原作のクロウリーが可愛いのも仕様です。そんな質問は来ていない…!!...ペンタクル濃度問題アレンのペンタクルがどんどん薄くなっている気がする。黒ベタだったのが166夜でトーンになって、その後171夜からは枠のみで179夜の表紙からはその枠が傷跡のようになった。単なるデザインの変更なのか物語の設定的に変化しているのか…。作品内のキャラが反応してないし、アレンのスキャン能力が落ちているという事もないようだし、なら単なるデザインの変更というだけかもしれない。でも、もしもこのデザイン変...「院長先生ってさ 天然ポイとこがマナとちょっと似てんだよね…」クロウリーだって天然だよ!!クロウリーだって天然なんだよ!!ああっ何故か微妙に悔しい気がする!!何故だ?!というか何でその話をリンクにするんだよクロウリーにも話してくれよう!!クロウリーには話せない事でもリンクには話せるのか!!おのれリンク!!(注 : 管理人はハワード・リンク監査官も大好きです)・・・・・・・・・よーし落ち着こう私。「……キ...今週のジャンプにはナルトのミニブックが付いていた。読めば「-NARUTO-」10年の歴史が丸わかり!!☆名シーン満載!ストーリー完全ダイジェスト!☆岸本先生サイン色紙も!お宝プレゼントコーナー!☆新情報たっぷりl!ナルト通信特別版!懐かしかった…!!ジャンプ掲載分の漫画は全部読んでるけど単行本は少ししか買ってないから結構忘れてる事も多くて面白いし嬉しい。そういえばこんな話もあったなぁ、この巻やっぱり単行本...177夜の「お顔洗うとき邪魔じゃない?」「じゃあなにも問題ないわね」はこの締めに繋がるのか…!!院長先生…!!マダラオのヒミツ■「魔導結界は内からは破れぬ 科学班を待つ事だ」あ、結界内に入ったのはマダラオだけなんだ。妹(?)は外で待ってたのか。マダラオの右手は結界を壊したんじゃなくて一瞬穴を開けただけかな。あの特殊能力は ・マダラオ本人に何かカラクリがある ・マダラオは人間で、あの右手と左手に仕掛けがあ...自宅に帰れました。ただいま私のパソコン!!あとタブレットとスキャナ!!…ノートパソコンに比べると画面(ブラウン管〉がだいぶ薄ぼんやりしてる気がする…。ううむ…。やっぱり液晶にした方がいいかな…。縦横の比率も微妙に違って見えるし。あとビスタのタブ機能がかなり使い易かった。あれはいいなぁ。ああいう機能があるならブラウザをタブ機能のある物に変えてみてもいいかもしれない。 それから、2週間くらい後に遠くへ引っ...帰ってからあちこちブログを回ってみたら、FC2ブログの記事下部に広告が付いていた。あれ?何だこれ?→【ブログ】アカマイの高速コンテンツ配信システム導入と広告表示について (FC2総合インフォメーション)2009年4月9日(木)よりFC2ブログ (blog.fc2.com) に、アカマイの高速コンテンツ配信システムの導入と、それに伴う広告表示を、FC2ブログ全サーバで実施、運用を開始します。なるほどそういう事か。了解。まあ私の所は閲...前に借りたパソコンはビスタで、ブラウザはInternet Explorer7だった。(以下IE7)IE7のタブ機能は本当に便利だった…!!できればまた使いたいんだけどどうしようかな。今のブラウザはIE6SP2だけど。 IE7を入れればすぐ使えるけど、うーん、どうせブラウザを変えるならせっかくだからIE以外にしてみてもいいかもしれない。ううむ…。(ブラウザについてカリカリ検索)しばらく考えた結果、Operaを使ってみる事に...「ずっと待ってたんですよ「ア●●」!」マナが…!!マナが迎えに来てくれた……!!名前を呼んで、手を引いて連れて行ってくれた…!!わ…、私、こういうシチュエーションにものすごく弱いんだよ…!!ぴょんぴょん飛んでる所とか、微笑んで手を差し伸べてくれた所とか、繋いだ手と見上げる空、笑顔、信号機の時点で感情移入しすぎて涙が出た…!!色々困った事や悲しい事、痛い事、誰にも言えない事があってもマナが来てくれたから。「...\" /> 2009年04月 - シロクロライン
D.Gray-manのクロウリーファンブログです。雑誌の感想などを書いています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: スポンサー広告  --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: サイト制作記録  2009/04/02(木)
昨日はネットを見る時間があまり取れなかったのでかなりあちこち見逃がしました…!!うわーん悔しい!!エイプリルフールが一週間以上あればいいのに!!
 

エイプリルフールネタは、1日が終わったら即削除してしまう所がほとんどだ。

だから4月1日は一分一秒を惜しんで必死に見て回らなければならないのだけど、あまりにもネタの量が多かったり用事でネットの閲覧時間が思うように取れない場合は涙を飲んで諦めるしかない。

だから、閲覧者としては、4月1日ネタが後日も見られると大変ありがたいし嬉しい。
その日のうちに消してしまうのが美しいと言うのも分かるのだけど、じっくり見る時間が取れなくて後で嘆くのは本当に悔しいんだ…!!


それで。

ネット環境が無くて4月1日にここを見られなかったという携帯閲覧者の方がいらっしゃったので、昨日のスクリーンショットを貼っておきます。今年はこんな感じでした。

今年はコミカル路線で。

「移転先」はINDEX。そこから大阪弁フィルタをかけたページにリンクを貼っただけです。
うう…!!トップ絵を変えたり直リンクバナーを大阪仕様にしたりしたかった…!!

大阪弁フィルタについて→方言変換Proxyサーバ (「-新蝸牛-」Yan様)

ここに限らず、大体どこのホームページでも方言化できると思います。
もう一度見たい人はどうぞ。



そしてDグレには全く関係無いおまけ。

エイプリルフールに便乗しているサイトまとめ2009年版 (「GIGAZINE」様)
今見ると大変悔しい気持ちになれます。一日じゃ周りきれなかった…!!

それから、アイドレスのテンダイスブログは「番長武神伝小宇宙G」になっていて即興バトルロイヤルが繰り広げられてました。面白かった…!!
カテゴリ: コメント返信  2009/04/04(土)
→前記事:今年のエイプリルフールは

大阪に引っ越したのや夕飯がお好み焼きだったのは
(○年前に)という前文を省略しただけで本当の事です。
ブログの模様替えも一日だけしたし、メルフォから質問があったのも
大阪が大好きなのも便利ナビのページジャンプ機能も全部本当。
画像が(大阪弁フィルタのせいでサーバーから)届いていないのも。

私が4月1日についた嘘は

>原作のクロウリーが可愛いのも仕様です。

そんな質問は来ていない…!!
それだけです。でも回答は心の底から本気ですよ!!

できるだけ正直に、嘘をつかないで生きていきたいといつも思っています。
ちょっとばかり言い方を変えたり省略したり補足したりする事はあるけど
それは何と言うか、料理で言うと甘い物好きの人には甘めに味付けするとか、歯が弱い人には柔らかいおかずを出すとか、そういうのと同じ事で。

基本的に、言ってる事は全部本当なのがいい。
何一つ嘘をつかずに喋っている」上で、「出来るだけ聞き手に不快な思いをさせず」に、かつ「自分の伝えたい情報が相手の心にちゃんと届く」ような。
そういう話し方が私の理想です。


続きからコメントレスです。今回は引用ほとんど無しで。
なぜなら方言でめちゃくちゃだったから…!!
カテゴリ: Dグレ世界の謎を考える  2009/04/05(日)

ペンタクル濃度問題


アレンのペンタクルがどんどん薄くなっている気がする。

黒ベタだったのが166夜でトーンになって、その後171夜からは枠のみで
179夜の表紙からはその枠が傷跡のようになった。

単なるデザインの変更なのか物語の設定的に変化しているのか…。
作品内のキャラが反応してないし、アレンのスキャン能力が落ちているという事もないようだし、なら単なるデザインの変更というだけかもしれない。

でも、もしもこのデザイン変更に何かしら意味があったとしたら。

他の人の感想で「マナによるアレンの左目の呪い(ペンタクル)が今まで14番目の浸食を食い止めていたのではないか」という意見を読んだのだけど、そのペンタクルが薄くなる事で14番目が出やすくなってきた、というのももしかしたらあるのかもしれない。

…でもどうだろう。そう言いきってしまうにはまだ証拠が足りないような気がする。


ペンタクルは元々アレンの体内にあった説


そもそもアレンの精神に14番目が潜んでいたのなら、それはアレンとマナが出会う前だろう。(アレンとマナが出会ったのは14番目が死亡した後だから)
マナと出会う前からアレンが今のアレンだったのなら、14番目の精神汚染とマナの呪いに直接的な関係は無いように思うのだけども。

うーん、でも、もしかしたらアレンがイノセンスの適合者として目覚める事が「14番目」の起動キーだったのかもしれない。


あのペンタクルは誰のものなのか


・アレンのペンタクルは、アレンが死にかけた時にイノセンスが発動して、その時に出たものだ。アクマのマナを壊す前から既にあの目はアレンのものだった。(1巻3夜より)

・アレンの頭の中には、右目の崩れた頭蓋骨が内蔵されている。頭頂部にアクマのペンタクルがあって「D」の文字が左額に書かれた頭蓋骨が。(4巻36夜)


あの頭蓋骨がアレンのペンタクルの元だと思う。36夜の188ページはそういう事だろう。
つまり、アクマに拘束された魂を見る力を本当に持っているのはあの頭蓋骨で、それと同化しているおかげでアレンにもその頭蓋骨と同じものが見えているのではないかと。


そして、あの頭蓋骨は一体誰なのか。


アレンの中にあってマナではないのなら、やはりあれは14番目なのではないかと思う。


現時点でのペンタクルについて予想まとめ


1.まず14番目の頭蓋骨とイノセンスを内蔵した子供が造られる
  →子供が死にかけたらイノセンスが発動するように設定
  →それと同時に14番目のプログラムも起動するように設定
2.マナはその子供が方舟を操れるように暗号を教え、ティムに楽譜を仕込む
  ※ティムはクロスの目として当時のマナ達の傍に居た(17巻167夜111ページ)
3.その後アレンが死にかけてイノセンスが発動。同時に頭蓋骨のペンタクルも起動
4.クロウリー城で戦う覚悟を決めたアレンのペンタクルの力が強くなる

多分こういう流れではないかな、と。

ペンタクルの力は、イノセンスと同じでシンクロ率によって威力が決まるのではないかと思う。ええと、例えば

 イノセンス:アクマを破壊したい
 適合者:戦いたくない          →シンクロ率低 イノセンス弱

 イノセンス:アクマを破壊したい
 適合者:アクマを破壊したい      →シンクロ率高 イノセンス強


これと似たような感じで。

 14番目:エクソシストとして伯爵を倒したい 
 アレン:エクソシストとして仲間と共に戦いたい →シンクロ率中 スキャン能力強


こんな風に。
いや、14番目がエクソシストとして戦いたいかどうかは知らないのだけど。


…でもまだ確定的な事は言えない。
差し当たっては12巻116夜と14巻133夜でペンタクルが活性化して模様がゴージャスになっていた問題がある。
あの時アレンの目を醒まさせたりピアノを弾かせていたのは誰か。

私はてっきりあれが「14番目」なのかと思っていたけど182夜で「14番目」が目覚めた時ペンタクルは特に変化していなかったし、そもそもあの時彼が痛がったのは右目だ。
そしてあの頭蓋骨は元々右目が潰れていた。


……分からない…。
この辺はもっと情報が出揃うまで保留かな。ううむ。
カテゴリ: 本誌感想(179夜~)  2009/04/06(月)
「院長先生ってさ
 天然ポイとこがマナとちょっと似てんだよね…」


クロウリーだって天然だよ!!クロウリーだって天然なんだよ!!
ああっ何故か微妙に悔しい気がする!!何故だ?!
というか何でその話をリンクにするんだよクロウリーにも話してくれよう!!
クロウリーには話せない事でもリンクには話せるのか!!おのれリンク!!
(注 : 管理人はハワード・リンク監査官も大好きです)



・・・・・・・・・よーし落ち着こう私。


「……キミから他人に「マナ」の話をするのははじめてですね」

…まあ、分からなくもない。
アレンはマナの事をずっと引きずっていた。その事でひどく落ち込んだりもしながら、今まで誰にもその事を話せないままずっと何でもないふりをして微笑んで見せていたわけで。

その話ができなかったのは、マナの事を話そうとしたら「自分がマナを殺してしまった事」まで話さなくてはいけなくなるかもしれないからではないかと思う。
たとえ理性では納得済みの事でも、その罪をおいそれと他人には話せないだろう。
もしその罪を咎められたらアレンの自我が壊れてしまうから。

それに、たとえ咎められなくても怖いと思う。
アレンにとっての「マナを殺した罪」は、彼の心の一番柔らかい部分だろうし。
鎧も楯もないむき出しの傷跡。触れられるだけで心が傷つくような。


だからアレンは他人にマナの話ができない。知られたらその傷が開くかもしれないから。


でもリンクは元々マナの事を知っていた。仕事の一環として。


だから、アレンはリンクにならマナの話ができる。
クロスが居ない今、アレンにとってマナの話ができる人間は
元々マナの事を知っていたリンクしかいないわけで。

…うう…やはりなんだかちょっと悔しい気がする…。
クロウリーにもその話をしてくれようアレン…!!クロウリー天然だから!!通常も発動も計算なんて全然無くて優しくていい人だから!!
ちょっとブン投げたり殴ったり噛んだり巻き添え死されそうになったりもしたけど!!


「リンクが空気になってきたってことかなぁ」

空気のように傍に居るのが当たり前で邪魔にならないという事なのか…!!
まあ8か月以上も常時傍に居たらそうなるのも仕方ないのか…。
しかもリンクは菓子作りが上手いし。アレンの好みは料理の上手な人だし。

アレンにとってのリンクは、
 ・自分の事を何でもよく知ってくれている(マナ含む)
 ・最初の印象が悪かったので「いい子」の仮面を被る必要が無い
 ・美味しいお菓子をたくさん作ってくれる
 ・現在「マナ」の話ができる唯一の人間

こんな感じで。


…か、勝てない…_| ̄|○ il||li


いや勝つとかそういう問題ではないのだけどなんだこの敗北感は。
おのれリンク…!!いや待てリンクは全然全くこれっぽっちも悪くないんだ!!
むしろ今回の戦いで一番頑張ってくれた優秀で健気ないい子なんだ!!


…とりあえず、アレンにはマナの話をクロウリーにもしてほしい。
多分それだけの話だと思う。心が狭くてごめんなさい。
カテゴリ: ジャンプ情報  2009/04/07(火)
今週のジャンプにはナルトのミニブックが付いていた。

読めば「-NARUTO-」10年の歴史が丸わかり!!

☆名シーン満載!ストーリー完全ダイジェスト!
☆岸本先生サイン色紙も!お宝プレゼントコーナー!
☆新情報たっぷりl!ナルト通信特別版!

懐かしかった…!!
ジャンプ掲載分の漫画は全部読んでるけど単行本は少ししか買ってないから
結構忘れてる事も多くて面白いし嬉しい。
そういえばこんな話もあったなぁ、この巻やっぱり単行本買おうかなぁ、なんて。

10年も連載してたなら途中脱落組も途中参加組も多いだろう。
そういう人達の為にもこういう冊子が付いてくれるのは本当にありがたい。
最近のジャンプはライト層に優しいなぁ。
いい事だと思う。マニアだけを対象にした産業はいずれ衰退する確率が高いから。


…でも、ライト層は数も多いし確かに大事だけど、
マニア層を軽んじていいというわけでは決してない。
ライト層だけが対象だと、流行っている時は良くても飽きられたらザアッと廃れるだろうし
マニア層だけが対象だと、長く沢山買ってくれる人はいても新規が入り辛くて少しずつ廃れていくだろうし。


人の心が離れるのは仕方がない。


だから、離れる数以上のライト層を取り込んで、その中から深く惚れこんでくれる人(マニア層)が出てくれるよう誘導するのが一番いいやり方かなと思う。
初めは浅い所から徐々に深みへ引き込んでいくのはどんなジャンルでも同じだろう。

こういう付録やONE PIECE WEBのようなサイトはそんな役割も果たしてくれると思う。
意図通りにハマってくれるのはほんの一握りだろうけど、それでも「週刊少年ジャンプ」の「一握り」なら相当な数だろうし。


いつかDグレでもこういうのをやってくれたら嬉しいな…!!
今週のアンケートハガキでこの冊子について聞かれていたから、別の作品で同じ冊子が出る確率はそれなりにあると思うんだ!!
お願いします、D.Gray-manの担当さん…!!
D.Gray-manにこそこういう補助が必要だと思うんですよ!!




そういえば今週のDグレには人物紹介が付いていた。
おお!!知らない人が読むには大変いい!!むしろなんで今まで無かったの?!

神田ユウ エクソシスト。イノセンスは刀型の夢幻。

六幻だから!!夢幻じゃないから!! 
た…担当編集者の方…!!Dグレをくれぐれもよろしくお願いします…!!
カテゴリ: 本誌感想(179夜~)  2009/04/07(火)
177夜の「お顔洗うとき邪魔じゃない?」「じゃあなにも問題ないわね」
この締めに繋がるのか…!!
院長先生…!!


マダラオのヒミツ


「魔導結界は内からは破れぬ 科学班を待つ事だ」
あ、結界内に入ったのはマダラオだけなんだ。妹(?)は外で待ってたのか。
マダラオの右手は結界を壊したんじゃなくて一瞬穴を開けただけかな。

あの特殊能力は
 ・マダラオ本人に何かカラクリがある
 ・マダラオは人間で、あの右手と左手に仕掛けがある


どっちだろう…。
あとリンクが驚いていた所を見るとあの両手は後天的に身についたものだと思うけど、それは誰にでも移植できるものなのかマダラオだけにしかダメだったのか。
いや、もし量産できるなら妹にも付けてるかな。
それとも妹は妹で何か別の能力があるのだろうか。レーダー系かな。


彼らが有能であればだが」
 →科学班が有能であれば、何もしなくてもただ待っていれば助けは来る
  →逆に言うと助けが来なかったらそれは科学班が無能だから。鴉は有能
   →リンク「(退路を確保せずに飛び込んだおまえも充分無能だと思うが)」
    →でも助けてもらった手前言えない

あの辺のやりとりはこういう事かな。リンクの目がそう言ってるように見える。

あとマダラオって意外と背が低い?
ええと、181夜の時点では…少し奥に立ってるけどリーバーより低い、かな。
今回の2ページ5コマ目を見るとリンクより明らかに低い。アレンと同じくらい?
少し奥に立っているから遠近法でそう見えるだけだろうか。ううむ。


「解せんのはアクマしか抜けられぬ結界を抜けたあの緋装束じゃ」
あの服、赤いのか…。ものすごく目立ちそうだ…。
まあ確かに黒かったらアレンたちを「黒づくめ」と呼びにくいしなぁ。

スカルに目を付けられちゃったか。…もしかしてこれは結構まずいのでは…?
マダラオは能力使っちゃって良かったんだろうか。
リンクや科学班にも秘密だった特殊能力だろうに。
伯爵側にバレたなら向こうは何かしら対策を立ててくるだろう。今回のように。


「媒体は?無事か?」
  「バッチリv 研究所でガッツリ調べてやるぜ」

うん、この辺の魔術はきっちり調べて使いこなせるよう解明しておかないとね。
技術をうまく盗めればもっと強力な対アクマ用結界装置が造れるかもしれないし。

アジア支部に飛ばされたジジさんが居てくれてよかった。魔術の結界を知っている人が一人いるのと居ないのではかなり違うだろうし。

調べて何か分かったら読者側にも教えて欲しいな。アレンの左目のカラクリが少しは解かるかもしれない。


性格別ダメ出し


「俺が今度こそそばにいてアクマからティモシーを守る!」
いや無理だから。アクマと戦えるのはエクソシストか鴉だけだろうし。

「や その心意気はくむんですけどね」
 →アレン:罪悪感から「何かを守る」と決意する気持ちは分からなくもない
「一般人にアクマの相手は…」 
 →マリ:婉曲に正論
「あなたがそばにいても何の役にも立たないと思いますが?」
 →リンク:物事を役に立つか立たないかで判断するリアリスト
「つか懺悔なら教会でやれ」
 →神田:戦えない一般人は引っこんでろ

でも、たとえ駄目でもガルマーがこう言ってくれてティモシーは嬉しかっただろう。
あの子の傍にこういう大人が居てくれて良かった。


あとリンクがこんな時にまでルベリエ長官の本を読んでるのは何なんだ…。
あの本結構分厚いけど一体どこに持ってたんだろう。


ティモシーの苗字


「おれはティモシー・ハースト 9歳」
あれ?「ハースト」って孤児院の名前? あれって院長先生の苗字なのかな。
これってティモシーは父親が死んで孤児院に引き取られた時、院長先生の籍に入ったという事だろうか。
偶然同じ名字だったという線もなくはないけど。


エクソシストのお値段


「それとハースト孤児院が一ッ生金に困んないようにすること!でなきゃエクソシストになってやらないゾ」
「おれは安くねェぜぇボ~~~~~ス」
「えげつないなぁマスター」


史上最高に入団費用がかかったエクソシストじゃないだろうか…。
したたかだなぁ。うん、このくらい強い子の方が安心できていいな。
個人的にはGにされてた人達への慰謝料が入ってて良かった。

これだけお金をかけさせて、入るのはレベル2を倒すのが精一杯の戦力か…。
まあエクソシストは替わりがきかないし仕方ないだろう。将来性に期待。


……というか、お金の事を言うなら
クロウリーなんてタダで(黒の教団の)手に入って
修行無し研修無しイノセンス加工費無し食費普通(推測)で即戦力、しかもフルパワーならノア(ジャスデビ)と対等の実力だよ?!
しかも性格は(通常時が)温厚だし戦意も高いし無駄に街を壊さないし!!
そんな対費用効果の高い彼が大好きだ…!!!!


ティモシーと院長先生


ロンドンなら近いからまた逢いに来れるだろう。

・・・良かった。
院長先生が生きていて、ティモシーとまたこんな風に話す事ができて本当に良かった。
院長先生もティモシーの事を大事に思ってくれてたんだなぁと思えて私も嬉しい。


アレンとリンク


リンクが書いてるのはルベリエ長官への報告書だろうか。
なんて書いてるんだろう。読みたい…。
あと眼鏡かけてるのは何でだろう。遠視なのかな。鴉って目が悪くてもいいんだろうか。

アレンの右胴体にかなり大きな傷が残ってる…。
ティキにもこんな傷が残ってるんだろうか。ティキの傷は時間が経った後も痛んでたけど、アレンの傷も後々まで痛むんだろうか。

あとあの部屋って新教団でのアレンの部屋なのかな。
そうだとしたらリンクもベッドが貰えたのか!!(部屋に二つベッドがあった)
良かったねリンク…!!旧教団では床に布団しいてたから…!!
カテゴリ: 連絡事項  2009/04/09(木)
自宅に帰れました。ただいま私のパソコン!!あとタブレットとスキャナ!!



…ノートパソコンに比べると画面(ブラウン管〉がだいぶ薄ぼんやりしてる気がする…。
ううむ…。やっぱり液晶にした方がいいかな…。縦横の比率も微妙に違って見えるし。

あとビスタのタブ機能がかなり使い易かった。あれはいいなぁ。
ああいう機能があるならブラウザをタブ機能のある物に変えてみてもいいかもしれない。
 

それから、2週間くらい後に遠くへ引っ越しするので荷物を送ってから届くまでの間居なくなります。引っ越し先でもネットは接続できそうなのでその後は大丈夫ですが。多分。

…パソコンを郵送するのは初めてだから色々不安だ…。
あとうっかり溜め込んだジャンプも何とかしないと。
カテゴリ: サイト制作記録  2009/04/09(木)
帰ってからあちこちブログを回ってみたら、FC2ブログの記事下部に広告が付いていた。
あれ?何だこれ?

【ブログ】アカマイの高速コンテンツ配信システム導入と広告表示について (FC2総合インフォメーション)

2009年4月9日(木)よりFC2ブログ (blog.fc2.com) に、
アカマイの高速コンテンツ配信システムの導入と、それに伴う広告表示を、
FC2ブログ全サーバで実施、運用を開始します。

なるほどそういう事か。了解。
まあ私の所は閲覧者の人が込み合うほど多い訳でもないし画像もほとんど無いし、高速じゃなくてもいいかな。この辺は表示・非表示を自由に選べるのがありがたい。
多分これはフルカラー画像が多かったりブログパーツが重い人用だろう。


※広告を表示したくないFC2ブロガーの人は、以下の操作で以前の形式に戻れます。

1. ブログの管理画面にログインします。
2. 左側メニューの「 環境設定の変更 」 ⇒ 「 ブログの設定 」 を開きます。
3. "高速表示設定(アカマイ利用設定)" ⇒ 「 利用しない&広告を表示しない 」を選択します。
4. 更新ボタンを押して設定完了です。

詳しくは上記リンク先で。
 

でもこの先、サーバーが重くなったりしてもし表示が大変遅くなるような事があれば
この機能を使う必要が出てくるかもしれない。

…ううむ…。出来れば使わないで行きたいのだけどなぁ…。
うちは今カテゴリ検索の記事タイトルリストから一つ一つを選んで読むタイプだから、そうなると見る記事全部に広告が付く事になってしまうし。
(一ページで一番上の記事だけに広告が表示される仕様だから)

少し前に試験的に付けた便利ナビを本格的に導入してみるのもいいかもしれないけど、
…うーん、どうしようかな…。そっちの方が見易いだろうか…。

 ※便利ナビ:FC2ブログにおけるプラグインの一つ。
  一ページに複数表示される記事から該当記事へ直接ジャンプできる機能。
  「共有プラグイン追加」からプラグイン名「Benri-Navi」を検索すると出てきます。


でも一つの記事内に前記事や次記事のリンクを張ってるから必要無いかな。
それに記事タイトルリストじゃなくて1ページに複数記事を表示するタイプだと

  最新記事
    ↓
  古い記事

だから、順番が4→3→2みたいになるし。続き物だって色々あるのにそれはどうなんだろう…。記事の昇順・降順は変えられるけど、でも最新記事は一番上に表示したいし。

どうしようかな。まあこの辺はもう少し保留で。
カテゴリ: サイト制作記録  2009/04/12(日)
前に借りたパソコンはビスタで、ブラウザはInternet Explorer7だった。
(以下IE7)

IE7のタブ機能は本当に便利だった…!!
できればまた使いたいんだけどどうしようかな。今のブラウザはIE6SP2だけど。 
IE7を入れればすぐ使えるけど、うーん、どうせブラウザを変えるなら
せっかくだからIE以外にしてみてもいいかもしれない。


ううむ…。(ブラウザについてカリカリ検索)


しばらく考えた結果、Operaを使ってみる事にした。
うん、OperaはHTML解釈が厳密だから「Operaでちゃんと表示されれば、大抵のブラウザで見られる」と教えて頂いた事があるし。これでうちのサイトがちゃんと見えるかどうかも確認してみよう。

…というかそれならもっと早くにやっておくべきだったんだけどね…!!
見えないとか言われた事がなかったからつい未確認だったよ。

それに、オペラには拡大機能がある…!!

これはいい!!
                      ↑こういうの。

前に手書きブログで描き方を調べてた時に知ったんだけど、これさえあれば絵でも文章でも丸ごと拡大できるからブラウザ上で細かい部分を描くにはもってこいなんだ…!!
それに字が小さくてサイズ変更不可のサイトでも丸ごと大きくして見られるし。
これなら文字をいちいちワードにコピー&ペーストしないですむ!!


初心者用の注意事項をあれこれ読みつつ、公式サイトでダウンロード。


ええと、うちのサイトはどうだろう。
うん、普通に見られる。問題ない。

オペラだとこれ。

…あれ?

ええええ?!なんだこれIEと違ってる?!!タイトル下が変だ!!

この表示のつもりだった。
※Internet Explorerだとこれ。


なんて事だ、今までうちのサイトに来られていたOperaユーザーの人はみんなこういう表示で見ていたのか…!!恥ずかしい…!!


…まあ済んだ事は仕方がないのでブログのテンプレートをいじってみる。

一体何が悪かったの?とじっくり最初から確認してみたら
「border-left: 8px solid #99B2A6;」こういうのの最後の「;」これが無かったり
バックグラウンドの指定が足りなかったり。

…初期設定のままだったら問題無かったんだろうけど、色々いじったからなあ…。


せっかくなので他にもちょこちょこ変えてみる。
本文の周りの余白を増やしたりブログタイトルを少し寄せてみたり。
…うん、こんなものかな。


はっ、もしかしたら他のブラウザではまだ変かもしれない!!
Firefoxをインストールして見てみよう!!



…あ、大丈夫みたい。Operaと同じ見え方だ。良かった。


あ、いや待て、Operaと同じ見え方という事はFirefoxの人も今までアレと同じ見え方だったのか…?!
なんて事だ…!!最初にちゃんと確認しておけばよかった…!!


…ううむ、まあいいか。これからはちゃんとするという事で。


しかしOperaよりFirefoxの方がずっと可愛くて使い易いような気がするのはどうしよう。
慣れてないからかな。
まあこの辺はOperaをもうちょっと使い込んでから考えてみようか。
カテゴリ: 本誌感想(179夜~)  2009/04/13(月)
「ずっと待ってたんですよ「ア●●」!」

マナが…!!
マナが迎えに来てくれた……!!

名前を呼んで、手を引いて連れて行ってくれた…!!


わ…、私、こういうシチュエーションにものすごく弱いんだよ…!!
ぴょんぴょん飛んでる所とか、微笑んで手を差し伸べてくれた所とか、
繋いだ手と見上げる空、笑顔、信号機の時点で感情移入しすぎて涙が出た…!!

色々困った事や悲しい事、痛い事、誰にも言えない事があっても
マナが来てくれたから。
「ああ、マナが来てくれたからもう大丈夫だ」と思えて嬉しい。

マナがアレンを連れて行ってくれる。笑いながら手を引いて、一緒に。



まあそれはそれとして。頭を切り替えて考えてみよう。

謎のナレーション


憐れな子
14番目に憑かれたその身に罪がないわけないだろう
数多の汚れた魂を救済したのはおまえではなく神の左手
おまえもまた救済されるべきひとつなのだよ


そもそもこれを言っているのは誰なのか。
口ぶりから言って14番目でもマナでもないように見える。
…この内容だと、アレンの左手にいるイノセンスの人かな…。

>14番目に憑かれたその身に罪がないわけないだろう

これは「14番目に深い罪があるから、それに憑かれたアレンにも罪がある、という事だと思う。アレン自身に罪があるのではなくて単なる巻き添え。
…ええと、ものすごく大雑把な図にするとこんな感じで。
何と言ったらいいのか。

イノセンス:
「アレン君の中身は悪くないんだけど憑いてる14番目が罪人だからその肉体は丸ごと罪人って事なんで斬ったよ。アクマを救済とか言ってたけど、それを実際にやったのは僕(イノセンス)だから。君の力じゃないから勘違いしないでね。
でも君も憑かれたり刺されたりで災難だよねぇ。
今まで僕が救った魂達みたいに君の事もいつか救済できたらいいんだけど」

私の言葉で翻訳すると多分こんな感じ。


右手が左手に


「前言撤回 いい夢だ」で差し出したのは右手なのに
 ※左腕は剣になってるから無い
次ページではイノセンスの左手(初期バージョン)を繋いでて、右腕が無くなってる。

何で手が入れ替わってるんだろう。
単なる間違いという可能性もゼロではないんだけど、「醜いイノセンスの左手」を繋いでいるというのがちょっと気になる。
昔の姿をとっているだけというなら右腕が無くなってるのが変だし。
まあ髪が白くてペンタクルがあるから、現在のアレンと昔のアレンでごちゃごちゃになっているだけかもしれないけど。


アレンと血の羽


刺されたアレンの背に伸びる血の跡が羽を象徴しているように見える。
16巻159夜や17巻165夜の14番目には羽があったから、これは
「刺されて血を流しているのは14番目だ」という事だろうか。


そもそも此処はどこだ


世界の終わりかというくらい荒廃した世界。
空に浮かぶ、巨大な十字の白い影。
信号機に電柱。

アレンが今現在いる世界とは違うように見える。

…ならこれは、イノセンスの記憶だろうか。
7000年前の、イノセンスと伯爵が戦っていた過去の世界。

そのイノセンスの記憶が同化しているアレンの意思と混ざってこんな形になったのではないかと思う。
ただマナの夢を見るだけならこんな異世界にはならないだろうし。
特にあの白い十字の影。まるで突き立てられた剣のようなあれが一番気になる。


名前が聞こえないのは何故か


最初はちゃんと呼べていたのにどんどんアレンの名前だけが聞こえなくなっていくのが少し怖い。
これはどういう事だろう。

マナがあんな風に親しげに呼んでいたのは「アレンの中の14番目」で
「アレン本人」ではないのかもしれない、とアレンが不安に思っているからこういう事になっているのかな。

 僕は「14番目」じゃないよ アレンてちゃんと呼んでよ

こういう風に。
14番目の本名が分からないから黒丸になってしまったのではないかな。


もしくは、この夢を見せているのがイノセンスなら
このアレンの立場に本来いたのは7000年前のイノセンスという可能性もある。
「そんなトコでなに刺さってるんですか」と言って笑いながら連れて行ってくれたのは当時のイノセンスの適合者(装備型エクソシスト)で、
その時の事をイノセンスが思い出していたのを同化しているアレンが自分の事のように感じて、知っている人でキャスティングしてしまったのかもしれない。


アレンは、「アレン」という名前が本当に大切なんだなぁと改めて思ったり。
まあ当然か。
それまで迫害され続けていたアレンにとって、初めて人間らしい心を教えてくれた人から貰った名前だろうし。

それに、名前をちゃんと呼んでくれるというのは
その人自身を認めるという事にも繋がると思う。
この言葉は、他の誰でも無い貴方へ向けた言葉なんですよ、と。


たとえ夢でも、マナとまた逢えて嬉しそうなアレンを見られて私も嬉しい。
一緒に旅芸人をしていた頃はこんな風だったのかな。



…ところでマナの姿はこのピエロがデフォルトなのか…?!
あの姿は大道芸用のメイクで、普段はシルクハットにコートではないの?
14巻135夜の人とは主に髪が大分違うような気がするんだけど…!!
旅立ち初期があのピエロで、後期があのシルクハット姿なんだろうか。ううむ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%url