25号に載ってたクロウリーとエリアーデのカード絵もある―――!!
いいのかこれ…!!こんなに画像出しちゃったらカード買う人減るんじゃあ…?!いや今更なんだけど!!


クロウリーのカードはシルバーレアだった。

レアカードにクロウリーを入れて貰えてるのが嬉しい…!!
しかしレアということはなかなか出にくいんだろうか…。ううむ。後でトレカショップで買うと高くつくかなぁ。私はあまりカード運がある方では無いから普通にブースターを買ってもたった一枚のレアを当てられる気がしないのだけど…。

 ゴールドレア【Dust】            シルバーレア【Ash】
・リナリー・リー                  ・アレン・ウォーカー&神田ユウ
・クロス・マリアン                ・ラビ
・ティムキャンピー                ・アレイスター・クロウリー
(└→絵は+アレン・14番目)         ・ウィンターズ・ソカロ
     

25号のジャンプカーディバルには「ゴールドレア全6種」「シルバーレア全8種」と書いてあったから、ゴールドはあと3種、シルバーはあと4種不明なのか…。
誰が来るかな。アレンと神田の単独カードはまあ当然来るとしてそれ以外で。

内容的にはレベル4戦がメインだから、コムイが来そうな気がする。
あとはルベリエとヘブラスカかな…。いやヘブラスカは無理かな。
人気投票で考えたらミランダも来るかもしれない。
それとソカロとクロスがいるならクラウドが来る可能性も結構ある。
ティエドールも来たら元帥全員集合だけどそれはちょっと難しいかな…。

あと貘さんも言及されていたのだけど、人気投票結果発表カラーの5人カードのカード名が「神田ユウ」なのはいったい何故だ…?!主人公のアレンならまだ分かるのに!!
今回のブースターは神田がメインだからだろうか。ううむ。



これが出終わって暫く経ったら第12弾も出るかな。
順番で言うなら次はラビ編か…。


…黒の教団壊滅編はカード化されるのか…?!


どうなんだ…!!個人的にはめちゃめちゃ欲しいのだけど!!
ベッドに拘束されたクロウリーとか感染時クロウリーとかアレンの夢の中のクロウリーとかアレンに殴られるクロウリーとかEXと戦うクロウリーとか正気に返ったクロウリーとか駆け寄って抱きしめるクロウリーとか噛まれて再感染のクロウリーとか
とにかく壊滅編はクロウリー祭なんだよう!!
よりによって壊滅編直前でカードが終了したら泣くに泣けない…!!!うう、でもアニメはレベル4戦で終わっちゃったしなぁ…。
どうなんですかKONAMIさん…!!Dグレのトレカはまだ新しいものをリリースできるほど売れているのでしょうか…?!!


…本当にどうなんだろうその辺り。
アニメが続いていればそんな心配はあまり無かったんだけどなぁ…。
カテゴリ: Dグレ関連商品  2009/06/09(火)
描き下ろしは全部漫画だった…!!(一コマ漫画含む)
嬉しいな、嬉しいな!!設定のQ&Aが無かったのは少し残念だけどこれはこれで物語の裏情報だし!!

本編に入れきれなかった小ネタ集、という所かな。
こういう日常のちょっとした小話が大好きだから本当に嬉しい…!!
欲を言えばクロウリーが居てくれたらもっと嬉しかったけど(正直者)、でも、次の巻以降もこの「D(どーでもいい)グレばなし」が続いてくれるのならそこにクロウリーが登場する可能性もゼロじゃないし!!

本編に全く出てこなくてもこっちでは拾ってもらえるかもしれない、という可能性があるのはありがたい事なんだよ・・・!!(どこまでも必死)


色使いがやたら派手な表紙


表紙はティモシーとツキカミさんだった。
え、これコミックス派の人にはネタバレになるんだけどいいのかな。
まあ内容を表しているという意味では分かり易くてありがたい。収録話は全部G編だし。

ツキカミさんは髪が紫色だけどこれは公式設定なんだろうか。でっきり発動ティモシーと同じで青白いのかと思っていたのだけど。
『アクマの心を食べる』という設定がよく現れてていいなぁこの絵…!!
ティモシーの獣耳のような髪も可愛いし。
イメージとして、『憑く』と言えば『こっくりさん』で『狐』だからあれは狐耳を模してるんじゃないかと思う。ツキカミさんも時々狐目になってるし。


カバー見返し


床で寝る星野先生の写真だった。

いやでも私も床で寝るの好きだから分からなくもないというか。
普通に布団やベッドで寝ちゃうとうっかり長く寝てしまって時間が勿体無いんだよ…!!
限界ギリギリまで眠気に耐えた後、寒くないように沢山着込んだ上で毛布一枚被って床で寝るのが一番睡眠時間が短く済んで得なんだ私の場合は。体力もそれでちゃんと回復できるし。


表紙のカバー下


コムイはネタキャラとしての使い勝手がいいなぁ。
置手紙の一つ一つが楽しすぎる。「リーバーくんにはだまってて」と「ボクのことは気にしないで」と「リナリーに会いに行く」が特に好き。実際に書いたんだろうなぁこれ…。
そしてリーバーはその度に探しに行ったんだろうなぁ…。

コムイくらい頭が良かったら、もっと上手い理由をでっち上げて
こっそり休む事もできるだろうに敢えてこういう置手紙を置くというのは
本当に本気で仕事を全部部下に丸投げたまま逃げたいんじゃなくて

・「ほんの一時だけ現実逃避したい。期限はリーバーくん達が自分を見つけるまで」
・「自分を探させる事でリーバーくん達にも少し気分転換させる」
・「やたら厳しくされたんでちょっと仕返し」


この辺かな、と思う。

あと構って欲しいんじゃないかなこの人…。
「たとえ疎まれてもいいから注目して欲しい」とか、そんな感じがする。
もっとリナリーか誰かが「室長」じゃなくて「コムイ・リー」個人を大事にしてしっかり構って甘えさせてあげたりすれば大分この辺の症状は緩和されるんじゃないかな。


ラビとブックマンとチャオジーで任務


今は大体3人一組みたいだからこの3人で任務、かな。
チャオジーはもう戦場に出しちゃうんだ…。ティエドール元帥の修行はもうみっちり受けた後なんだろうか。なんか痩せた気がするけどどうなんだろうその辺。

あとブックマンは天パか…!!
これだけ見事にカールするという事はかなり強い天パだと思う。
若い頃はどんな髪型だったんだろう。ポニーテール?
14番目の生前話をやる時にブックマン(当時)も登場してくんないかな…!!

あとこの3人で任務ということは、もう一組は「リナリー(世話焼き)・ミランダ(ひどいドジ)・クロウリー(世間知らず)」か…!!
見たい…!!そっちの任務が是非見たい…!!
とりあえずリナリー1人がものすごく大変だと思うよ…!!


「私としたことが…っ!!!」


「この映像いくらで買います?」
え、お金なんかで手放しちゃうには勿体無いよ。借金を帳消しに出来るほどのお金をリンクが持っているとは思えないし。

個人的にはこれをネタにもうちょっと鴉の情報を取りたいんだけど流石に無理か…。ただの泣き顔だしリンクは口が堅そうだし。
まあ大事に保存しておいて、何かで軽くゆすられそうになった時に対抗手段としてチラつかせるくらいが関の山かな。バクの「リナリー盗撮写真」レベルの情報ならもうちょっと大きな取引ができそうなんだけど。

それと、リンクの立場で考えるなら。
アレン相手なら、「仕事に支障がない範囲でなら、いつでも(任務先でも)美味しいケーキやドーナツをたっぷり作ってさしあげますよ」で、この泣き顔映像を消して貰えるんじゃないかな。
下手に金額提示するより多分そっちの方がアレンには効果があるだろう。お腹が空いてそうな時なら尚更。


星野先生ドイツの旅


レロのコスプレがすごい…!!いいなぁ、これは面白そう。
あとラビの人が本物より3割増しくらいでかっこよく描かれてる気がする…。
クロウリーのコスプレの人は居なかったのかなぁ…。ううむ…。

人生初のサイン会

人生初がドイツって。
日本でもやってくれたらいいのにー!!なんでドイツの方が先なんだ!!
自分の漫画のコスを見るのが好きな漫画家の人なら、自国でコスプレ可のサイン会をやった方がずっと沢山の人が集まるだろうに!!

…緊張しすぎて駄目なんだろうか…。
もう連載してかなり経つ人気漫画家さんなのだからもっと自信を持ってもいいような気がするんだけど、その辺は生まれ持った性格だからどうしようもないのかな…。


ティモシーの夢


ええ??ティモシーってばエミリアを嫁にしたかったの?!
いや9歳だしセクハラしてたしそんな素振り見えなかったし一番好きなのは院長先生だと思ってたからちょっと意外だったよ?!
エミリアなのか…そっか…。
まあ院長先生は嫁というよりお母さんの立ち位置だろうしなぁ。伴侶とは違うか。

エミリアは18~20歳くらいかな。
大人の女性と頑張る子供のカップルというのはかなり好きなパターンだ…!!
大人の男性と小さい子(例:ブラックジャック&ピノコ)のカップルも大好きだけど!!
実際に恋人関係にはならなくても、ただ仲良くしているのを見るだけでも何だか微笑ましくて楽しいような気がすると言うか。うん、頑張って欲しい。


スペシャルサンクス


コムイから皆への置手紙に始まって(カバー下)
皆からコムイへの置手紙で終わるという構成がいいな。
何だかんだで結構愛されてる感じがして嬉しい。

「バク支部長電話が何」という書き置きが地味に気になる。
「バク支部長から電話が何回もかかってます」かな?
なんか2枚もあるけどどんだけ電話してきてるんだバク…。

あとコムリンEXのフィギュアが可愛い…!!
コムイってばコムリンEXの事を好いてくれてたんだなぁ…。
色々問題もあったけど、いい子だったからね。またいつか造ってあげて欲しいな。


次巻予告


予告が無い…?!!
なんで??この先の漫画はあるんだから画像が無いという事はないだろうに!!
H担当さんどうなんですかその辺??!!

…あれ?担当さんがまた替わってる?
N氏二世さんはどうなったんだ…??


ううむ……心配だ…。
担当さんの好みによっても漫画の内容は少し変わるって言うし…。
あんまり担当さんがコロコロ替わるのは良くない事なのでは…?


集英社コミックニュースWebの「ジャンプコミックス新刊案内」に19巻は9月4日発売予定って書いてあったから次のコミックスが出ないということはないと思うのだけど。
何で予告が無いんだろう…。
いつも楽しみにしてたんだけどなぁ…。ううむ。


続き→Dグレ19巻の発売日は?
カテゴリ: 本誌感想(179夜~)  2009/06/10(水)
185夜は新キャラも旧キャラも沢山出てて書くことが多すぎる…!!
一話の感想に4記事も費やしたのは多分初めてだよ!!

※追記:過去ログを見返してみたら160夜が5記事あった。わ…忘れてた…!!

神田VSパンダ


自分を慕ってくれている従順な後輩でも容赦なく殴り倒す神田がいいなぁ。
あとブックマンってあの髪の毛ポニーテールのつもりだったんだ…。
髪留めがオシャレになってるけどあれはこの先もずっとそうなんだろうか。

「来るがいい神田
 組み手ならまだまだ若いモンに負けはせんわ!」


まあ神田は100人前後のファインダー達(一部エクソシスト)を倒した後だから対等な条件での戦いではないのだけど。
でも他の人はほぼ一撃のもとに倒されたっぽいから、そんな中で髪紐を奪ったブックマンは結構強いのかな。イノセンス抜きでの「組み手」なら

 神田>>ブックマン>>ラビ・通常時クロウリー>>ファインダー

このくらいだろうか。前に神田の相手をしていたマリやボコボコに殴りあったアレンなら神田とブックマンの間に入れるかもしれない。(アレンは騙し討ち無しだときついけど) 

それと、神田ってブックマンの事を「じーさん」って呼ぶんだ…。
ゾンビ編の時に肩に乗ってたし江戸の時はブックマンが「腕を上げたな神田め」と言っていたし(以前の力量を知らないとこの発言は出てこない)、この二人は意外と親しかったりするのだろうか。いやまあ、神田の「親しげ」に見える基準は「普通に言葉のキャッチボールができる」だけど。


まっしぐらアレン


「オマエと神田が衝突する理由がわかった…
 似た者同士だからだ」
「んなっ!?
 冗談でしょ!あんなバカまっしぐらと一緒にしないでくださいよっ」
「いや お前もバカまっしぐらだ」


うん、アレンはバカまっしぐらでいいと思う。
戦闘でのアレンはどうも情に流されてしまいすぎな部分が多いし。
アレンよりは神田の方がまだ情に流されない分優秀なんじゃないかな…。
まあアレンはそういう部分が魅力だからいいんだけど。もう助からないと言われたスーマンを命がけで救ったりとか。

「…そのくせ捕われてる闇が深すぎて
 どうやって救い出してやればいいのかわからん」


…それは無理だろう。

マナが生き返らない以上、これは他人がどうこうできる問題じゃない。
遠くから手を差し伸べるくらいはできるかもしれないけど、アレンがマナの事を話さない以上、その心の内には絶対に踏み込めないし。


…神田も、アレンのような闇に捕われている人間だったのかな…。


「もどかしいよ
 あいつは私を救ってくれたのにな…」


ボロボロの廃墟に小さな子供の映像。
これは、マリの目が見えていた頃のものだろうか。

マリと神田が初めて出会ったのは神田が10歳頃だから、この子供は10歳以上?
にしてはずいぶん小さいような…。ティモシーより小さく見える。

上記の台詞は
「神田は、闇に捕われていたマリを救ってくれたけど
 マリは深い闇に捕われている神田を救う事ができない」という意味かな。
闇に捕われている人間を分かるのは、同じく闇に捕われている人間だろう。


サードエクソシスト達


「「ハワード・リンク監査官」か」
わざわざ括弧が付いているという事は、リンクの名は偽名だったのか…!!
(もしかしたら役職も偽造?)
まあ確かに「本名」は不用意に漏らさない方がいいだろうしね。身分を隠して情報収集に潜り込んでるならなおさら。

「着任早々マダラオの説教くう気か」
マダラオがリーダーなんだ…!!ああいう人がリーダーでいいの?
いやまだマダラオの事はほとんど分からないんだけど。
それとも説教キャラなのかな。孤児院ではリンクに対して説教してなかったけど。

…マダラオ…。
なんなんだあの髪型…!!特に前髪…!!
片方だけ長くてそれ以外はオールバックって微妙にクロウリーと被るんですけど!!
何色なんだろうあれ…。白と黒だったらどうしよう…。
いやあの帽子から出てる部分はトーンだったから白ではない、と、思う、けど…!!

テワクとトクサは金髪っぽいかな。キレドリは茶髪っぽい。ゴウシはおそらく黒。

…ううむ、アニメが続いていたらカラーリングがすぐ分かったのに…!!


あと鴉は皆額に二つホクロがあるっぽいのが分かって嬉しい。
ならフェイとルベリエは鴉じゃなかったのかな。いや隠してる可能性もあるけど。


9年前の「惨劇」


・「教団の負の遺産」は、おそらく人造半AKUMA化計画の研究資料
・その研究はバク達が携わる前からずっと続けられていたものだった
・9年前にその研究の所為で大量の人間が酷い死に方をしてしまったので、レニーとバクはこの研究をタブーとして封印した。
・9年前の惨劇は、レベル4の本部襲撃よりは被害が少ない

おそらくこの辺かな。


「人間が悪魔に勝つには代償も必要だわ」

これ以上の被害を出さない為に、ある程度の代償を出すということか…。
「代償」は何だろう。マダラオ達の命かな。
いや、それだと少ないか。半AKUMAの成功体一人造る為に大勢の人の命が必要なのかもしれない。

しかし、確かに、アクマを倒せる手が増えればそれだけ勝率も上がるけど…。
半アクマ化はどうも危険な気がしてならない。
ノアの命令で自爆するかもしれないし。…心配だ…。
その辺の対策はちゃんと立ててあるのかな。
カテゴリ: Dグレ世界の謎を考える  2009/06/11(木)
「あの兵器はイノセンスが白ならば
 黒の存在である暗黒物質「ダークマター」で造られている」
(1巻7夜)

「ダークマター」と「イノセンス」は対の存在だ。

そして、適合者でない人間に「イノセンス」を無理矢理シンクロさせようとすると
酷い拒絶反応が起こって、最終的には咎落ちになる。

なら、「ダークマター」は人体に無理矢理挿入しても拒絶反応が一切起こらないのは何故か。

これは、今の現行人類はノアがアクマのプラントを使って造られた存在で
その体には全て「ノアの遺伝子」が仕込まれているからではないかと思われる。 
つまり、あの拒絶反応を引き起こしている一番の原因は現行人類の肉体(の中のノアの遺伝子)。
 (関連:ノアはどういう仕組みで人間にとり憑くのか

「ノアの遺伝子」の量はおそらく個人差が大きい。
生まれつきそれが極端に多い者の中で、ノア側の神に選ばれた者が「ノア」となり
生まれつきそれが極端に少ない者の中で、イノセンス側の神に選ばれた者が「拒絶反応の起こらない適合者」としてエクソシストになるのではないかと。


上記仮説が当たっているとしたら。

もし「アクマのプラント」で、「ノアの遺伝子」が入っていない
まっさらな人体を生成する事ができれば
その人体はイノセンスを寄生させても拒絶反応が起こらない適合者になれる。
つまり、「生まれながらの寄生型」


14番目は方舟を自由に操れる「奏者の資格」を持っていた。
しかも、コントロールルームであるピアノの部屋を複製できるほどに方舟の構造を熟知している。

なら、14番目が人工的にエクソシストの肉体を手に入れる為に
そういうものを密かに造っていたとしてもおかしくない。

おそらくはそれだけでもないだろう。
多分14番目はアクマに囚われた魂の事も知っていたから、それが見える眼と「イノセンスとダークマターが共存できる灰色の人体」を造ったのかもしれない。
片方だけでは駄目だったから、その両方を使える体を。
千年伯爵を倒す為に。
カテゴリ: Dグレ関連商品  2009/06/12(金)
今現在のDグレ人気があまりにも心配だったので
コミックスのオリコンランキングを見に行ってみた。

→ コミック週間ランキング (ORICON STYLE)

18巻は現在3位。
おお…さすがコミックス派の多いD.Gray-man!!かなり上位で嬉しい!!


ジャンプ漫画の売り上げ部数抜き書き(今週初登場のみ)


・ONE PIECE 54巻   1171142部
・BLEACH 39巻       532553部
・D.Gray-man 18巻     300630部
・バクマン。 3巻        200369部
・To LOVEる 14巻     134424部 (106207部+28217部(DVD付き限定版))
・ぬらりひょんの孫 5巻    95884部
・SKET DANCE 8巻    57542部
・PSYREN 6巻        47028部

同じジャンプ作品なのにものすごい差だ…。
ワンピは54巻という大台なのに一週目で100万部ってとんでもなさすぎる。
Dグレは、これだけ初週売り上げがあればまだジャンプに在籍していられるかな。


D.Gray-manコミックス初週売り上げ抜き書き


・D.Gray-man 15巻  387543部 
・D.Gray-man 16巻  359587部 
・D.Gray-man 17巻  341043部 
・D.Gray-man 18巻  300630部

…じわじわ落ちてる…!!

内容が落ちてるとは思えないのに…。15巻のレベル4戦も16・17巻の黒の教団壊滅事件編も18巻の怪盗G編もそこまで差があるようには見えない。好意補正無しで考えてみても。
(好意補正を入れると17巻がぶっちぎりトップです。全巻トータルなら11巻)

ううむ…。

こないだ話したDグレ好きの女の子(ほぼ一般人)が、15巻最初の「科学班員が床に並べられて改造されている所」が怖くて引いたと言っていたのだけど、その辺も理由の一つだろうか…。
でもああいうえぐい所がDグレの個性だとも思うしなぁ。
ある程度以上グロテスク耐性がないときついのか…。

単純に、見た目のいい主人公勢が悪と戦って勝つという話じゃなくて
後悔や悲しみ、戦えない者と戦える者それぞれの思い、やりきれなさと決意がきちんと盛り込まれているというのがD.Gray-manという漫画の個性だと私は思う。
だから、そういう悲劇性を嫌う人には好かれないのかもしれない。



19巻はどうなるかな。部数増加要素が思いつかない…。
新規層を獲得するにはどうすればいいんだろう。
カテゴリ: コメント返信  2009/06/19(金)
こんなタイトルの漫画あったら速攻買う
みな…なんとかジェネレーターというのを見かけたのでうっかり作ってみた。
こんなタイトルでクロウリー家の日常ほのぼの漫画とかあってもいいんじゃないかな!


テニプリなら乾、アイシならヒル魔、スケットならスイッチ、という風に
一作品に一人は情報収集とその活用に長けたキャラが居たりして
私はわりとそういうキャラが「ああなりたい」という意味で好きなのだけど
Dグレにはあんまり目立つデータマンが居ないような気がする。

敢えて言うならブックマンのラビと監査官のリンクかな。
でもあの二人は情報を武器にしてないからデータマンとはやっぱり違うような。
広く情報を得て戦うインテリという意味でならクロスの方がそれっぽいかもしれない。ティムの撮った映像を見てる所(167夜)やルル=ベルの能力を知っていた所が特に。


続きからコメントレスです。リンクの偽名疑惑と新刊案内について。
カテゴリ: 雑記  2009/06/21(日)
よく物語の比喩で「闇の中にいた」とか「光溢れる世界」とか、そういうものを見るけど
その「光」とは何の事なのか。

これは多分人によって違うのだと思う。
そして、私にとっての「光」は「情報」や「知識」だ。

真っ暗で何も見えない道を歩くのは怖い。
それは何故かと言うと、そこに何があるのかが分からないから。
ガラスの破片が落ちているかもしれないし崖になっているかもしれない。猛獣がいるかもしれないし底なし沼があるかもしれない。

でも光があれば、その道が見える。
たとえガラスの破片が落ちていても、その破片が見えればちゃんと避けられるし
崖も沼も回避できる。そしてその崖や沼を利用して猛獣から逃げる事だってできる。

「見える」。つまり、その状況に対する正確な情報を数多く知っていれば
数多の困難も乗り越えて行けるし、自分がどの方向へ進むべきなのか、今何をすべきなのかも分かる。


でも、今まで闇の中にいた人が突然太陽の下に出たら眩しすぎて目が眩んでしまう。
情報量が多すぎて受け止め切れずに決壊する。キャパシティ不足。
これはもう仕方がない。そんなのは誰だってそうだろう。特別に頭がいい人以外はみんなそうだ。

だから、そういう時はまず小さなランプを与えてから
少しずつ少しずつ灯りを増やして目を慣れさせていくのがいいだろう。
いつかは灯りを手放して駆けて行けるようになる。進むべき道を自分の足で。

そしてその「灯り」が私にとっての「本」だ。
知りたい事があれば本を読む。本は私にその道を教えてくれる。
電化製品の取扱説明書や利用規約。XPのテクニックブックや設定資料集。体験談本。
間違いや分かり難い文章だってあるけど、一つの本(灯り)にだけ頼るのではなくて
色々な視点から書かれている本を数多く読めば、あちこちから光を当てた時のようにその物の本当の形がだんだん見えてくる。

もちろん「情報」は本だけじゃない。ある程度目が光に慣れてくればそれ以外の光源だって理解できるようになってくる。



そしてクロウリーの事。

28年間城に居て、外の世界に出られなかったクロウリーは
情報的にも闇の中に居たのだと思う。
本はあったけど、それは御祖父様の本でクロウリーの物は何も無かったわけだから
高度な魔術本や悪趣味なコレクションの本ばかりで、クロウリーにとって灯りになるような本は買ってもらえなかったのだろうし。

だから、その分余計に外の世界の物が新鮮で綺麗に見えるかもしれない。
それはクロウリーがずっとずっと見たかったものだから。

でも、クロウリーはまだ知識や経験が足りなくて
騙されたり勘違いしたり余計な事を言って殴られたりと
「薄暗い道で先が見えずに崖や沼に落ちたり」というような事も多いかと思うので
その辺は元旅芸人のアレンとブックマン見習いのラビが色々教えてあげてくれたらいいな、と!!
社会経験のレベルは二人ともめちゃめちゃ高いだろうし!!色々苦労してる分余計に!!


つまり、情報を光と定義する私にとって
アレンとラビは、クロウリーにとっての灯り(光)に等しいものだと思うわけで。
まあそれが書きたかっただけなんですごめんなさい。
カテゴリ: Dグレ関連商品  2009/06/21(日)
ちょっと時間かかったけどD.Gray-manのトレカを買ってきましたー!


MU・GE・Nってどう見てもギャグなんですけど

箱で。


いや箱で買う気なんて無かったんですよホントにええと何と言うかクロウリーが出てるトレカ袋が何枚か手に入ったら嬉しいなとかそのぐらいでだってここにあるのは既存の絵ばかりで新しい情報はほぼ無いし第一私はトレカを集めるタイプじゃないんですよ!!

ないのだけど…っ!!!!

何だかあちこちのクロウリー好きさんが楽しそうに箱買いしてたから
つい!!ついうっかり!!


ああああトレカは集めだすとキリがないから極力手を出さないつもりだったのにー!!
いやでもコンプするつもりはなくてクロウリーのカードが欲しいだけだから!!
今回はあれだ、クロウリーがボックス表紙飾ったよ記念という事で!!

何でこんなに買っちゃったんだ私…

あらぬ方向へ必死に言い訳しながらとりあえず開けてみる。
右下はボックス特典。
このアレンの絵は人外めいていて物凄く好みだから嬉しいな…!!

まあとりあえずサクサク開ける。
どんどん開ける。
次々に開ける。

袋は裏から開けるのが基本

…クロウリーが微塵も来ない…!!

あと半分くらいしかないんだけどまずいんじゃないかこれ…?
とりあえず左がゴールド/シルバーレア、真ん中がレア、右がノーマルカード。
ノーマルはとっくにコンプしてるんだけどレアがなぁ…。ううむ。

真ん中はリンアレおんぶ絵

更に半分開けてみた。


…えーと。
無駄に積みあがっていくノーマルカードと空き袋の山が心臓に悪いのですが。


やっぱ私トレカ向いてないよ…!!ギャンブルとかクジ運とかそういう不確かなものに頼るのは性に合わないというか!!どうしよう当たる気が全然しない!!

この袋二つでコミックス1冊買えたのか…。ううむ…。


→続き DグレTCGブースター第11弾を買ってきました 後編

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%url